グロービス・キャピタル・パートナーズ

日本に本部を置くベンチャーキャピタル企業

グロービス・キャピタル・パートナーズ株式会社は、日本の独立系ベンチャーキャピタルである。

グロービス・キャピタル・パートナーズ株式会社
GLOBIS CAPITAL PARTNERS Co., Ltd.
本社所在地 日本の旗 日本
102-0084
東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル
設立 1996年12月
法人番号 5010001101361 ウィキデータを編集
代表者 堀義人
外部リンク www.globiscapital.co.jp ウィキデータを編集
テンプレートを表示

概要

編集

総合的に支援する日本初の本格的ハンズオン型ベンチャーキャピタルとして1996年に設立。 第1号ファンドでは、5億4000万円のファンドで計13社への投資を行い、6社をIPOへ導いている。その後1999年の第2号ファンド設立に際し、欧米で30年以上の投資実績を持つエイパックス・グループとジョイントで200億円のファンドを設立、計47社に投資・8社をIPOへ導いている。2006年に再びグロービス単独で立ち上げた第3号ファンドは約180億円のファンド規模で、成長産業のベンチャー企業に投資を実行している。1社あたりの平均投資金額は3億円から5億円。2016年160億円の第5号ファンド、2019年400億円の第6号ファンド、2022年には727億円の第7号ファンドを設立した[1][出典無効]

主なトラックレコードに、インターネット専業生命保険のライフネット生命保険株式会社、20~30代女性向け化粧品の口コミサイト「@COSME」を運営する株式会社アイスタイル、次世代3次元グラフィックス・チップ/IP開発する株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル、ソーシャル・ネットワーキング・サービスの「グリー株式会社」、などがある。

脚注

編集

外部リンク

編集