メインメニューを開く

グローリーヴェイズ: Glory Vase[1])は、日本競走馬。主な勝ち鞍は2019年日経新春杯(GII)。馬名の意味は「栄光のつぼ。母名より連想」[2]

グローリーヴェイズ
Glory Vase Maiden.jpg
新馬戦/2017年中山
欧字表記 Glory Vase[1]
品種 サラブレッド
性別
毛色 黒鹿毛
生誕 2015年3月2日(4歳)
ディープインパクト
メジロツボネ
母の父 スウェプトオーヴァーボード
生国 日本の旗 日本北海道洞爺湖町
生産 レイクヴィラファーム
馬主 (有)シルクレーシング
調教師 尾関知人美浦
競走成績
生涯成績 9戦3勝
獲得賞金 1億8361万4000円
(2019年10月6日現在)
 
勝ち鞍
GII 日経新春杯 2019年
テンプレートを表示

戦績編集

デビュー前編集

2015年3月2日、北海道洞爺湖町レイクヴィラファームで誕生[1]2016年セレクトセール1歳馬市場に上場され、シルクホースクラブによって5,200万円(税別)で落札された[3]。後に同クラブから総額7,000万円(1口14万円×500口)で募集された[4]

2歳(2017年)編集

美浦尾関知人厩舎に入厩し、2017年10月1日の新馬戦中山芝1800m)でミルコ・デムーロ騎乗でデビューし、単勝1.7倍の支持に応えて新馬勝ちする。約2ヶ月後のこうやまき賞(500万下)ではアタマ差の2着となった[5]

3歳(2018年)編集

きさらぎ賞では逃げたサトノフェイバーをハナ差捉えきれず2着となる。当時は体質が弱さからレースを使い込めず[6]東京優駿は目指さずに秋の菊花賞を視野に入れて京都新聞杯を春の目標としたが[7]、結果は4着だった[5]

仕切り直しとなった7月の佐渡ステークス(1600万下)では古馬相手に1分56秒6の好時計で勝利を収める。そこから直行して迎えた菊花賞では大外枠を引き当てて12番人気に留まったが、後方から脚を伸ばして5着と健闘した[8]

4歳(2019年)編集

古馬初戦の日経新春杯では直線で内を突いて抜け出し、大外を追い込んできた2着ルックトゥワイスを半馬身抑えて重賞初勝利を飾った[9]。関東馬による日経新春杯制覇は2000年マーベラスタイマー以来19年ぶりであった[10]

日経新春杯からぶっつけで挑んだ天皇賞(春)では、騎乗予定だった川田将雅が騎乗停止となったため、戸崎圭太が手綱を取った[11]。当日は6番人気の評価であったが、4コーナーで中団外から進出すると、直線ではフィエールマンと激しい叩き合いを繰り広げ、クビ差の2着に惜敗したものの、3着パフォーマプロミスには6馬身もの差をつけた[12]

宝塚記念を使うプランも検討されたが、疲れが見られたこともあり夏場は休養に充てられた[13]。復帰戦の京都大賞典では単勝2.0倍の1番人気に推されたが、前半に折り合いを欠き、直線では挟まれる不利もあって6着に敗れた[14]

競走成績編集

以下の内容はnetkeiba.comの情報[5]に基づく。

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上がり3F)
着差 騎手 斤量
[kg]
1着馬(2着馬) 馬体重
[kg]
2017.10.01 中山 2歳新馬 芝1800m(良) 14 4 6 001.70(1人) 01着 R1:52.8(34.9) -0.3 0M.デムーロ 54 (ミッキーハイド) 432
0000.12.10 中京 こうやまき賞 芝1600m(良) 7 3 3 002.40(2人) 02着 R1:37.8(33.4) -0.0 0浜中俊 55 カフジバンガード 436
2018.02.04 京都 きさらぎ賞 GIII 芝1800m(良) 10 7 8 003.40(2人) 02着 R1:48.8(35.3) -0.0 0M.デムーロ 56 サトノフェイバー 444
0000.05.05 京都 京都新聞杯 GII 芝2200m(良) 17 1 2 006.50(2人) 04着 R2:11.4(34.3) -0.4 0浜中俊 56 ステイフーリッシュ 448
0000.07.28 新潟 佐渡S 芝2000m(良) 10 4 4 001.90(1人) 01着 R1:56.6(34.0) -0.2 0M.デムーロ 54 (ベアインマインド) 446
0000.10.21 京都 菊花賞 GI 芝3000m(良) 18 8 18 075.4(12人) 05着 R3:06.6(33.9) -0.5 0福永祐一 57 フィエールマン 448
2019.01.13 京都 日経新春杯 GII 芝2400m(良) 16 1 2 002.70(1人) 01着 R2:26.2(36.8) -0.1 0M.デムーロ 55 (ルックトゥワイス) 454
0000.04.28 京都 天皇賞(春) GI 芝3200m(良) 13 5 7 011.30(6人) 02着 R3:15.0(34.4) -0.0 0戸崎圭太 58 フィエールマン 456
0000.10.06 京都 京都大賞典 GII 芝2400m(良) 17 8 16 002.00(1人) 06着 R2:24.3(35.7) -0.8 0M.デムーロ 57 ドレッドノータス 452
  • 競走成績は2019年10月6日現在

血統表編集

グローリーヴェイズ血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 サンデーサイレンス系
[§ 2]

ディープインパクト
2002 鹿毛
父の父
*サンデーサイレンス
Sunday Silence
1986 青鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
父の母
*ウインドインハーヘア
Wind in Her Hair
1991 鹿毛
Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere

メジロツボネ
2008 芦毛
*スウェプトオーヴァーボード
Swept Overboard
1997 芦毛
*エンドスウィープ *フォーティナイナー
Broom Dance
Sheer Ice Cutlass
Hey Dolly A.
母の母
メジロルバート
2003 鹿毛
メジロライアン アンバーシャダイ
メジロチェイサー
メジロラモーヌ *モガミ
メジロヒリュウ
母系(F-No.) 9号族(FN:9-f) [§ 3]
5代内の近親交配 Lyphard4×5=9.38% [§ 4]
出典
  1. ^ グローリーヴェイズ 5代血統表 2019年2月10日閲覧
  2. ^ グローリーヴェイズ 5代血統表 2019年2月10日閲覧
  3. ^ グローリーヴェイズ 5代血統表 2019年2月10日閲覧
  4. ^ グローリーヴェイズ 5代血統表 2019年2月10日閲覧
  • 母メジロツボネは中央で4勝。内訳は1200mで2勝、1400mで2勝と短距離を得意とした[15]

脚注編集

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b c グローリーヴェイズ JBISサーチ
  2. ^ 競走馬登録馬名簿・馬名意味. JRA. 2019年2月10日閲覧
  3. ^ セレクトセール2016 セール結果. 一般社団法人 日本競走馬協会. 2019年2月10日閲覧
  4. ^ グローリーヴェイズの新馬データ. netkeiba.com. 2019年2月10日閲覧
  5. ^ a b c グローリーヴェイズ”. netkeiba.com. 株式会社ネットドリーマーズ. 2019年2月10日閲覧。
  6. ^ 2019年01月13日 日経新春杯 G2. 競走馬のふるさと案内所. 2019年2月10日閲覧
  7. ^ 【京都新聞杯】グローリーヴェイズ 秋への重要な懸け橋として「ここ一本」. 東京スポーツ(2018年5月3日付). 2019年2月10日閲覧
  8. ^ 【次は買い】菊花賞5着グローリーヴェイズ. サンケイスポーツ(2018年10月22日付). 2019年2月10日閲覧
  9. ^ 【日経新春杯】グローリーヴェイズ重賞初V ミルコ連覇&固め打ち一日4勝. デイリースポーツ(2019年1月14日付). 2019年2月10日閲覧
  10. ^ 【日経新春杯】勢いが止まらぬ4歳世代 グローリーヴェイズが重賞初制覇!. 競馬ラボ(2019年1月13日付). 2019年2月10日閲覧
  11. ^ グローリーヴェイズは戸崎圭太に乗り替わり/天皇賞”. 日刊スポーツ (2019年4月23日). 2019年10月7日閲覧。
  12. ^ 【天皇賞・春後記】グローリーヴェイズ クビ差及ばず2着も“前途洋々””. 東京スポーツ (2019-04--29). 2019年10月7日閲覧。
  13. ^ 【京都大賞典】美浦レポート~グローリーヴェイズ”. ラジオNIKKEI (2019年10月2日). 2019年10月7日閲覧。
  14. ^ 【京都大賞典】グローリーヴェイズ、肩落とす6着”. サンケイスポーツ (2019年10月7日). 2019年10月7日閲覧。
  15. ^ メジロツボネ | 競走馬データ. netkeiba.com. 2019年2月10日閲覧

外部リンク編集