グ・スーヨン(具 秀然、1961年1月3日 - )は日本CMディレクター映画監督小説家作詞家

ぐ すーよん
グ スーヨン
グ スーヨン
生年月日 (1961-01-03) 1961年1月3日(59歳)
出生地 日本の旗 日本 山口県 下関市
国籍 大韓民国の旗 韓国
職業 CMディレクター
映画監督
小説家
作詞家
ジャンル 映画
主な作品
偶然にも最悪な少年
The焼肉ムービー プルコギ
ハードロマンチッカー
テンプレートを表示

来歴・人物編集

山口県下関市生まれの在日韓国人二世[1]。株式会社デルタモンドから株式会社サン・アドに移り、26歳でディレクターデビュー[1]

1994年にGOO TV CAMPANY ltd.設立[1]

2001年に『ハードロマンチッカー』で小説家デビュー[2]

2003年の『偶然にも最悪な少年』で映画初監督[1]

長編映画3作目となる[3]ハードロマンチッカー』が2011年10月に第24回東京国際映画祭で上映され[4]、同年11月に公開された[5]

監督作品編集

映画編集

CM編集

ドラマ編集

MV編集

『どうしようもない僕に天使が降りてきた』
『SPY』
『baby's growing up』
『まかせなさい』
『SMOKY』

書籍編集

作詞した主な提供楽曲編集

あきらめましょう
『追いかけてくる月』
『非常階段で踊る』
『地球が泣いている』
『鳥かごの中の僕』
『泣きたくなる』
『夢を見させて』
『流れ星』
『キスをした』
『天の川』
『プレゼント』
『信号』
『好きになれ』
『ハレルヤ』
『Old Fashioned Love Song』
『咲桜~さくら~』
『ちっぽけなボクにできること』
『伝えられなかったLOVE STORY』
『母』
『お願い』
『DO-YO』[6][7]

出演編集

テレビ編集

映画編集

ラジオ編集

タクシーチャンネル編集

  • グとハナはおともだち(2010年 - )[11]


声の出演編集

テレビアニメ編集

  • TOKYO MX「接続無用」 らい蔵役 (2014年12月3日~)[12]

ゲーム編集

  • iPhoneゲーム「農業無用」 らい蔵役 (2015年3月24日~)[13]
  • Androidゲーム「農業無用」 らい蔵役 (2015年3月24日~)[14]

脚注編集

外部リンク編集