メインメニューを開く

グーネット (Goo-net) は、1977年に「中古車情報通信」として創刊され、後のグー雑誌、旧称:Goo)となった老舗の日本中古車検索サイトプロトコーポレーション運営。グーネットはクルマに関連する情報を網羅したサイト。

車両検索や最新自動車情報が掲載されており、カーライフ全般に関連する情報が閲覧可能。グーネットに関連したグーワールド・グーパーツ・グーピットなど輸入車・パーツ・車検・整備などクルマに関連するウェブサービスも公開中。

現在、グーネットサイト内には約40万台の中古車情報が掲載されている。

グーネットでは独自に、中古車の状態を評価するグー鑑定サービスを実施中。第三者機関のプロの鑑定師によりチェックを行い、外装・内装・機関・修復歴の4項目について鑑定を実施。

外装・内装に関しては5段階の評価基準を設けており、外見からだけでは見落としがちな中古車の状態を知る指標となる。

概要 編集

  • 2016年7月には、オリジナルキャラクターとして「クルマのグーちゃん」が、ナゴヤドームでお披露目された。
  • 2018年1月より中日ドラゴンズとオフィシャル・パートナー契約締結。株式会社中日ドラゴンズが運営するプロ野球球団「中日ドラゴンズ」の主催試合用の公式キャップに、クルマ・ポータルサイト「グーネット」のロゴが掲出されている。(2018年1月現在)
  • 楽天株式会社が運営するオンラインモール「楽天市場」において株式会社プロトコーポレーションが運営する「グーネットモール」が4万店以上の店舗の中から選出される「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2017」の「車・バイクジャンル大賞」を受賞。(2018年1月)

沿革編集

  • 1977年 (昭和52年)10月 - 「中古車情報通信(現・Goo)」を名古屋で創刊
  • 1984年 (昭和59年)3月 - 「月刊中古車通信(現・グー)静岡版」 創刊
  • 1987年 (昭和62年)10月 - 「月刊中古車通信(現・グー)速報版」 創刊
  • 1992年平成4年)10月 - 「月刊中古車通信」を「月刊Goo」に名称変更
  • 1992年 (平成4年)12月 - 「月刊Goo関西版」創刊
  • 1993年 (平成5年)2月 - 「月刊Goo静岡速報版」創刊
  • 1994年 (平成6年)10月 - 「月刊Goo北関東版」創刊
  • 1995年 (平成7年)10月 - 「月刊Goo首都圏版」創刊
  • 1996年 (平成8年)6月 - 「月刊Goo九州版」創刊
  • 1996年 (平成8年)10月 - インターネットによる中古車情報サービス「Goo-net」(現在のサイト名はグーネット)の開始
  • 1998年 (平成10年)3月 - 「月刊Goo北海道版」創刊
  • 1999年 (平成11年)2月 - 「月刊Goo東北版」創刊
  • 1999年 (平成11年)6月 - 「月刊Goo中国版」創刊
  • 2001年 (平成13年)1月 - 「月刊Goo中・南九州版」創刊
  • 2006年 (平成18年)8月 - 「Goo-net買取オークション」を開始
  • 2009年 (平成21年)4月 - 「Goo北陸版」創刊
  • 2010年 (平成22年)6月 - 「Goo甲信版」創刊
  • 2011年 (平成23年)8月 - 「Goo四国版」創刊
  • 2011年 (平成23年)9月 - 「Goo沖縄版」創刊
  • 2016年 (平成28年)8月18日 - 真・基準となるサービス「ID車両」を公開

CM出演者編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集