ケビン・ダックワース

ケビン・ジェローム・ダックワース (Kevin Jerome Duckworth, 1964年4月1日 - 2008年8月25日) は、アメリカ合衆国の元プロバスケットボール選手。身長213cm、体重125kg。ポジションはセンターNBAポートランド・トレイルブレイザーズなどで活躍し、オールスターに2度出場した。

ケビン・ダックワース
Kevin Duckworth
故人
ポジション C
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 1964年4月1日
没年月日 (2008-08-25) 2008年8月25日(44歳没)
出身地 イリノイ州ハーヴェイ
身長(現役時) 213cm (7 ft 0 in)
体重(現役時) 125kg (276 lb)
キャリア情報
出身 東イリノイ大学
ドラフト 1986年 33位
選手経歴
1986
1986-1993

1993-1995
1995-1996
1996-1997
サンアントニオ・スパーズ
ポートランド・トレイルブレイザーズ
ワシントン・ブレッツ
ミルウォーキー・バックス
ロサンゼルス・クリッパーズ
受賞歴
Stats ウィキデータを編集 Basketball-Reference.com
Stats ウィキデータを編集 NBA.com 選手情報 NBA.Rakuten

経歴編集

ダックワースはイリノイ州ハーヴェイで生れ、進学した東イリノイ大学では通算867リバウンドの大学記録を樹立した。1986年のNBAドラフト全体33位でサンアントニオ・スパーズに入団したが、僅か14試合に出場した後ポートランド・トレイルブレイザーズにトレードされた。

ブレイザーズでは当初控えセンターを務めていたが、2年目の1987-88シーズン途中に先発に抜擢されると、平均15.8得点7.4リバウンドと成績を飛躍的に伸ばしてMIPを受賞した。翌シーズン以降は不動の先発センターとして安定した成績を残し続け、1989年と1991年の2度にわたってオールスターに選ばれた。クライド・ドレクスラーテリー・ポーター、ダックワースらを擁したブレイザーズはリーグ屈指の強豪となり、1990年と1992年の2度ファイナルに進出したがいずれも敗退した。

その後ダックワースのパフォーマンスは次第に低下していき、1993年にワシントン・ブレッツにトレードされた。ブレッツでは一時体重が310ポンドを計測するなどオーバーウェイトに苦しみ、出場が制限された。1995年にブレッツを退団した後はミルウォーキー・バックスロサンゼルス・クリッパーズに在籍して計34試合に出場し、1997年に現役を引退した。

NBAでの成績は684試合の出場で通算8,085得点3,945リバウンド(平均11.8得点5.8リバウンド)であった。

2008年、ダックワースは肥大型心筋症のため44歳の若さで急逝した。

個人成績編集

レギュラーシーズン編集

Season Team GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
1986–87 SAS 14 1 8.7 .400 .643 2.2 .4 .4 .2 3.2
POR 51 0 14.8 .491 .000 .692 3.8 .5 .3 .4 6.0
1987–88 78 50 28.5 .496 .770 7.4 .8 .4 .4 15.8
1988–89 79 79 33.7 .477 .000 .757 8.0 .8 .7 .6 18.1
1989–90 82 82 30.0 .478 .740 6.2 1.1 .4 .4 16.2
1990–91 81 81 31.0 .481 .000 .772 6.6 1.1 .4 .4 15.8
1991–92 82 82 27.1 .461 .000 .690 6.1 1.2 .5 .5 10.7
1992–93 74 55 23.8 .438 .000 .730 5.2 .9 .6 .5 9.9
1993–94 WSB 69 52 21.5 .417 .667 4.7 .8 .5 .5 6.6
1994–95 40 22 20.5 .442 .200 .643 4.9 .5 .5 .6 7.1
1995–96 MIL 8 1 7.3 .214 .500 .9 .3 .3 .0 1.1
1996–97 LAC 26 22 14.8 .437 .750 .688 2.3 .6 .3 .4 4.0
Career 684 527 25.5 .468 .208 .736 5.8 .9 .5 .5 11.8
All-Star 2 0 13.0 .500 .750 2.5 .0 .5 .0 5.5

プレーオフ編集

Year Team GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
1987 POR 4 0 13.3 .500 .400 2.0 .3 1.0 .3 3.5
1988 4 4 37.8 .486 .000 .783 11.0 1.8 .3 .5 21.5
1989 3 3 27.7 .400 .545 5.7 .7 .3 .3 11.3
1990 15 15 30.2 .439 .717 5.8 1.1 .3 .6 13.1
1991 16 16 31.9 .401 .732 6.7 .9 .5 .5 11.7
1992 21 21 30.8 .495 .660 5.6 2.0 .5 .6 11.9
1993 4 0 14.5 .333 1.000 3.3 .8 .0 .3 4.5
Career 67 59 29.2 .447 .000 .702 5.9 1.3 .4 .5 11.7

関連項目編集

外部リンク編集