メインメニューを開く

ケビン・ニューマン (野球)

ケビン・ブラッドリー・ニューマンKevin Bradley Newman, 1993年8月4日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ郡パウェイ英語版出身のプロ野球選手内野手)。右投右打。MLBピッツバーグ・パイレーツ所属。

ケビン・ニューマン
Kevin Newman
ピッツバーグ・パイレーツ #27
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州サンディエゴ郡パウェイ英語版
生年月日 (1993-08-04) 1993年8月4日(26歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
180 lb =約81.6 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手二塁手
プロ入り 2015年 MLBドラフト1巡目
初出場 2018年8月16日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

2015年MLBドラフト1巡目(全体19位)でピッツバーグ・パイレーツから指名され[1]、プロ入り。契約後、傘下のA-級ウェストバージニア・ブラックベアーズ英語版でプロデビュー。A級ウェストバージニア・パワーでもプレーし、2球団合計で61試合に出場して打率.257・2本塁打・17打点・13盗塁の成績を残した。

2016年はA+級ブレイデントン・マローダーズとAA級アルトゥーナ・カーブでプレーし、2球団合計で102試合に出場して打率.320・5本塁打・52打点・10盗塁の成績を残した。

2017年はAA級アルトゥーナとAAA級インディアナポリス・インディアンスでプレーし、2球団合計で122試合に出場して打率.267・4本塁打・41打点・11盗塁の成績を残した。

2018年にMLB.comが発表したプロスペクト英語版ランキングでは、パイレーツの組織内で7位(シーズン途中で6位に上昇)にランクインした[2]。シーズンでは開幕からAAA級インディアナポリスでプレーし、109試合に出場して打率.302・4本塁打・35打点・28盗塁の成績を残した。8月16日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした。同日のシカゴ・カブス戦でメジャーデビュー[3]

プレースタイル編集

攻守とも目立ったツールは無いが、流し打ちや堅実なフィールディングに定評がある実戦型内野手。肩が強くないので二塁手への転向の可能性もあると言われている[4]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
2018 PIT 31 97 91 7 19 2 0 0 21 6 0 1 0 1 4 1 1 23 2 .209 .247 .231 .478
MLB:1年 31 97 91 7 19 2 0 0 21 6 0 1 0 1 4 1 1 23 2 .209 .247 .231 .478
  • 2018年度シーズン終了時

年度別守備成績編集



二塁(2B) 遊撃(SS)
























2018 PIT 8 11 9 1 3 .952 24 25 40 3 9 .956
通算 8 11 9 1 3 .952 24 25 40 3 9 .956
  • 2018年度シーズン終了時

背番号編集

  • 27(2018年 - )

脚注編集

  1. ^ Stephen J. Nesbitt (2015年6月9日). “Pirates draft shortstop Kevin Newman 19th overall” (英語). Pittsburgh Post-Gazette. 2018年9月13日閲覧。
  2. ^ 2018 MLB Prospects Watch – Pittsburgh Pirates Top 30 Prospects list. MLB.com. Retrieved on September 13, 2018.
  3. ^ Adam Berry (2018年8月16日). “Prospect Newman joins Bucs; Mercer to DL” (英語). MLB.com. 2018年9月13日閲覧。
  4. ^ 「2018 - 2022 全30球団未来予想図 ピッツバーグ・パイレーツ」『月刊スラッガー』2018年3月号 日本スポーツ企画出版社 65頁

関連項目編集

外部リンク編集