メインメニューを開く

ケータイ発ドラマ 激・恋…運命のラブストーリー…

本来の表記は「ケータイ発ドラマ 激恋…運命のラブストーリー…」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

ケータイ発ドラマ 激恋…運命のラブストーリー…』(ケータイはつドラマ げきこい うんめいのラブストーリー)は、NHK総合テレビ2010年4月9日から5月28日まで放送された連続テレビドラマである。放送時間は毎週金曜(木曜深夜)0:15 - 0:45 (24:15 - 24:45、JST) で、全8回放送された。

ケータイ発ドラマ
恋…運命のラブストーリー…
ジャンル テレビドラマ
原作 みなづき未来
脚本 横田理恵
演出 一色隆司
出演者 荒井萌
渡部秀
蕨野友也
広瀬アリス ほか
エンディング JURIAN BEAT CRISIS「BRIGHTEST WAY」
制作 NHK
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2010年4月9日 - 5月28日
放送時間 金曜日 0:15 - 0:45
放送分 30分
回数 8
[リンク切れ] 公式サイト

NHKでは連続ドラマでは近年[いつ?]解説放送を採用しているが、この番組では解説放送がない。

目次

あらすじ編集

父親の浮気が原因で男性不信になった女子高生・海優(みゆ)は、軽いと噂のサッカー部の先輩・湊になぜか目をつけられ、強引にサッカー部のマネージャーにさせられてしまう。湊のペースに乗せられて付き合ううちに、次第に彼に惹かれていく海優。湊のことを本当に好きなのだと気付いた頃、二人の間の意外な真実が浮かび上がる。

キャスト編集

スタッフ編集

サブタイトル編集

# 放送日 サブタイトル 視聴率
第1回 2010年4月9日 運命の出会い 0.9%
第2回 2010年4月16日 危険な誘惑 1.4%
第3回 2010年4月23日 走り出した思い 1.4%
第4回 2010年4月30日 砕けた心 1.8%
第5回 2010年5月7日 本当の気持ち 2.4%
第6回 2010年5月14日 届かぬ思い 1.4%
第7回 2010年5月21日 命のいたずら 1.4%
第8回 2010年5月28日 この空の向こうに 1.8%
平均視聴率 1.6%(視聴率関東地区ビデオリサーチ社調べ)

備考編集

ドラマ本編は20分で、残りの10分は視聴者からのドラマの感想メールを生放送で紹介する『わたしたちの激・恋』が放送された。こちらのコーナーでは神田愛花柏木由紀AKB48)、有末麻祐子松井絵里奈が進行役を務めた。また、ドラマ出演者の渡部秀や蕨野友也、挿入歌を担当したTiaraがゲスト出演することもあった(荒井萌と広瀬アリスはVTRで出演した[1])。

再放送編集

2010年8月2日 - 8月5日まで17:20 - 18:00の時間帯で放送(1日2話形式だが、『わたしたちの激・恋』の再放送はなし)[2]

関連番組編集

脚注編集

  1. ^ 荒井、広瀬とも年齢が18歳未満(放送当時15歳)であり、労働基準法に基づき午後9時以降の労働が禁止されているため、生放送に出演できない。主題歌を担当したJURIAN BEAT CRISIS(川上ジュリア)も荒井、広瀬同様年齢が18歳未満(放送当時16歳)だが、こちらは一度も出演しなかった。
  2. ^ この期間のみ『ゆうどきネットワーク』が休止された。理由としては大相撲野球賭博問題における名古屋場所中継の中止の影響によるものと思われる[独自研究?]

外部リンク編集


NHK総合テレビ ケータイ発ドラマシリーズ
前番組 番組名 次番組
枠新設前につき無し
ケータイ発ドラマ 激・恋…運命のラブストーリー…
(2010.4.9 - 2010.5.28)
金魚倶楽部
(2011.7.23 - )
NHK総合テレビ 金曜0時15分枠
枠新設前につき無し
ケータイ発ドラマ 激・恋…運命のラブストーリー…
(2010.4.9 - 2010.5.28)
WALKING EYES アルクメデス
(2010.7.15 - 2010.9.24)