ケーブルテレビ (企業)

企業
ケーブルテレビ > ケーブルテレビ局の一覧 > 栃木市のケーブルテレビ株式会社

ケーブルテレビ株式会社英語: CableTV Co,Ltd[1])は、栃木県栃木市に本社を置くケーブルテレビ局である。1987年昭和62年)に「栃木ケーブルテレビ株式会社」として設立され、2004年平成16年)に現在の商号に変更した。呼称はそのまま「栃木ケーブルテレビ」を残した。

ケーブルテレビ株式会社
CableTV Co,Ltd[1]
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
328-0024
栃木県栃木市樋ノ口町43番地5
設立 1987年昭和62年)11月6日
業種 情報・通信業
法人番号 2060001016517
事業内容 ケーブルテレビ局・インターネット事業・コミュニティFM事業
代表者 高田 光浩(代表取締役
資本金 4億8,000万円
主要株主
外部リンク www.cc9.jp
テンプレートを表示

また、館林市への拡張に伴い館林エリアを「館林ケーブルテレビ」の呼称とした。

本稿では、2015年11月3日に正式開局した栃木県初となるコミュニティーFMラジオ放送とちぎシティエフエム・FMくらら857」(栃木市から業務委託を受けて開局)についても紹介している。

公式マスコットキャラクターはきゅーちゃん。しっぽのアンテナで情報をキャッチしている宇宙人。

目次

サービスエリア編集

沿革編集

主な放送チャンネル編集

テレビ局編集

サービスエリア内では関東のJAITS加盟テレビ局全部をケーブル1本で視聴できる

主な放送チャンネル:テレビ局
アナログ デジタル 放送局
地上波・自主放送
1 011 NHK東京総合
011-1 NHK水戸総合(茨城エリアのみ)
3 021 NHK東京Eテレ
11 とちぎテレビ(アナログ 栃木県のみ)
11 群馬テレビ(アナログ 群馬県のみ)
031 デジタルは、とちぎテレビ・群馬テレビ・チバテレテレ玉tvkが視聴できる(区域外はトランスモジュレーションのみ)
4 041 日本テレビ
10 051 テレビ朝日
6 061 TBSテレビ
12 071 テレビ東京
8 081 フジテレビ
27 091 TOKYO MX(トランスモジュレーションのみ)
9 111 コミュニティチャンネル
26 121 放送大学
5 QVC/緊急災害情報
BS放送
30 101 NHK BS1
103 NHK BSプレミアム
141 BS日テレ
151 BS朝日
161 BS-TBS
171 BSジャパン
181 BSフジ
191 WOWOW
200 スター・チャンネルBS
211 BS11
222 TwellV
CS・専門チャンネル
122 ムービープラスHD
125 日本映画専門チャンネルHD
127 衛星劇場HD
131 FOX HD
132 J SPORTS 4
136 テレ朝チャンネルHD
137 フジテレビNEXT
138 フジテレビONE
139 フジテレビTWO
141 ホームドラマチャンネル HD
142 ナショナル ジオグラフィック チャンネルHD
143 旅チャンネルHD
144 TBSチャンネルHD
146 GAORA HD
149 アニマックス HD
151 チャンネルNECO-HD
155 洋画★シネフィル・イマジカHD
159 時代劇専門チャンネルHD
160 MONDOTV HD
164 グリーンチャンネル
165 グリーンチャンネル2
166 日テレG+ HD
167 ゴルフネットワークHD
168 J SPORTS 1
169 J SPORTS 2
176 ザ・ゴルフ・チャンネルHD
183 ディズニーチャンネル
184 KBS WORLD
211 スカイ・A sports+
217 ゴルフネットワーク
219 FIGHTING TV サムライ
225 東映チャンネル
227 スター・チャンネル CS
228 スター・チャンネル プラス
229 スター・チャンネル クラシック
230 ファミリー劇場
231 スーパー!ドラマTV
232 AXN
236 アニマルプラネット
240 カートゥーン ネットワーク
242 キッズステーション
243 ディズニーXD
244 AT-X
251 日経CNBC
252 日テレNEWS24
254 TBSニュースバード
255 ヒストリーチャンネル
261 MUSIC ON! TV
262 スペースシャワーTV
264 歌謡ポップスチャンネル
270 囲碁・将棋チャンネル
271 ショップチャンネル
272 QVC
276 釣りビジョン
287 レジャーチャンネル
288 SPEEDチャンネル
290 プレイボーイチャンネル
291 チャンネル・ルビー
292 レインボーチャンネル
294 ピンクチェリー
302 Mnet
310 TAKARAZUKA SKY STAGE

デジタルTVは日本デジタル配信を使用している。

ラジオ局編集

栃木県
MHz
群馬県
茨城県
MHz
放送局
77.5 78.0 bayfm
79.5 NACK5
82.0 76.4 RADIO BERRY
83.8 80.0 TOKYO FM
84.3 81.6 NHK東京FM
85.0 86.3 FMぐんま
85.6 81.3 J-WAVE

コミュニティFM事業編集

とちぎシティエフエム
愛称 FMくらら857[† 1]
コールサイン JOZZ3CB-FM
周波数/送信出力 85.7 MHz/20 W
本社・所在地
栃木県栃木市樋ノ口町43-5
設立日 1987年11月6日
開局日 2015年11月3日JP-9
演奏所 所在地と同じ 北緯36度21分19秒 東経139度45分34秒 / 北緯36.355163度 東経139.759419度 / 36.355163; 139.759419 (とちぎシティエフエム 演奏所)
送信所 栃木市万町9−25 (栃木市役所) 北緯36度22分57秒 東経139度44分03秒 / 北緯36.382383度 東経139.734030度 / 36.382383; 139.734030 (とちぎシティエフエム 送信所)
中継局 栃木市藤岡町・栃木市立三鴨保育園敷地内 北緯36度17分15秒 東経139度38分03秒 / 北緯36.287508度 東経139.634050度 / 36.287508; 139.634050 (とちぎシティエフエム 中継局)
放送区域 栃木県栃木市と隣接地域の壬生町小山市下野市野木町佐野市の一部
ネット配信 FM++
公式サイト www.fmkulala857.jp

とちぎシティエフエムは、ケーブルテレビ株式会社が栃木市からの委託を受けて管理運用するコミュニティFM事業である。 2015年1月27日総務省関東総合通信局よりコミュニティFM予備免許を取得した[† 2]。2015年11月3日の開局を目指していたが[† 3]、試験放送開始後「平成27年9月関東・東北豪雨」が発生、9月15日17時00分に臨時災害放送局とちぎさいがいエフエム[† 4][† 5][† 6]」として開局、10月30日まで運用した[† 7]。11月3日にコミュニティFM「とちぎシティエフエム・FMくらら857」として正式開局した[† 8][† 9][† 10]。この局の開局をもって、全47都道府県にコミュニティFM局が揃うこととなった。

放送時間は基本24時間であるが、このうち栃木市の本社スタジオ、およびサテライトスタジオの「コエドスタジオ」からの放送は原則として毎日7:00-21:00の14時間生放送、残りの10時間はフィラーの音楽番組を編成する。

栃木県では1993年、栃木市をサービスエリアとする「FM蔵の街」(運営母体「栃木コミュニティ放送株式会社」)が予備免許を申請した[† 11]が、その後準備不足を理由に1994年に断念、放送免許を返上した。 とちぎシティエフエムの開局にあたって栃木市は、放送設備を市が建設し、その管理・運営を民間の企業や団体に委託する「公設民営方式」を採用し、ケーブルテレビ社が選定された[† 12]

放送局概要編集

 
中継局送信アンテナ

とちぎさいがいエフエム編集

  • 申請者 栃木市(市長:鈴木 俊美)[† 5]
  • 運営母体 ケーブルテレビ株式会社
  • 呼出名称 とちぎさいがいエフエム
  • 呼出符号 JOYZ3R-FM
  • 運用期間 2015年9月15日 17時00分 - 2015年10月30日
  • 演奏所、周波数、送信所、出力、放送対象地域はJOZZ3CB-FMに同じ
  • ケーブルテレビのコミュニティーチャンネル(112ch)にてサイマル放送を実施[† 7]

自社制作番組編集

  • 番組表”. FMくらら857. 2016年5月10日閲覧。

平日編集

  • LIVE on くらら857(7:00-9:00)
  • amスマイリング(9:00-11:00)
  • とち介Pのハッピータウン(栃木市広報 11:00-12:00)
  • くららんランチ(12:00-13:00)
  • koikoi-kurara(13:00-17:00)
    • 週間リフォーム倶楽部(月曜15時台)
    • 週間マイホーム倶楽部(木曜15時台)
  • ヨルDoすん?(17:00-18:00)
  • YORAナイト!くらら857(月-木18:00-19:00 第1・3水曜を除く)
  • 佐山隆のほっと一息(第1・3水18:00-19:00)
  • ウーヴァとゆかいな仲間たち(栃木ウーヴァFC広報 金18:00-19:00)
  • くらら857便TAKE OFF(19:00-21:00<木のみ20:00-21:00>)
  • 木曜ジャングルトーク(木曜19:00-20:00)

週末編集

  • サタサタ/サンサンモーニング(7:00-9:00)
  • サタデー/サンデーラヂヲ(9:00-11:00)
  • そろそろひるめし(11:00-12:00)
  • ひるなびサタデー/サンデー(12:00-13:00)
  • ミドコロコエド(13:00-17:00)
  • the fashion(土曜17;00-18:00)
  • KOEDOサタデーズ(土曜18:00-19:00)/サンデーズ(日曜17:00-19:00)
  • 週末ここから頑張らNight(土曜19:00-21:00)
  • COCOLOリセット(日曜19:00-20:00)
  • スタートナイト857(日曜20:00-21:00)

脚注編集

  1. ^ “栃木市コミュニティFM放送局の愛称決定” (お知らせ), ケーブルテレビ株式会社, (2015年7月1日), http://www.cc9.jp/oshirase_detail.php?id=416 2016年5月10日閲覧。 
  2. ^ “栃木県栃木市のコミュニティ放送局に予備免許” (報道資料), 総務省関東総合通信局, (2015年1月27日), http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/press/27/0127ho.html 2016年5月10日閲覧。 
  3. ^ “栃木県初となるコミュニティFMの開局に向けて 予備免許を取得” (お知らせ), ケーブルテレビ株式会社, (2015年1月27日), http://www.cc9.jp/oshirase_detail.php?id=377 
  4. ^ “【栃木県内広域水害】コミュニティーFM、臨時災害放送に切り替え 支援情報など 栃木市”. 下野新聞. (2015年9月16日). http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20150916/2083571 
  5. ^ a b “栃木県栃木市に臨時災害放送局(FM放送)の開設” (報道資料), 総務省関東総合通信局, (2015年9月15日), http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/press/27/0915ho.html 2016年5月10日閲覧。 
  6. ^ “FM85.7MHz臨時災害放送局「とちぎさいがいエフエム」放送開始” (お知らせ), ケーブルテレビ株式会社, (2015年9月15日), http://www.cc9.jp/oshirase_detail.php?id=440 2016年5月10日閲覧。 
  7. ^ a b 臨時災害放送の開始について”. 栃木市 (2015年9月15日). 2015年9月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年5月10日閲覧。
  8. ^ とちぎシティエフエムの開局するまで、栃木県は全国で唯一コミュニティFMのない都道府県であった。
  9. ^ “栃木県内初、コミュニティーFMが開局 栃木市”. 下野新聞. (2015年11月4日). http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/region/news/20151104/2132850 
  10. ^ “栃木県初のコミュニティーFM開局 地域密着、主役は市民”. 産経ニュース. (2015年11月4日). http://www.sankei.com/region/news/151104/rgn1511040048-n1.html 
  11. ^ (PDF) 栃木コミュニティ放送(株) FM蔵の街放送局運営責任者(募集). (1993-08-01). p. 9. http://www.city.tochigi.lg.jp/ct/other000008000/818-h5.8.1.pdf#page=3. 
  12. ^ “市長通信 第66号 明日への希望” (市長通信), 栃木市, (2015年11月13日), http://www.city.tochigi.lg.jp/hp/menu000014000/hpg000013653.htm 2016年5月10日閲覧。 

外部リンク編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集