ゲンマビデオ英語:GENMAVIDEO)は、かつて存在した日本ゲイ向けアダルトビデオメーカーであり、ゲイビデオの制作・販売を行っていた。設立は1995年[1]、東京都新宿区新宿1-7。

概要編集

体育会・兄貴系専門メーカーであり、主なブランドに「GM」(GENMA)、「SG」(SUPER GENMA)、「TM」(TAG MATCH)、「BCo」(SUPER GENMA - BCo)、「HB」があり、別レーベルに「ANIKY」、「こげんま」があった。当初はゲンマだけだったが、2001年6月に新ブランド「SUPER GENMA」が生まれた。「SG」シリーズの一部VHS作品は廃盤となっており、「BCo」、「HB」シリーズはすべて廃盤となっている。

2010年頃まで年10本前後の新作をリリースしていたが、2011年7月を最後に新規作品の制作は行なっていない。

主なレーベルと傘下ブランド編集

  • GENMA
    • GM (GENMA)
    • SG (SUPER GENMA)
    • TM(TAG MATCH)
    • BCo
    • HB
  • ANIKY
  • こげんま


脚注編集

  1. ^ 2009年12月01日発売の「亀竜院瀧二の死ぬか!イカせるか!DVD復刻版」に、「ゲンマ創世期の本格ドラマ作品 14年の時を経て待望のDVD化」とある。