コアテペク (ベラクルス州)

メキシコのベラクルス州にある自治体で、メキシコ政府観光局によりプエブロ・マヒコとして選出されたことで知られる観光地

コアテペク(Coatepec)は、メキシコベラクルス州にある自治体。メキシコにおける代表的なコーヒー産地である。1808年、キューバからコーヒーの木が持ち込まれ栽培が開始された。1800年代末にはメキシコの代表的な輸出品の一つとなった。プエブロ・マヒコ選出[1]

コアテペク
Coatepec
市庁舎
市庁舎
位置
コアテペクの位置(メキシコ内)
コアテペク
コアテペク
コアテペク (メキシコ)
座標 : 北緯19度27分19秒 西経96度57分31秒 / 北緯19.45528度 西経96.95861度 / 19.45528; -96.95861
行政
メキシコの旗 メキシコ
  ベラクルス州
 Municipio コアテペク
市長 Luis Enrique Fernández Peredo
人口
人口 (2015年現在)
  Municipio 92,127人
その他
等時帯 CST (UTC-6)
夏時間 CDT (UTC-5)
公式ウェブサイト : www.coatepecpueblomagico.com
ArquitecturaCoatepec1.jpg

地理編集

歴史編集

関連項目編集

脚注編集

注釈編集

出典編集

外部リンク編集