コウラン伝 始皇帝の母

コウラン伝 始皇帝の母』(中国語: 皓鑭傳英語: The Legend of Hao Lan)は2019年に中国の東陽歡娛影視文化有限公司で制作されたテレビドラマ。iQIYI2019年1月19日から3月24日まで放送された。

概要編集

中国春秋戦国時代を舞台とし、始皇帝の母の李皓鑭(りこうらん)[1]の人生を描く。

日本では、NHKのBSプレミアムで2020年5月10日から放送予定(全34回)だったが、新型コロナウイルスの影響により延期され[2]9月27日から放送が開始された[3]

このドラマと同じ于正中国語版がプロデュースした『瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜』の出演者が多く出演している[4]

ストーリー編集

スタッフ編集

  • プロデュース:于正中国語版
  • 監督:李達超
  • 脚本:爾笛
  • 原作:爾笛

登場人物編集

主要人物編集

李赫の側室の娘。
衛の国出身の商人。
秦国の王孫。嬴柱と夏姫の息子。

趙国編集

趙の国王。
趙の王妃。趙丹の正室。
王女。趙丹と厲の娘。
王子。趙丹の息子。皓鑭の元恋人だったが、彼女を裏切って妹の岫玉をめとる。
王子。蛟の異母弟。
皓鑭と岫玉の父。御史を務める重臣。
コウランの継母。
皓鑭の継妹。蛟の正室となる。
宮廷の医師。

秦国編集

  • 嬴稷(えい しょく) - 賀強(ホー・チアン)
秦の国王。
  • 嬴柱(えい ちゅう)/安国君 - 王茂蕾(ワン・マオレイ)[声:咲野俊介
秦の太子。異人の父。
  • 華陽(かよう)夫人 - 譚卓(タン・ジュオ)[声:小松由佳
嬴柱の正室。
  • 夏姫(かき) - 何佳怡(ホー・ジアイー)[声:魏涼子
嬴柱の側室で、異人の母。

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

  1. ^ 史実では、秦の始皇帝の母の本名は不明で、出身国である趙の女性を意味する「趙姫(ちょうき)」として知られている。本作では、ドラマ内で呂不韋が大金で購入した「光輝く美しい珠」にあやかり、「皓鑭」と名付けられたという設定となっている。「皓鑭」の字は「こうこうと輝く」という意味である。
  2. ^ 新番組『コウラン伝 始皇帝の母』5月10日(日)スタート! 中国の歴史ファンも必見!(2020年3月27日。4月23日追記)
  3. ^ 新番組『コウラン伝 始皇帝の母』9月27日(日)スタート! 中国の歴史ファンも必見!(2020年3月27日。9月4日追記)
  4. ^ コウラン伝(皓钄傳)と瓔珞(延喜攻略) 出演者総勢16名

外部リンク編集

コウラン伝 始皇帝の母 - NHK

NHK BSプレミアム 日曜21時台枠
前番組 番組名 次番組
ヘチ 王座への道
<全24回>
(2019.11.10 - 2020.5.3)
太陽を抱く月
<全20回> ※再放送
(2020.5.10 - 9.20)
コウラン伝 始皇帝の母
<全34回>
(2020.9.27 - 現在)
(2020.5.10 - 延期)

-