メインメニューを開く

コガネガレイ (黄金鰈、学名:Limanda aspera)[1]は、カレイ目カレイ科に属する魚類の一種である。別名ロスケガレイ(露助鰈)。

コガネガレイ
Yellowfin sole.jpeg
コガネガレイ Limanda aspera
保全状況評価
NOT EVALUATED (IUCN Red List)
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
: カレイ目 Pleuronectiformes
: カレイ科 Pleuronectidae
: スナガレイ属 Limanda
: コガネガレイ L. aspera
学名
Limanda aspera
Pallas, 1814
シノニム
  • Pleuronectes asper (Pallas, 1814)
和名
コガネガレイ
英名
Yellowfin sole

目次

特徴編集

 
裏側

大型のものは体長49cm、重量1kg以上となる。 表面の背鰭および臀鰭には幅の狭い黒色の帯があり、裏面は白色で背鰭および臀鰭は黄色みを帯びている。[2]太平洋に広く分布しており、アジア側の釜山から、アメリカ側はバンクーバー島よりチュクチ海にかけて棲息する。

生態編集

水深15から80mの主に砂泥底に棲む底生魚[3]で、冬季には更に深く、水深250から400mの所まで潜る。

食性編集

底生生物甲殻類、軟体動物、虫や小魚を捕食する。

脚注編集

  1. ^ Решетников Ю. С., Котляр А. Н., Расс Т. С., Шатуновский М. И. Пятиязычный словарь названий животных. Рыбы. Латинский, русский, английский, немецкий, французский. / под общей редакцией акад. В. Е. Соколова. — М.: Рус. яз., 1989. — С. 402. — 12 500 экз.ISBN 5-200-00237-0.
  2. ^ Жизнь животных в семи томах. Т.4.: Ланцетники. Круглоротые. Хрящевые рыбы. Костные рыбы. С. 499. 1983
  3. ^ Limanda aspera”. Species Fact Sheets. 国際連合食糧農業機関. 2013年4月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月26日閲覧。


外部リンク編集