メインメニューを開く

コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー マネもの

コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー マネもの』(こさきん・あまみのちょうはっくつ!ものまねばらえてぃー まねもの)は、フジテレビ系で2014年から2015年まで4回放送されたものまね番組である。コサキン小堺一機関根勤)、そして天海祐希冠番組。通称「マネもの」。

コサキン・天海の
超発掘!ものまねバラエティー

マネもの
ジャンル バラエティ番組 / 特別番組
出演者 小堺一機
関根勤
天海祐希
ほか
制作 フジテレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー マネもの
コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー
マネもの
放送期間 2014年6月14日
放送時間 土曜日 13:30 - 15:00
放送分 90分
回数 1
コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー
マネもの
放送期間 2014年9月27日 
放送時間 土曜日 23:10 - 23:55
放送分 45分
回数 1
コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー
マネもの
放送期間 2015年3月26日 
放送時間 木曜日 22:30 - 23:53
放送分 83分
回数 1
コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー
マネもの
放送期間 2015年10月10日 
放送時間 土曜日 0:55 - 1:55
放送分 60分
回数 1

目次

概要編集

  • コサキンの2人がモノマネ大好き女優の天海祐希に今一番気になっている「モノマネ芸人」(マネもの)のVTRをそれぞれベスト3形式で紹介する番組。
  • 新しい人材を発掘して紹介することにこだわっていく(中にはお笑い芸人、ものまねタレントではない人も出演している)。

司会編集

放送日編集

通常版編集

※視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ。

回数 放送日 放送時間(JST 視聴率 備考
第1回 2014年6月14日土曜日 13:30 - 15:00 04.6%
第2回 2014年9月27日(土曜日) 23:10 - 23:55 08.3%
第3回 2015年3月26日木曜日 22:30 - 23:53 06.1%
第4回 2015年10月10日土曜日 0:55 - 1:55

コーナー・出演者編集

第1回編集

懐かし映画なぜそこを切り取ったの?BEST3
わりと新しい映画の名場面BEST3
選手より目立ってしまう解説者BEST3
ひとクセある人気司会者BEST3
2秒ならそっくりBEST3
65点モノマネBEST3
誰も取り上げなかった芸人BEST3
スポーツ選手のそんなとこやるのBEST3
◯◯からの早変わりモノマネBEST3
ビックリ発言モノマネBEST3
90年代歌い出しそっくりBEST3
最新ヒット曲そっくりBEST3
実在だけど分からないモノマネBEST3
新発想モノマネBEST3
古今東西ナレーションBEST3
Liveでの客あおりBEST3
小岩(江戸川区)ヒットパレードBEST3
大阪ものまねアラジン BEST3
マネものヒーローサスペンスドラマ「クローン7」
こんなところに草間彌生BEST3
  • ミラクルひかる
劇的!ミラクルメイクBEST3
ネットが荒れるぞBEST3

第2回編集

2秒ならそっくりBEST3
誰もが知っているあの名場面BEST3
フジテレビの番組BEST3
本人より似てるBEST3
わけあって封印したモノマネBEST3
本人を見たくなるBEST3
炎上!歌モノマネBEST3
擬音モノマネBEST3
見ようによってはBEST3
フジテレビアナウンサーBEST3
視聴者頼みBEST3
ハイテンションBEST3

第3回編集

報道・ドキュメンタリーBEST3【小堺】
バラエティ番組BEST3【関根】
ちょっと前のアイドルBEST3【小堺】
刑事ドラマBEST3【関根】
外国人BEST3【小堺】
働く人BEST3【関根】
実力派によるわけあって封印したモノマネBEST3【小堺】
いつもモノマネされる側の大物芸能人本人による逆モノマネBEST3【関根】
先にやった者勝ちBEST3【小堺】
  • 池田直人(ひので)(高揚しすぎてサプライズがどうでもよくなる女性向けセクシービデオ男優一徹
  • 金沢まさえうみのいえ)(日本のファンの為に新年ビデオメッセージを送ったが肝心な所を母国語で言ってしまい何が言いたいのかわからないK-POPアイドル)
  • 人妻にゃんこ(セクシー女優つぼみによる大ヒット トレーニング動画)
2秒ならソックリBEST3【関根】
フジテレビの番組BEST3【小堺】
ワイプの中のリアクションBEST3【関根】
  • TOMO(公園のカップルの映像を観て思わず過去のことを暴露してしまう高畑淳子
  • むらせ(かわいい動物の映像を観ている時の関ジャニ∞ 陽気な村上信五と虚ろな横山裕
  • 矢野正樹(ガリベンズ)(延々と流れるせせらぎの映像を面白くしようと突っ込むくりぃむしちゅー 上田晋也)
芸人BEST3【小堺】
ジャニーズBEST3【関根】
ただやってみたかった映画BEST3【小堺】
時代を彩った名曲BEST3【関根】
オーディションではウケたんだけど…BEST3【小堺】
女優BEST3【関根】
  • 響乃じゅん子(深夜番組で中学時代のとんでもない告白をする能年玲奈
  • ミラクルひかる(ディナーショーのMCで着地点が見えなくなる三田佳子
  • 高田千尋(ばーん)(何でもないセリフでも深みが出てしまう満島ひかり
大好きが故にこうなったBEST3【小堺】
  • 安岡力斗(セリフの後半に行く程感情が高まっていく安岡力也
  • あゆ(かりすま〜ず)(センターカメラから絶対に目線を外さないE-girls Ami
  • 高田紗千子(梅小鉢)(視聴者が全く感情移入できない話をする金田朋子
ちょっと前のニュースBEST3【関根】
声優BEST3【小堺】
ちょっとだけ聞き取りづらいBEST3【関根】
友近が朗読させてみたい人BEST3【小堺】
スーパーリアルBEST3【関根】
他局のドラマBEST3【小堺】
クイズ番組BEST3【関根】
今をときめく役者BEST3【小堺】
中川家・2015年一押しモノマネBEST3【関根】
  • 春節で日本に買い物に来ている中国人女性(礼二)と男性通訳(剛)
  • 奈良公園の鹿(剛)
  • 地方の中小企業CM
目を細めて見たら何とか行けるBEST3【小堺】
  • 佐竹正史(ビスコッティ)(安倍晋三)
  • 永田佑輝(モンスター☆ニート)(堺雅人)
  • イーちゃん(マリア)&ナゲット村井(ローズヒップアップファニー)(京本政樹…イーちゃん、柳沢慎吾…村井)
アナウンサーBEST3【関根】
  • まぁこ(台風中継で安藤さんに気を遣いすぎてなかなかレポート出来ない生野陽子アナウンサー)
  • 遼河はるひ(『怒り新党』でお便りを淡々と読む夏目三久)
  • 山﨑夕貴(先輩アナウンサーを褒めちぎる永島優美アナウンサー)
ラジオBEST3【小堺】
擬音BEST3【関根】
  • 石出奈々子(沸騰するヤカン)
  • 吉田トム(とことん)(生ビールののどごし)
  • 禅(トイレのエアータオル)

雲の上対談編集

小堺、関根が亡くなった有名人に扮し、その物真似による対談で送るコーナー。司会は安住紳一郎の物真似のサワー沢口(第2回まで)。

(出典:[1][2][3][4][5][6]

主なスタッフ編集

  • ナレーター:服部潤(第1回)、伊津野亮(第2回・第3回)、竹下陽平(フジテレビアナウンサー、第2回)
  • 構成:金森直哉、渡辺健久、舘川範雄
  • SW:岩田一己
  • カメラ:小出豊、小川利行
  • 音声:奈良岡純一
  • VE:高橋正直
  • 照明:小林直貴
  • 美術デザイン:棈木陽次
  • 美術プロデューサー:副島翔太郎
  • 美術進行:服部孝志
  • 大道具:新屋貴之
  • 装飾:菊池誠
  • 電飾:斎藤誠二
  • アクリル装飾:國母淳一
  • 特殊効果:鈴木希望
  • 衣装:成田咲良
  • 持道具:後藤綾
  • メイク:大高里絵、大友麻衣子
  • かつら:俵木和美
  • タイトル:湯浅☆信人
  • CG:新井元樹
  • 編集:林奈織<D-Craft>
  • 音響効果;松下俊彦
  • MA;安達健太郎
  • TK:楮本眞澄
  • 技術協力:ニューテレスフジアールFMTIMAGICA
  • デスク:吉川千尋
  • AD:坂本融治(クリエイターズボックス)(第3回-)、山田亮介(4-Legs)(第4回)、林寛隆(東通企画)(第4回)
  • ディレクター:豊島浩行、岡村洋平
  • プロデューサー:高橋味楓(FCC)、中村由紀(4-Legs
  • チーフプロデューサー・演出:渡邊俊介(フジテレビ)
  • 制作協力:FCC4-Legs
  • 制作著作:フジテレビ

過去のスタッフ編集

  • 構成:藤沢めぐみ、大山敏(第1回のみ)
  • チーフプロデューサー:加茂裕治(第1回のみ)
  • プロデューサー:安藤厚司<4-Legs>(第1回のみ)、金井尚史(第1回のみ)
  • ディレクター:三宅恵介、庄司裕暁(FCC、第1回のみ)、塩原大介(千代田企画、第1回のみ)
  • AD:小暮美帆、佐藤秀幸(第2回のみ)、北條広太郎(~第2回)、

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ TVでた蔵「2014年6月14日放送 マネモノ」(1/3)”. ワイヤーアクション (2014年6月14日). 2015年3月17日閲覧。
  2. ^ TVでた蔵「2014年6月14日放送 マネモノ」(2/3)”. ワイヤーアクション (2014年6月14日). 2015年3月17日閲覧。
  3. ^ TVでた蔵「2014年6月14日放送 マネモノ」(3/3)”. ワイヤーアクション (2014年6月14日). 2015年3月17日閲覧。
  4. ^ TVでた蔵「2014年9月27日放送 コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー マネもの」(1/2)”. ワイヤーアクション (2014年9月27日). 2015年3月17日閲覧。
  5. ^ TVでた蔵「2014年9月27日放送 コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー マネもの」(2/2)”. ワイヤーアクション (2014年9月27日). 2015年3月17日閲覧。
  6. ^ TVでた蔵「2015年3月26日放送 コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー マネもの」”. ワイヤーアクション (2015年3月26日). 2015年10月9日閲覧。

関連番組編集

外部リンク編集