メインメニューを開く

コスタス・パパニコラウ ( Konstantinos Papanikolaou ギリシャ語 Κώστας Παπανικολάου 1990年7月31日 - )は、ギリシャバスケットボール選手。トリカラ県トリカラ出身。

コスタス・パパニコラウ
Kostas Papanikolaou
Kostas Papanikolaou2011.jpg
オリンピアコスBC  No.16
ポジション SF/PF
背番号 16
身長 206cm (6 ft 9 in)
体重 107kg (236 lb)
ウィングスパン 218cm  (7 ft 2 in)
シュート
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Konstantinos Papanikolaou
愛称 "Kostas"
ラテン文字 Kostas Papanikolaou
ギリシャ語 Κώστας Παπανικολάου
誕生日 (1990-07-31) 1990年7月31日(28歳)
ギリシャの旗 ギリシャ
出身地 トリカラ県トリカラ
出身 ギリシャの旗 アリス・テッサロニキBC
ドラフト 2012年 48位 
選手経歴
2008-2009
2009-2013
2013-2014
2014-2015
2015-2016
2016-
ギリシャの旗 アリス・テッサロニキBC
ギリシャの旗 オリンピアコスBC
スペインの旗 FCバルセロナ
ヒューストン・ロケッツ
デンバー・ナゲッツ
オリンピアコスBC
受賞歴
代表歴
キャップ ギリシャの旗 U-17 2007-
ギリシャの旗 U-20 2010-
ギリシャの旗 2012-

目次

来歴編集

2008年に国内リーグでプロデビュー[1]。翌年強豪のオリンピアコスBCに移籍し、国内リーグ優勝やユーロリーグで2連覇を経験し[2]2012年のNBAドラフトにエントリー。48位でニューヨーク・ニックスに指名され、その後交渉権がポートランド・トレイルブレイザーズを経てヒューストン・ロケッツに移動。2013-14シーズンはFCバルセロナでプレーし、リーガACB優勝を経験。そして2014年9月にヒューストン・ロケッツと契約した[3]。2015年7月19日、大型トレードでデンバー・ナゲッツに放出された後、9月25日に一度解雇されたが、11月5日に再契約した[4]ものの、サラリーキャップ調整の意味合いの為に2016年1月7日に再び解雇された[5]

プレースタイル編集

ギリシャ代表編集

脚注編集

外部リンク編集