メインメニューを開く

コッソル水道(コッソルすいどう、Kossol Roads)は、パラオバベルダオブ島北方の暗礁に囲まれた水道第二次世界大戦中、アメリカ海軍は同水道を補給、修理のための拠点として利用した。

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集