コディ・エプリー

コディ・アレン・エプリーCody Allen Eppley, 1985年10月8日 - )は、ペンシルベニア州ディルズバーグ出身の元プロ野球選手投手)。

コディ・エプリー
Cody Eppley
Cody Eppley on May 15, 2012.jpg
ニューヨーク・ヤンキース時代
(2012年5月15日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ペンシルベニア州ディルズバーグ
生年月日 (1985-10-08) 1985年10月8日(35歳)
身長
体重
6' 5" =約195.6 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2008年 ドラフト43巡目
初出場 2011年4月23日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

プロ入りとマイナー時代編集

2008年テキサス・レンジャーズからドラフト43巡目で指名されて入団[1]。この年は、ルーキー級のアリゾナ・レンジャーズとA級ミッドウェストリーグクリントンでプレーした。

2009年はA級サウス・アトランティックリーグヒッコリーでプレー。

2010年はA+級カリフォルニア・リーグベイカーズフィールドで開幕を迎え、5月にAA級テキサスリーグフリスコ、7月にはAAA級パシフィック・コーストリーグオクラホマシティに昇格した。

2011年は、開幕をAAA級ラウンドロックで迎え、4月23日にメジャーに昇格した[2]。5月にはマイナーに戻された[3]

ヤンキース時代編集

2012年は開幕前にレンジャーズの40人枠から外され、ウェーバーでニューヨーク・ヤンキースに移籍した。AAA級インターナショナルリーグスクラントンで開幕を迎え、4月19日にメジャーに昇格した[4]

2013年6月5日にヤンキースから放出された。

ヤンキース退団後編集

2013年6月14日にミネソタ・ツインズとマイナー契約を結んだ。AAA級ロチェスター・レッドウイングスでプレーしていたが、8月20日に放出された。アトランティックリーグランカスター・バーンストーマーズで6試合に出場した。11月26日にピッツバーグ・パイレーツとマイナー契約を結んだ[5]

2014年6月19日に解雇となり[6]、その後ランカスター・バーンストーマーズに復帰した。

2015年もランカスターと契約するが、6月3日にトレードでサザンメリーランド・ブルークラブスに移籍。

2016年3月31日にサザンメリーランド・ブルークラブスと再契約。2018年まで所属した。

2019年3月28日、再びランカスター・バーンストーマーズと契約した。

引退後編集

2020年からはランカスター・バーンストーマーズの投手コーチに就任[7]したが、同年限りで退任した。

選手としての特徴編集

右のワンポイント要員として起用されることが多いサイドスロー投手。球種は、80マイル台後半のフォーシームスライダーシンカーを繰り出す。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
2011 TEX 10 0 0 0 0 1 1 0 2 .500 43 9.0 11 3 5 1 1 6 1 0 8 8 8.00 1.78
2012 NYY 59 0 0 0 0 1 2 0 9 .333 194 46.0 46 3 17 2 0 32 2 0 19 17 3.33 1.37
2013 2 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 8 1.2 4 0 0 0 0 1 2 0 4 4 21.60 2.40
通算:3年 71 0 0 0 0 2 3 0 11 .400 245 56.2 61 6 22 3 1 39 5 0 31 29 4.61 1.46
  • 2013年度シーズン終了時

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集