コニー・セレッカ: Connie Sellecca1955年5月25日 - )はニューヨーク州ニューヨーク市ブロンクス区出身のイタリア系のアメリカ合衆国の女優・元モデル。出生名はコンチェッタ・セレッキア(Concetta Sellecchia)。ソープ・オペラ映画TVへの出演でよく知られている。

コニー・セレッカ
Connie Sellecca
本名 コンチェッタ・セレッキア
Concetta Sellecchia
生年月日 (1955-05-25) 1955年5月25日(64歳)
出生地 アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨーク市 ブロンクス区
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優・スポークスパーソン(Spokesperson)・活動家
活動期間 1976年 – 現在
配偶者 ジョン・テッシュ (1992年-現在)
ギル・ジェラード (1979年-1987年 離婚)
著名な家族 アン (母親)
ロサン・マック (姉妹)
ヴィンセント (兄弟)
ギルバート (息子)
プリマ (娘)
主な作品
『ザ・グレイテスト・アメリカン・ヒーロー』
『ホテル』
テンプレートを表示

セレッカの最も有名な役として、TVシリーズ『ザ・グレイテスト・アメリカン・ヒーロー』の主人公ラルフ・ヒンクリー(演・ウィリアム・カット)の、ビル・マックスウェル(演・ロバート・カルプ)と並ぶもう一人のパートナーである恋人で弁護士のパム・ディヴィッドソン、また1980年代のTV連続活劇ホテル英語版』でピーター・マクダーモット(演・ジェームズ・ブローリン)の販売促進マネージャーから後に恋人となるクリスティン・フランシスとが挙げられる。彼女の最新の出演映画は2007年の『ザ・ワイルド・スタリオン英語版』である。

若年期編集

セレッカは、12歳のときにニューヨーク州ロックランド郡ポモーナ英語版の村へと移った。彼女はスプリング・ヴァリーでポモーナ中学校とラマポ高校に通い、そこで最初に舞台芸術に関心を持つようになった。後でボストン・カレッジに進んだが、彼女は芝居を仕事とするため卒業前に中退した。

経歴編集

セレッカは"パム・ディヴィッドソン"として『ザ・グレイテスト・アメリカン・ヒーロー』に出演した後、ファッション・モデルとして有名になった。番組終了後に、ちょうど契約から解放された彼女はTVドラマ『ホテル』でジェームズ・ブローリンの相手役を務める"クリスティン・フランシス"役へのオーディションを受け、1983年から1988年までこの役を演じた。セレッカは、番組の放送期間中ずっとブローリンとの相性が素晴らしく良く、彼とは収録中だけでなく番組外でも親友となった[要出典]。今日でもブローリンを良き友として1992年の結婚式に彼を招待している。

家族編集

セレッカには、1人の姉妹ロサン・マック(Rosann Mack)と1人の兄弟ヴィンセント(Vincent)がおり、彼らの両親はアン(Ann)とプリモ・セレッキア(Primo Sellecchia)である。

セレッカは1979年から1987年まで俳優のギル・ジェラードと婚姻関係にあった。彼らの息子ギルバート"ギブ"ヴィンセント・ジェラード(Gilbert "Gib" Vincent Gerard)は1981年に誕生した。

1992年4月4日より彼女はインフォティナー(infotainer)でピアニストの、『エンターテインメント・トゥナイト』の前ホストであったジョン・テッシュ英語版と結婚している。彼らは1994年6月2日生まれの娘プリマ・セレッキア・テッシュ(Prima Sellecchia Tesh)をもうけた。彼女の名はセレッカの亡き父親にちなんで付けられている。

テッシュ同様に、セレッカは新生クリスチャンである[1]

参照編集

[ヘルプ]
  1. ^ John Tesh: A Deeper Faith”. Atlanta Christian Magazine. 2009年10月20日閲覧。

外部リンク編集