コパ・リベルタドーレス2022

コパ・リベルタドーレス2022(Copa CONMEBOL Libertadores 2022)は、CONMEBOLにより開催される63回目の南アメリカクラブ王者を決める大会である[1]。2021年5月13日、CONMEBOLは決勝戦をエクアドルグアヤキルにあるエスタディオ・モヌメンタル・イシドロ・ロメロ・カルボにて、2022年10月29日に行うことを発表した[2]。優勝クラブはレコパ・スダメリカーナ2023の出場権を得る。また、コパ・リベルタドーレス2023のグループリーグ出場権も得る。

コパ・リベルタドーレス2022
Copa CONMEBOL Libertadores 2022
大会概要
日程 2022年2月8日-2022年10月29日
チーム数 47 (10連盟)
大会結果
優勝 ブラジルの旗 フラメンゴ
準優勝 ブラジルの旗 アトレチコ・パラナエンセ
大会統計
試合数 155試合
ゴール数 382点
(1試合平均 2.46点)
得点王 ブラジルの旗 ペドロ(12点)
 < 20212023

出場チーム

編集

CONMEBOLに加盟する10カ国から、下記の47チームが出場する[3]

  • 前回大会優勝チームと前年のコパ・スダメリカーナの優勝チームには、グループステージからの出場枠が与えられる。
  • ブラジルは7つの出場枠(グループステージから5枠、予選2回戦から2枠)、アルゼンチンは6つの出場枠(グループステージから5枠、予選2回戦から1枠)、チリとコロンビアは4つの出場枠(グループステージと予選2回戦から2枠ずつ)、それ以外の国は4つの出場枠(グループステージから2枠、予選2回戦と予選1回戦から1枠ずつ)が与えられる。
協会 チーム(出場枠) 参加ステージ 出場資格
  アルゼンチン

6チーム

コロン (アルゼンチン 1) グループステージ 2021 コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェッショナル英語版 優勝
リーベル・プレート (アルゼンチン 2) 2021英語版プリメーラ・ディビシオン 優勝
ボカ・ジュニアーズ (アルゼンチン 3) 2019-20英語版 コパ・アルヘンティーナ 優勝
ベレス・サルスフィエルド (アルゼンチン 4) 2021 コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェッショナル/2021 プリメーラ・ディビシオン 通算成績最上位チーム
タジェレス (アルゼンチン 5) 2021 コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェッショナル/2021 プリメーラ・ディビシオン 通算成績2番手チーム
エストゥディアンテス (アルゼンチン 6) 予選2回戦 2021 コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェッショナル/2021 プリメーラ・ディビシオン 通算成績3番手チーム
  ボリビア

4チーム

インデペンディエンテ・ペトロレロ英語版 (ボリビア 1) グループステージ 2021英語版 プリメーラ・ディビシオン 優勝
オールウェイズ・レディ英語版 (ボリビア 2) 2021 プリメーラ・ディビシオン 準優勝
ザ・ストロンゲスト (ボリビア 3) 予選2回戦 2021 プリメーラ・ディビシオン 3位
ボリバル (ボリビア 4) 予選1回戦 2021 プリメーラ・ディビシオン 4位
  ブラジル

7+2チーム

パルメイラス (ブラジル 1; 前回優勝) グループステージ コパ・リベルタドーレス2021 優勝
アトレチコ・パラナエンセ (ブラジル 2; 前年のコパ・スダメリカーナ優勝) コパ・スダメリカーナ2021 優勝
アトレチコ・ミネイロ (ブラジル 3) 2021英語版 カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA 優勝
フラメンゴ (ブラジル 4) 2021 カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA 準優勝
フォルダレーザ (ブラジル 5) 2021 カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA 4位
コリンチャンス (ブラジル 6) 2021 カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA 5位
レッドブル・ブラガンチーノ (ブラジル 7) 2021 カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA 6位
フルミネンセ (ブラジル 8) 予選2回戦 2021 カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA 7位
アメリカ・ミネイロ (ブラジル 9) 2021 カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA 8位[4]
  チリ

4チーム

ウニベルシダ・カトリカ (チリ 1) グループステージ 2021英語版 プリメーラ・ディビシオン 優勝
コロコロ (チリ 2) 2021 プリメーラ・ディビシオン 準優勝
2021英語版 コパ・チリ 優勝
アウダックス・イタリアーノ (チリ 3) 予選2回戦 2021 プリメーラ・ディビシオン 3位
エベルトン (チリ 4) 2021 コパ・チリ 準優勝[5]
  コロンビア

4チーム

デポルテス・トリマ (コロンビア 1) グループステージ 2021 アペルトゥーラ 優勝
デポルティーボ・カリ (コロンビア 2) 2021 フィナリサシオン(後期) 優勝
ミジョナリオス (コロンビア 3) 予選2回戦 2021 カテゴリア・プリメーラA 通算成績最上位チーム
アトレティコ・ナシオナル (コロンビア 4) 2021 コパ・コロンビア英語版 優勝
  エクアドル

4チーム

インデペンディエンテ・デル・バジェ
(エクアドル 1)
グループステージ 2021 セリエA 優勝
エメレク (エクアドル 2) 2021 セリエA 準優勝
ウニベルシダ・カトリカ英語版 (エクアドル 3) 予選2回戦 2021 セリエA 通算成績最上位チーム
バルセロナ (エクアドル 4) 予選1回戦 2021 セリエA 通算成績2番手チーム
  パラグアイ

4チーム

セロ・ポルテーニョ (パラグアイ 1) グループステージ 2021 クラウスーラ 優勝
リベルタ (パラグアイ 2) 2021 アペルトゥーラ 優勝
グアラニー (パラグアイ 3) 予選2回戦 2021 プリメーラ・ディビシオン 通算成績最上位チーム
オリンピア (パラグアイ 4) 予選1回戦 2021 プリメーラ・ディビシオン 通算成績2番手チーム
  ペルー

4チーム

アリアンサ・リマ (ペルー 1) グループステージ 2021 リーガ1 優勝
スポルティング・クリスタル (ペルー 2) 2021 リーガ1 準優勝
ウニベルシタリオ (ペルー 3) 予選2回戦 2021 リーガ1 通算成績最上位チーム
ウニベルシダ・セサル・バジェホ (ペルー 4) 予選1回戦 2021 リーガ1 通算成績2番手チーム
  ウルグアイ

4チーム

ペニャロール (ウルグアイ 1) グループステージ 2021 プリメーラ・ディビシオン 優勝
ナシオナル (ウルグアイ 2) 2021 プリメーラ・ディビシオン 準優勝
プラサ・コロニア (ウルグアイ 3) 予選2回戦 2021 プリメーラ・ディビシオン 通算成績最上位チーム
モンテビデオ・シティ・トルケ (ウルグアイ 4) 予選1回戦 2021 プリメーラ・ディビシオン 通算成績2番手チーム
  ベネズエラ

4チーム

デポルティーボ・タチラ (ベネズエラ 1) グループステージ 2021 プリメーラ・ディビシオン 優勝
カラカス (ベネズエラ 2) 2021 プリメーラ・ディビシオン 準優勝
モナガス英語版 (ベネズエラ 3) 予選2回戦 2021 プリメーラ・ディビシオン 通算成績3番手チーム
デポルティーボ・ララ英語版 (ベネズエラ 4) 予選1回戦 2021 プリメーラ・ディビシオン 通算成績4番手チーム

予選

編集

2試合の合計得点が並んだ場合は、アウェーゴールルールが適用される。アウェーゴールも並んだ場合は、延長戦は行わずにPK戦で勝者を決定する[1]

予選1回戦

編集

第1戦は2月8日から9日、第2戦は2月15日から16日に行われた。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
モンテビデオ・シティ・トルケ   1-1 (7-8 p)   バルセロナ 1-1 0-0
デポルティーボ・ララ英語版    2-7   ボリバル 2-3 0-4
ウニベルシダ・セサル・バジェホ   0-3   オリンピア 0-1 0-2

予選2回戦

編集

第1戦は2月22日から24日、第2戦は3月1日から3日に行われた。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ミジョナリオス   1-4   フルミネンセ 1-2 0-2
アウダックス・イタリアーノ   1-2   エストゥディアンテス 1-0 0-2
ボリバル   1-3   ウニベルシダ・カトリカ英語版 1-1 0-2
アメリカ・ミネイロ   3-3 (5-4 p)   グアラニー 0-1 3-2
バルセロナ   3-0   ウニベルシタリオ 2-0 1-0
プラサ・コロニア   2-3   ザ・ストロンゲスト 2-0 0-3
エベルトン   3-1   モナガス英語版 3-0 0-1
オリンピア   4-2   アトレティコ・ナシオナル 3-1 1-1

予選3回戦

編集

第1戦は3月8日から10日、第2戦は3月15日から17日に行われた。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
フルミネンセ   3-3 (1-4 p)   オリンピア 3-1 0-2
エベルトン   0-2   エストゥディアンテス 0-1 0-1
ウニベルシダ・カトリカ英語版   1-2   ザ・ストロンゲスト 0-0 1-2
アメリカ・ミネイロ   0-0 (5-4 p)   バルセロナ 0-0 0-0

コパ・スダメリカーナ2022の出場権

編集

3回戦敗者の4チームはコパ・スダメリカーナ2022のグループステージに出場する。

グループステージ

編集

各組上位2チームが決勝トーナメントに進出する。3位のチームはコパ・スダメリカーナ2022の決勝トーナメントに出場する。

勝点が並んだ場合は、以下の優先順位で順位を決定する。
1.勝点、2.得失点差、3.得点数、4.アウェーゴール数、5.CONMEBOLランキング

グループA

編集
チーム 勝点 試合 得点 失点
  パルメイラス 18 6 6 0 0 25 3 +22
  エメレク 8 6 2 2 2 14 7 +7
  デポルティーボ・タチラ 7 6 2 1 3 8 14 -6
  インデペンディエンテ・ペトロレロ英語版 1 6 0 1 5 3 26 -23

グループB

編集
チーム 勝点 試合 得点 失点
  リベルタ 10 6 3 1 2 8 6 +2
  アトレチコ・パラナエンセ 10 6 3 1 2 8 7 +1
  ザ・ストロンゲスト 6 6 1 3 2 8 7 +1
  カラカス 6 6 1 3 2 4 8 -4

グループC

編集
チーム 勝点 試合 得点 失点
  エストゥディアンテス 13 6 4 1 1 8 5 +3
  ベレス・サルスフィエルド 8 6 2 2 2 12 11 +1
  ナシオナル 7 6 2 1 3 7 7 0
  レッドブル・ブラガンチーノ 5 6 1 2 3 5 9 -4

グループD

編集
チーム 勝点 試合 得点 失点
  アトレチコ・ミネイロ 11 6 3 2 1 10 6 +4
  デポルテス・トリマ 11 6 3 2 1 10 9 +1
  インデペンディエンテ・デル・バジェ 8 6 2 2 2 9 7 +2
  アメリカ・ミネイロ 2 6 0 2 4 6 13 -7

グループE

編集
チーム 勝点 試合 得点 失点
  ボカ・ジュニアーズ 10 6 3 2 1 5 5 0
  コリンチャンス 9 6 2 3 1 5 4 +1
  デポルティーボ・カリ 8 6 2 2 2 7 4 +3
  オールウェイズ・レディ英語版 5 6 1 2 3 5 9 -4

グループF

編集
チーム 勝点 試合 得点 失点
  リーベル・プレート 16 6 5 1 0 18 3 +15
  フォルタレーザ 11 6 3 2 1 10 9 +1
  コロコロ 7 6 2 1 3 9 13 -4
  アリアンサ・リマ 1 6 0 1 5 4 16 -12

グループG

編集
チーム 勝点 試合 得点 失点
  コロン 10 6 3 1 2 8 8 0
  セロ・ポルテーニョ 8 6 2 2 2 5 4 +1
  オリンピア 8 6 2 2 2 4 4 0
  ペニャロール 5 6 2 1 3 5 6 -1

グループH

編集
チーム 勝点 試合 得点 失点
  フラメンゴ 16 6 5 1 0 15 6 +9
  タジェレス 11 6 3 2 1 6 5 +1
  ウニベルシダ・カトリカ 4 6 1 1 4 5 10 -5
  スポルティング・クリスタル 2 6 0 2 4 3 8 -5

決勝トーナメント

編集
  • ラウンド16(1回戦)は、グループリーグ1位チームと2位チームが対戦する。
  • 抽選の結果、1回戦で同じグループリーグに所属したチーム同士、同じ国のチーム同士が対戦することがありえる。
  • シード順(グループリーグの順位、グループリーグ全6試合の成績順)が高いチームが第2戦のホームチームとなる。
  • 準決勝まではホームアンドアウェー形式で行われ、2試合の合計得点が同点の場合は、アウェーゴールルールを採用するが、アウェーゴール数も同点の場合は、延長戦は行わず、PK戦で決着をつける。
  • 決勝は、予め、CONMEBOLが選定した中立地(エスタディオ・モヌメンタル・イシドロ・ロメロ・カルボ)での1試合で行われるが、前後半を終えて同点の場合は、30分間の延長戦を行い、それでも同点の場合はPK戦を行う。
ラウンド16 準々決勝 準決勝 決勝
                  
12   アトレチコ・パラナエンセ 2 1 3
6   リベルタ 1 1 2
12   アトレチコ・パラナエンセ 0 1 1
2   エストゥディアンテス 0 0 0
11   フォルタレーザ 1 0 1
2   エストゥディアンテス 1 3 4
12   アトレチコ・パラナエンセ 1 2 3
1   パルメイラス 0 2 2
14   エメレク 1 0 1
5   アトレチコ・ミネイロ 1 1 2
5   アトレチコ・ミネイロ 2 0 2 (5)
1   パルメイラス (p) 2 0 2 (6)
16   セロ・ポルテーニョ 0 0 0
1   パルメイラス 3 5 8
12   アトレチコ・パラナエンセ 0
3   フラメンゴ 1
9   デポルテス・トリマ 0 1 1
3   フラメンゴ 1 7 8
3   フラメンゴ 2 1 3
13   コリンチャンス 0 0 0
13   コリンチャンス (p) 0 0 0 (6)
8   ボカ・ジュニアーズ 0 0 0 (5)
3   フラメンゴ 4 2 6
15   ベレス・サルスフィエルド 0 1 1
15   ベレス・サルスフィエルド 1 0 1
2   リーベル・プレート 0 0 0
15   ベレス・サルスフィエルド 3 1 4
10   タジェレス 2 0 2
10   タジェレス 1 2 3
7   コロン 1 0 1

関連項目

編集

出典

編集
  1. ^ a b Manual de Clubes / Reglamento CONMEBOL Libertadores 2022”. CONMEBOL.com. 2022年2月5日閲覧。
  2. ^ Montevideo será la sede de las finales únicas de la CONMEBOL”. CONMEBOL.com. 2022年2月5日閲覧。
  3. ^ Copa Bridgestone Libertadores 2017 tendrá 47 clubes”. CONMEBOL.com (2016年12月6日). 2022年2月5日閲覧。
  4. ^ 3位のパルメイラスは既に出場権を得ているため、8位のアメリカ・ミネイロが出場権を得た。
  5. ^ 2021コパ・チリ優勝チームのコロコロは既に出場権を得ているため、準優勝のエベルトンが出場権を得た。

外部リンク

編集