コマッコウ科(小抹香科、Kogiidae)はクジラ目ハクジラ亜目の一つ。 12で構成される。

コマッコウ科
コマッコウ
コマッコウ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: クジラ目 Cetacea
亜目 : ハクジラ亜目 Odontoceti
: コマッコウ科 Kogiidae
Gill, 1871
: コマッコウ属 Kogia

また、コマッコウ属(小抹香属、Kogia)はコマッコウ科のの一つ。 2種で構成される。

分類編集

マッコウクジラ科マッコウクジラ属マッコウクジラ (Physeter macrocephalus) とは近縁であり、様々な分類法がある。 1998年以降、良く知られている分類としては、以下が挙げられる。

  1. 全3種(マッコウクジラ、コマッコウ、オガワコマッコウ)を一つの科Kogiidaeとする[Mead]。
  2. Physeteridaeを科とし、Kogiinaeをマッコウクジラ科に属する亜科とする[Mann]。
  3. Physeteroideaを上科とし、Kogiidaeを科とする。
  4. PhyseteridaeとKogiidaeとの独立した2科とする[Rice(1998)]。ウィキペディア日本語版はこの分類法に従っている。

いずれの分類でも、属としてはマッコウクジラ属 Physeter とコマッコウ属 Kogia の2属があり、マッコウクジラ属はマッコウクジラ1種、コマッコウ属はコマッコウとオガワコマッコウ2種という点に関しては共通しており、広く認められている。

コマッコウ科 Kogiidae編集

参考文献編集

  1. Mead and Brownell, "Order Cetacea" in Mammal Species of the World, Wilson and Reeder (eds), Smithsonian Institute Press.
  2. Cetacean Societies Field Studies of Dolphins and Whales, Mann, Connor, Tyack and Whitehead (eds). ISBN 0226503410
  3. Dale W. Rice,"Marine mammals of the world: systematics and distribution," Society of Marine Mammalogy Special Publication Number 4. 231 pp. (1998).