メインメニューを開く

コメディー道中でござる』(コメディーどうちゅうでござる)は、2004年から2006年までNHK総合テレビで放送された、江戸時代をテーマにし東海道五十三次をめぐるバラエティ番組

概要編集

2004年4月に『コメディーお江戸でござる』をリニューアルする形でスタート。放送時間はこれまでと同じく、毎週木曜日20:00~20:43(JST)だった。大衆演劇公演風のスタジオ収録である点も引き継いだが、それまでの江戸を離れ、1年をかけて東海道五十三次の各宿場町を描くスタイルとなった。

2005年4月からは土曜特集枠の地方公開収録番組(原則として毎月第3週に放送)となり、全国各地のホールを回って江戸時代のその地を舞台にした芝居を繰り広げる内容にリニューアルされている。

和の雰囲気の劇場セットで収録をしている。なお防災上の制約があるため、2004年度は一般の観覧者を招いた公開録画はしていなかった。前半30分は芝居、後半15分は歌(番組オリジナル曲で三番まで長々と歌う)、石川英輔の大江戸おもしろ事情である。

2006年3月4日の放送をもって終了。1995年3月から始まった『コメディーお江戸でござるシリーズ』は11年間の放送に終止符を打った。

レギュラー編集

出演歌手(週交代)編集

ゲスト出演者編集

その他編集

2004年8月12日は『道中でござるスペシャル-外国人が見た幕末日本-』と題し、4番組対抗のクイズが行われた。問題は道中でござるのメンバーが芝居などを通して出題された。シンキングや正解などの音楽は『クイズ面白ゼミナール』のものを使用していた。


NHK総合 木曜20:00枠(2004年4月~2005年3月)
前番組 番組名 次番組
コメディー道中でござる