メインメニューを開く

コルツォヴォ国際空港(ロシア語:Аэропорт Кольцово、英語:Koltsovo Airport)はロシアスヴェルドロフスク州エカテリンブルクにある国際空港ウラル航空とアヴィアコン・ジトトランスがハブ空港としている。

コルツォヴォ国際空港
Аэропорт Кольцово
IATA: SVX - ICAO: USSS
概要
国・地域 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
所在地 エカテリンブルク
種類 民間
標高 233 m (764 ft)
座標 北緯56度44分29秒 東経60度48分13秒 / 北緯56.74139度 東経60.80361度 / 56.74139; 60.80361座標: 北緯56度44分29秒 東経60度48分13秒 / 北緯56.74139度 東経60.80361度 / 56.74139; 60.80361
公式サイト 公式ウェブサイト
地図
SVXの位置(ヨーロッパロシア内)
SVX
SVX
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
08R/26L YES 3,026×53 舗装
08L/26R YES 3,004×45 舗装
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

目次

歴史編集

 
空港ターミナルビル

コルツォヴォ国際空港は1928年に軍用空港として開港し、1943年7月10日に民間空港となった。1993年からは国際空港としての地位を得ている。

2005年にはロシア国内で5番目に大きい空港となり、国際空港評議会に加盟もした。2006年には年間で旅客を1,764,948人、貨物を15,519トン取り扱ったが、2007年には旅客では32.9%も取扱数が急増し2,345,097人となった。現在では60の駐機場を持ち世界50都市以上と航空路で結ばれている。

2005年12月に新しい国際線ターミナル、2007年10月に新しい国内線ターミナルがそれぞれ供用され、ロジスティクス・センターや貨物ターミナルも建設中である。また2009年からは3本目の滑走路管制塔が新設され、それまで使用されていたボーイング737エアバスA320エアバスA330に加えてボーイング747エアバスA380といった大型機の離着陸も行えるようになった。

就航航空会社と就航都市編集

国内線編集

航空会社就航地
  ウラル航空 モスクワ (ドモジェドヴォ)モスクワ (シェレメーチエヴォ)イルクーツクノボシビルスクウラジオストクハバロフスクシンフェロポリサンクトペテルブルクソチクラスノダールクラスノヤルスクサレハルドサマーラ
  アエロフロート・ロシア航空 モスクワ (シェレメーチエヴォ)
  S7航空 モスクワ (ドモジェドヴォ)
  ロシア航空 サンクトペテルブルク
  ノルダヴィア モスクワ (シェレメーチエヴォ)、ロストフ・ナ・ドヌ
  ラスライン ヴォルゴグラードバルナウルカザンニジニ・ノヴゴロド、クラスノダール、クラスノヤルスク、マグニトゴルスクチュメニペルミオムスク、ロストフ・ナ・ドヌ、ニャガンオレンブルクナディムノブイ・ウレンゴイミネラーリヌィエ・ヴォードィ、ソビエツキー、トムスクスルグト
  UTエアー ハンティ・マンシースク、イルクーツク、マハチカラニジネヴァルトフスク、ノボシビルスク、ニジニ・ノヴゴロド、ノブイ・ウレンゴイ、サマーラ、スルグトウファ、ベロヤルスク
  en:Taimyr Air Company クラスノヤルスク、ノボシビルスク
  アルローサ・ミールヌイ航空 ノボシビルスク、ミールヌイ
  en:Izhavia イジェフスク
  en:Yamal Airlines サレハルド

国際線編集

航空会社就航地
  ウラル航空 アルマトイイスタンブールアンタルヤバクー北京バルセロナドバイハルビンギャンジャプラハカルロヴィ・ヴァリナマンガンローマ三亜ウランバートルテルアビブエレバントビリシミュンヘン[季節運航]、バンコク [季節運航]、テッサロニキ [季節運航]、イラクリオン [季節運航]、ブルガス [季節運航]、ラルナカ [季節運航]、プーラ [季節運航]、ティヴァト [季節運航]、ヴァルナ [季節運航]
  ラスライン アルマトイカラガンダ、コスタナイ、パランガウルムチ
  エア・アラビア シャールジャ
  フライドバイ ドバイ
  チェコ航空 プラハ
  en:Czech Connect Airlines カルロヴィ・ヴァリ
  エア・アスタナ アスタナ
  ベラヴィア ミンスク
  フィンエアー ヘルシンキ
  ターキッシュ エアラインズ イスタンブール、アンタルヤ [季節運航]
  ルフトハンザドイツ航空 フランクフルト[1]
  ウズベキスタン航空 タシュケント
  タジキスタン航空 ドゥシャンベホジェンド、クルガン・チュベ
  en:Turan Air バクー

注釈編集

  1. ^ ルフトハンザ、フランクフルト/エカテリンブルグ線を運休へ http://flyteam.jp/news/article/30065

外部リンク編集