メインメニューを開く

テレマン室内オーケストラは、1963年に指揮者・オーボエ奏者の延原武春によって創設され、日本テレマン協会傘下で活動するバロック音楽演奏団体。かつては、モダン楽器使用時はテレマン室内管弦楽団古楽器使用時はコレギウム・ムジクム・テレマンと称した。現在これらの名称は使用されておらず、テレマン室内オーケストラと称している。

毎月1回、大阪倶楽部で「マンスリーコンサート」を開催している。

関連項目編集

外部リンク編集