コロニア・デル・サクラメント包囲戦

コロニア・デル・サクラメント包囲戦(コロニア・デル・サクラメントほういせん、英語: Siege of Colonia del Sacramento)はスペイン継承戦争中の1704年に行われた、ポルトガル海上帝国領のコロニア・デル・サクラメントの包囲。スペインのブエノスアイレス総督アロンソ・フアン・デ・バルデス・イ・インクランとバルタサール・ガルシア・ロス英語版はスペイン軍650と現地軍4千を率いて1704年末にコロニア・デル・サクラメントの包囲を開始、翌年2月のはじめに強襲が失敗するが、その1週間後にポルトガルがコロニア・デル・サクラメントを放棄した。

コロニア・デル・サクラメント包囲戦
戦争スペイン継承戦争
年月日1704年 - 1705年2月
場所ポルトガル海上帝国コロニア・デル・サクラメント
結果:スペインの勝利
交戦勢力
ポルトガル王国 ポルトガル王国 スペイン スペイン王国
指導者・指揮官
スペイン アロンソ・フアン・デ・バルデス・イ・インクラン(Alonso Juan de Valdes e Inclán
スペイン バルタサール・ガルシア・ロス英語版
戦力
スペイン軍650
現地軍4,000

参考文献編集

  • López, Adalberto (2005). The colonial history of Paraguay: the revolt of the Comuneros, 1721-1735. Transaction Publishers. p. 75. ISBN 978-0-7658-0745-8 

座標: 南緯34度28分17秒 西経57度50分39秒 / 南緯34.4714度 西経57.8442度 / -34.4714; -57.8442