メインメニューを開く

コロンビア・キンディオ地震

コロンビア・キンディオ地震(ころんびあきんでぃおじしん)は1999年1月25日コロンビアでおきた地震。震央から17km北に位置するキンディオ県アルメニアや、周囲のコーヒー・トライアングルに位置する自治体に大きな被害を与えた。

コロンビア・キンディオ地震
コロンビア・キンディオ地震の位置(コロンビア内)
コロンビア・キンディオ地震
地震の震央の位置を示した地図
本震
発生日 1999年1月25日
発生時刻 13時19分18秒(COT)
震央 北緯4度28分 西経75度43分 / 北緯4.46度 西経75.72度 / 4.46; -75.72
震源の深さ 17 km
規模    Mw:6.2
地震の種類 直下型地震
左横ずれ断層型
被害
死傷者数 死者1900人
被害地域 コロンビア
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

被害編集

この地震はコロンビアのコーヒー生産地帯を襲った。アルメニアでは古い建築物や弱い地盤に建てられた建築物が倒壊した。本震だけでも1,000名ほどの死者が出たほか、倒壊しかけた建築物から物品を回収しようとして余震の犠牲になった者も多い。行方不明者は3,900名ほどと推定されているが、確かなところは分からないままである。本地震の発生後、日本から国際消防救助隊が派遣された。

参考文献編集

  • 橋本隆雄、宮島昌克「1999年コロンビア・キンディオ地震被害調査報告」『土木学会論文集』第640号、2000年、 215-224頁、 doi:10.2208/jscej.2000.640_215