コロンビア合衆国

コロンビア合衆国
Estados Unidos de Colombia  (スペイン語)
グラナダ連合 1863年 - 1886年 コロンビア
パナマ国
コロンビアの国旗 コロンビアの国章
国旗国章
コロンビアの位置
コロンビア合衆国の領土
公用語 スペイン語
首都 ボゴタ
大統領
1863年 - 1864年 トマス・シプリアーノ・デ・モスケーラ
1884年 - 1886年ラファエル・ヌニョス・モレド
面積
1874年1,331,250km²
人口
1874年3,250,000人
変遷
リオネグロ憲法施行 1863年5月8日
解散1886年8月8日
通貨ペソ
現在 コロンビア
パナマの旗 パナマ
ブラジルの旗 ブラジル
ペルーの旗 ペルー

コロンビア合衆国(コロンビアがっしゅうこく、スペイン語: Estados Unidos de Colombia)は、今日のコロンビアパナマそしてブラジルペルーの各一部地域で形成されていた国家である。この国名は、リオネグロ憲法制定の結1861年に採用された。1886年コロンビア共和国が形成されて廃止された。

歴史編集

国内での反乱の平定や国内の安定の為、リオネグロ憲法をつくり、連邦国家であるグラナダ連合はグラナダ合衆国となり、5月8日にコロンビア合衆国と改名した。

アンティオキアやクンディナマルカでは工業化の兆しが見えたが、合衆国全体の経済はまだ農産物中心であった。

1876年から1877年、1884年から1885年と二回、また内戦が起こり社会的、経済的大打撃をまた与えた。

そして1886年に憲法改正で中央集権のコロンビア共和国となった。

参考文献編集

en:United States of Colombia (13:15, 21 July 2013 UTC) を翻訳】