コンケーブ(CONCAVE)はオーストラリアメルボルンに本社を置くサッカースパイクを起源とする新興スポーツブランド。

ブランドの由来編集

2000年にその原型が開発されたインパクト時の正確性とパワーを向上させる凹型(コンケーブ)の構造(POWERSTRIKE TECHNOLOGY=パワーストライクテクノロジー)。

ブランドの歴史編集

オーストラリアンフットボールリーグ(Aリーグ)のプロ選手であったマイケル・ピーターソン英語版によって、特殊な凹型の構造が生み出す正確性とパワーを最大限に引き出す機能が認められた。その後、Michael Petersen(マイケル・ピーターソン)はスポーツ関連の分野で活躍していた弁護士のAndrew Neophitou(アンドリュー・ネオ)、ビジネスマンのRay King(レイ・キング)とともにオーストラリアのメルボルンにConcave International社を設立した。2002年には正確性とパワーを最大限に引き出す凹型構造についての特許を取得。オーストラリアサッカーU-20代表のチームマネージャーであったAndrew Theoklitos(アンドリュー・セオ)が経営陣に参加し、サッカー用のスパイクとしてFIFAの承認を取得。2005年にAndrew Theoklitos(アンドリュー・セオ)の兄でプロサッカー選手であったMichael Theoklitos(マイケル・セオ)によりFIFA公認の試合で使用され、本格的にサッカー市場に参入した。

ブランドロゴ編集

サッカースパイクのインステップにある凹(コンケーブ)部分にボールがインパクトする瞬間を表現したもの。

創業者略歴編集

マイケル・ピーターソン英語版

1988 – ソウルオリンピック準々決勝進出(オーストラリア代表メンバー)

1987 – UEFAチャンピオンズリーグ優勝(アヤックス:オランダ)

1986,1991 – オーストラリアナショナルリーグ優勝 (ブランズウィックゼブラスサウスメルボルン

ブランドアンバサダー編集

外部リンク編集