コンスタンティン・アクサーコフ

コンスタンティン・アクサーコフ英語:Konstantin Sergeyevich Aksakovロシア語:Константи́н Серге́евич Акса́ковコンスタンチンとも、1817年 - 1860年)は、ロシア評論家思想家詩人アクサーコフ兄弟であり、は評論家、詩人のイヴァン・アクサーコフで、小説家セルゲイ・アクサーコフである。

コンスタンティン・アクサーコフ

思想としてはスラブ派に該当し、スラブ派を代表する思想家である。親友としてはユーリー・サマーリンなどがいる。また、自然主義派であったアクサーコフは文芸批評家ヴィッサリオン・ベリンスキーと対立し、ピョートル1世改革批評した。

参考文献編集

関連項目編集