コンダクター (競走馬)

競走馬

コンダクター英語:Conductor)とは、18世紀後半に活躍したイギリス競走馬種牡馬である。馬名はラテン語賃借人、雇い主を意味するConductorコンドゥクトルに由来する(現在は英語に取り入れられ指揮者導体を意味する)。

コンダクター
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 1767年
死没 1790年8月
マッチェム
スナップメア
生国 イギリスの旗 イギリス
生産 ジョン・ウォステル
馬主 キングストン公爵
→ファーナム伯、クラーモント卿
→プラット氏
競走成績
生涯成績 10勝
テンプレートを表示

経歴編集

1770年から1773年までの4年間におもにニューマーケットで走り、10勝。マッチェム (Matchem) 産駒らしく、丈夫で素直な馬であったという。1773年のキングズプレートやジョッキークラブプレートに勝利し、マークアンソニー (Mark Anthony) 、ファイヤーテイル (Firetail) 、トレンサム (Trentham) 、アマランサス (Amaranthus) などを倒している。

種牡馬としても成功し、マッチェム系のラインを伸ばした。産駒にトランペイター(Trumpator、1803年イギリス首位種牡馬)とインペラーター (Imperator) がいる。

血統表編集

コンダクター血統マッチェム系 / Partner3x4) (血統表の出典)

Matchem

1748 鹿

父の父
Cade

1734 鹿

Godolphin Arabian

1724 黒鹿

不明
不明
Roxana

1718

Bald Galloway
Akaster Turk Mare
父の母
Partner Mare

Miss Partner
1732 鹿

Partner

1718 栗

Jigg
Sister One to Mixbury
Brown Farewell

1710

Makeless
Brimmer Mare

Snap Mare

1762

Snap

1750 黒鹿

Snip

1736 黒鹿

Flying Childers
Sister to Soreheels
Fox Mare

1740 黒鹿

Fox
Gipsy
母の母
Diana

F12-b
1754

Cullen Arbian

1740

不明
不明
Grisewood's Lady Thigh

1731

Partner
Greyhound Mare F-No.12-b


参考文献編集

外部リンク編集