メインメニューを開く

コーカサスブナ学名:Fagus orientalis)は、ブナ科落葉性広葉樹の一種である。高さ最大45m・直径1.5mになる高木で、黒海南岸から東岸・カスピ海西岸から南岸に自生する。ヨーロッパブナと自生地が重なるバルカン半島およびトルコでは、ヨーロッパブナとの雑種が見られる。

コーカサスブナ
Fagus orientalis-dkrb(2).jpg
コーカサスブナ
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 eudicots
階級なし : コア真正双子葉類 core eudicots
階級なし : バラ類 rosids
階級なし : 真正バラ類I eurosids I
: ブナ目 Fagales
: ブナ科 Fagaceae
: ブナ属 Fagus
: コーカサスブナ F. orientalis
学名
Fagus orientalis
和名
コーカサスブナ(オリエントブナ)
英名
Oriental Beech

参考文献編集