コーコラン美術館

コーコラン美術館(コーコランびじゅつかん、Corcoran Gallery of Art)は、米国ワシントンD.C.にある私立美術館である。アメリカの美術を専門にしている。コーコラン・カレッジ・オブ・アーツ・アンド・デザイン(Corcoran College of Art and Design)が付属している。

Japanese Map symbol (Museum) w.svg コーコラン美術館
Corcoran Gallery and School of Art.JPG
内装
施設情報
正式名称 Corcoran Gallery of Art
開館 1874年
所在地 17th St. at New York Ave., NW. Washington, D.C.
外部リンク http://www.corcoran.org/
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

沿革編集

銀行家ウィリアム・ウィルソン・コーコランのコレクションを元に1874年に設立された[1]

コレクション編集

1945年までのアメリカ美術(ジョン・シンガー・サージェントエドワード・ホッパー)、ヨーロッパ絵画(アルベルト・カイプジャン・シメオン・シャルダンパブロ・ピカソ)、装飾美術品、1945年以降のモダン・アート(ショーン・スカリーロバート・コールスコット)、写真(ゴードン・パークスウィリアム・エグルストン)などを所蔵している。

脚注編集

  1. ^ Reed, Robert (1980). Old Washington, D.C. in Early Photographs: 1846-1932. Dover Publications. p. 127 

外部リンク編集