コールドケース 〜真実の扉〜

コールドケース 迷宮事件簿 > コールドケース 〜真実の扉〜

コールドケース 〜真実の扉〜』(コールドケース しんじつのとびら)は、WOWOW制作で「連続ドラマW」にて2016年から放送されている日本テレビドラマシリーズ。アメリカのテレビドラマシリーズ『コールドケース 迷宮事件簿』のリメイク作品で、女性刑事とそのチームが「コールドケース」と呼ばれる未解決殺人事件の真相を探り解決していく姿を描く。吉田羊主演[1]

コールドケース
〜真実の扉〜
ジャンル テレビドラマ
原作 『コールドケース 迷宮事件簿』
脚本 瀬々敬久
吉田康弘
蓬莱竜太
林宏司(シーズン1)
酒井雅秋(シーズン2、3)
野木萌葱(シーズン2、3)
瀧本智行(シーズン2、3)
監督 波多野貴文
内片輝(シーズン2、3)
守下敏行(シーズン2、3)
出演者 吉田羊
永山絢斗
滝藤賢一
光石研
三浦友和
音楽 村松崇継
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
シーズン数 3
製作
プロデューサー 岡野真紀子
近見哲平
撮影監督 山田康介
榊原直記(シーズン2)
制作 テレパック(制作協力)
製作 ワーナー・ブラザースインターナショナルテレビジョン
WOWOW
放送
放送チャンネルWOWOWプライム
放送国・地域日本の旗 日本
放送時間土曜 22:00 - 23:00
放送枠連続ドラマW
放送分60分
コールドケース
〜真実の扉〜
放送期間2016年10月22日 - 12月24日
回数10
公式ウェブサイト
コールドケース2
〜真実の扉〜
放送期間2018年10月13日 - 12月15日
回数10
公式ウェブサイト
コールドケース3
〜真実の扉〜
放送期間2020年12月5日 - 2021年2月13日
回数10
公式ウェブサイト

特記事項:
4KHDR制作(シーズン1)。
8K収録/4K・HDR制作(シーズン2)。
8K収録/4K・HDR制作(シーズン3)。
テンプレートを表示

製作編集

WOWOWの開局25周年を記念してワーナー・ブラザースより正式にフォーマット権を獲得し日本版を制作。米国外で初のドラマ化となる[1]

舞台をオリジナル版のフィラデルフィアから神奈川に移し、本作が連続ドラマ初主演となる吉田羊演じる主人公の女性刑事・石川百合とそのチームのメンバーが、各話異なる未解決事件をその真相を探りつつ解決していく姿を描く[1][5][注 1]。オリジナル版全7シーズン(156エピソード)からエピソードを厳選し、オリジナル版のプロットや構成を活かしつつ、日本の時代背景に合うように事件が発生した年代と場所を設定するなど細やかな翻案が行われている[6][7]

脚本はオリジナル版の改作を使用していたが、シーズン2ではオリジナルも制作された。

監督は『SP』シリーズ(フジテレビ)などを手がけた波多野貴文が担当[1]、日本のドラマらしく、登場人物たちの繊細な心の機微をより深く描いている[8]。撮影監督を山田康介が務め、REDデジタルシネマ社の最新機種WEAPONを日本初で用いて 、全編4KHDRにて制作。一方で過去の回想シーンはスーパー16mmフィルムを用いて撮影しデジタル処理して4K・HDR化するという日本初の試みに挑戦、最新技術とフィルムの併用により過去と現在をつないで映像美で表現する[1]。シーズン2では、連続ドラマでは日本初となる全編8K収録から4K・HDRにて制作され、視聴者が2K映像と4K映像をリアルタイムで切り替えて視聴可能なハイブリッドキャストによる4Kサイマル配信の実証実験も実施される[9]

オリジナル版と同様に、未解決事件発生時の過去のシーンでは当時の流行曲が流れる。日本の楽曲に加えてイギリスアメリカの楽曲など、邦楽・洋楽を問わず多彩なヒット曲が用いられている[8][注 2]

あらすじ編集

登場人物編集

主要人物編集

神奈川県警察 捜査一課
石川百合〈40〉
演 - 吉田羊/信太真妃(幼少期)
警部 中隊長。勝ち気な性格だが、正義感が強く、直感的な洞察力と観察眼を持つ頼れるリーダー。幼少期に母親から虐待を受けた経験や、婚約者と妹とに裏切られた経験を持ち、周りとの距離を取る傾向にある。コロンボと名付けた黒猫を飼っている。
オリジナル版キャスト:リリー・ラッシュ(演:キャスリン・モリス
高木信次郎〈31〉
演 - 永山絢斗[10]
巡査部長。相模署から新たに配属されたチーム最年少のルーキー刑事。幼馴染で恋人の中山ちかが自殺したことで、精神的に不安定となる。その後百合の妹、沙耶と百合の反対を押し切り付き合い始める。兄が性虐待をうけていた事を知っており、小児性犯罪者を憎み、感情を制御できず被疑者を殴打したことで警察官としての適性を疑問視されている。
オリジナル版キャスト:スコッティ・ヴァレンズ(演:ダニー・ピノ
立川大輔〈39〉
演 - 滝藤賢一[10]
主任。警部補。ガサツで気が短くお調子者で妻にも見捨てられ離婚されているが、正義感が強く、仲間や被害者を思いやる優しさを併せ持つ。捜査情報の入手に長けている。「糸を引くような粘着質」と百合に評されるほど事件解決に執着する。自称、演劇少年。
オリジナル版キャスト:ニック・ヴェラ(演:ジェレミー・ラッチフォード
金子徹〈54〉
演 - 光石研[10]
主任。警部補。地味だが土地勘が強く捜査経験豊富な叩き上げの刑事。保身や建前、取り繕いを嫌い、刑事部長を殴り謹慎処分となることも。数年前に妻を亡くしている。愛称は「ねこさん」。
オリジナル版キャスト:ウィル・ジェフリーズ(演:トム・バリー
本木秀俊〈58〉
演 - 三浦友和[10]
警視。課長代理。温和な性格で、個性あふれるメンバーを巧みにまとめ、部下からの信頼も厚い。娘との関係が上手く行っていないことが仄めかされる。マスタードをたっぷりかけたケバブが好物。部下の数々のトラブルに頭を抱えることも多い。
オリジナル版キャスト:ジョン・スティルマン(演:ジョン・フィン
その他
大江嗣久
演 - 宮沢和史
検事。百合に好意があるようで、しきりに食事に誘うが毎回断られる。
オリジナル版キャスト:ジェイソン・カイト(演:ジョシュ・ホプキンス)
中山ちか
演 - 藤澤恵麻
信次郎の幼なじみで、恋人。精神疾患を患っており、入水自殺を図る。
オリジナル版キャスト:エリッサ(演:マリソル・ニコルズ)
石川沙耶
演 - 平田薫
百合の実妹。姉の婚約者を寝取った過去を持つトラブルメーカー。姉の心配を余所に高木に近づく。クレジットカードの不正利用に関わった容疑をかけられる。
オリジナル版キャスト:クリスティーナ・ラッシュ(演:ニッキー・エイコックス)

ゲスト(シーズン1)編集

第1話 閉ざされた声 Unspoken Words[11]
  • 工藤順一(学生 父親の強制を嫌いリバティオブハートに逃げ込むが、「お父さん、僕は自由です」と書かれた手紙を胸に自宅前で絶命。) - 吉沢亮(1996年)
  • 工藤健介(順一の父親:外科医 順一が医師になることを強く望んでいる。) - 田口トモロヲ
  • 森永顕彰(リバティオブハート主宰者 現在は詐欺罪等で服役中) - 吹越満
  • 黒井(森永のボディガードだったが森永服役後に養護施設管理者となっている。) - 三浦誠己
  • 香奈恵(リバティオブハートメンバー 順一に選ばれパートナーとなる) - 大野いと(1996年)[11] / 真飛聖(現在はカフェ経営)
  • 工藤多恵(順一の姉 順一の理解者) - 岸井ゆきの(1996年) / 尾上紫(現在)
  • 工藤千鶴子(順一の母 家族の目の前で飛び降り自殺。) - 霧島れいか
  • アニタ・マルシア(目撃情報提供者 当時不法滞在であったため、今になって「1996年に殺人を見た」と告白する。) - ルビー・モレノ
  • 順一を連れ戻すのを手伝う男 - 佐藤宙輝
  • 順一と揉めるクラブの客 - 久保龍一
第2話 記憶 Memento
第3話 冤罪 The False Charge
  • 西尾智人(検事 じゅんと同郷の出身で、井上勝の事件を担当 横浜で何者かに刺殺される。) - 筒井道隆
  • 軽部(兵庫県警刑事 井上勝を逮捕送検。) - 野間口徹
  • 森亮介(事件当時、西尾の検察事務官 現在は議員出馬を画策中)- 水橋研二
  • 石塚和也(男娼 事件当時は兵庫にいたが現在は神奈川に移り住む。) - 中村倫也
  • 西尾の妻(事件から21年経った今、夫の横領事件疑惑が持ち上がり本木のもとを訪れる。) - 宮澤美保
  • じゅん(事件当時は売人だったが、現在は中古車ディーラー。) - オクイシュージ
  • 井上勝(冤罪犯 震災後の神戸で起きたボランティア女子大生殺人事件で逮捕送検される。) - 高橋努/萩原利久(逮捕時)
  • 井上勝の母 - しのへけい子
第4話 オリオン Orion
オリジナル版キャスト:ジョージ・マークス(演:ジョン・ビリングズリー)
第5話 プール The Pool
第6話 恋文 The Love Letter
第7話 同窓会 Class Reunion
第8話 ミレニアム Millennium
  • 菅田(鎌倉南署刑事) - 菅田俊
  • 宮部峰子 (茅ヶ崎断酒会員 自分が隆介を轢いたと) - 阿南敦子
  • 柏原隆介 (サーフショップ開店が夢、ミレニアムにひき逃げされ死亡) - 山口馬木也
  • 柏原真由美 (隆介の妻) - 奥菜恵
  • 柏原陽一 (隆介の息子) - 永嶋柊吾
  • 三島武司 (真由美と幼なじみ 離婚の後、真由美と再婚) - 眞島秀和
  • 三島啓子 (武司の元妻 現在主治医と再婚) - 馬渕英里何
  • 飯田ムツオ (サリン事件で群衆恐怖症となり引きこもる) - 水澤紳吾
  • 宗岡章夫 (子供の頃からのワルで当時シルバーのハコスカ所有) - 平山祐介
  • 古賀弘志 (レゲーミュージシャン 車泥棒) - 中川智明
  • ガソリンスタンド店員 - 松本たけひろ
第9話 約束 The Promise
第10話 黒い森 The Dark Woods
  • 赤松英治(2ヶ月前、連続殺人の容疑がかかったが証拠が出ず釈放され、行方をくらましている。) - ユースケ・サンタマリア/坂田湧唯(幼少期 人形の目をくり抜くなど異常な行動に母親は恐怖を感じる。)
オリジナル版キャスト:ジョージ・マークス(演:ジョン・ビリングズリー)

ゲスト(シーズン2)編集

第1話 学生運動
第2話 名前のない殺人者 One Night
第3話 PKO Honor
  • 野々宮和樹(自衛官 イラク派遣の事故で車椅子生活に) - 萩原聖人
  • 野々宮恵理(野々宮の妻) - 矢田亜希子
  • 野々宮の長男、宏(防衛大を目指している) - 西山潤/髙橋來 (幼少期)
  • 菅田憲子(イラク派遣後に自殺した菅田歩の妻) - 河井青葉
  • 大野司(フリージャーナリスト) - 菅原永二
  • 宮崎康晴(自衛官 イラク派遣を経験) - 井上肇
  • 野々宮漣(自衛官 野々宮の弟)- 永岡佑
  • 朝倉弘人(警察病院 心理カウンセラー) - 若葉竜也
  • ICUで目覚めた女性 - 松本穂香
第4話 執行 Death Penalty
Final Appeal
第5話 指輪 Dog Day Afternoons
  • 廣瀬亜紀(四葉銀行融資窓口業務主任 14年前の事件で射殺された) - 平岩紙
  • 桐嶋朔/偽名荻野朔太郎(事件前に融資で廣瀬亜紀に出会い婚約指輪を送っていた) - 田中圭
  • 宮下光太(バーのオーナー 14年前の銀行強盗主犯) - 山根和馬
  • 森山賢治(宮下の店のウェーター) - 金井勇太
  • 廣瀬奈津(亜紀の妹) - 柊子
  • 黒澤遥香(事件当時、廣瀬亜紀の部下) - 松本若菜
  • 廣瀬(廣瀬亜紀の母) - 丘みつ子
第6話 バブル
第7話 光と影 Willkommen
第8話 17歳の母 Family
第9話 シベリアの涙 The Hen House
  • 藤沢智世(新聞記者 1954年溺死体で発見される) - 成海璃子(1954年事件当時)
  • 西島(智世の同僚 智世と最後に会っている) - 山本圭/冨田佳輔(1954年事件当時)
  • 智世の上司 - 川守田政人
  • 智世の妹の孫(新聞記者 智世の手紙を社内で見つけ本木と百合に相談を持ちかける) - 岩井堂聖子
  • シベリア帰還兵(智世の記事に憤怒し社に乗り込む) - 中島歩(1954年事件当時)
  • シベリア帰還兵の妻 - 橋爪渓(1954年事件当時)
  • シベリア帰還兵の息子 - 木場勝己/原田敬太(1954年事件当時)
  • 土岐田隆三(シベリア帰還兵 実は足立功) - 竜雷太/早乙女太一(1954年事件当時)
  • 土岐田まりゑ(隆三の妹) - 岩本多代/石崎なつみ(1954年事件当時)
  • マリ・アサイ(『ヘン・ハウス』著者 ) - 水野久美/ 浅井真理子(智世の同僚) - 小林涼子(1954年事件当時)
  • マリ・アサイの秘書 - 筧美和子
  • 写真館主人 - 村松利史(1954年事件当時)
最終話 真犯人 Stalker
  • 木村莉子(木村家長女 高校生で一家心中の一人だけの生き残り) - 松本穂香
  • 木村智哉(莉子の父 IT企業をリストラされ、一家無理心中を図る) - 村上淳
  • 木村孝美(莉子の母) - 堀内敬子
  • 木村陸(莉子の弟 小学生) - 横山歩
  • 山崎和明(莉子の高校の同級生) - 入江甚儀
  • 聡太(陸の友達) - 庵原匠悟
  • 聡太の母(2017年11月事件の第一発見者) - 田村たがめ
  • 朝倉弘人(警察病院 心理カウンセラー) - 若葉竜也

ゲスト(シーズン3)編集

第1話『鼓動:前編』 / 第2話『鼓動:後編』 Offender
  • 日向秀樹(建設会社社員 息子殺しで服役後出所している) - 江口洋介[4]
  • 日向桜(秀樹の妻 事件後に離婚) - 戸田菜穂[4]
  • 日向大樹(秀樹の長男 心臓移植が成功し「奇跡の子」と呼ばれたが、性的暴行を受け殺害される) - 潤浩
  • 喜多原吾朗(大樹の移植手術執刀医) - 松角洋平
  • 黒崎貞彦(大樹の担任教師 小児性犯罪の前科がある) - 岡部たかし
  • 井内利夫(県警刑事部長) - 利重剛[4]
  • 田中宗彦(小児性犯罪者 殺害される) - 平原テツ
第3話 『女優』[12]
第4話 『オルゴール』Sabotage
  • 高原浩(会社を解雇され、癌で娘を失っている) - 仲村トオル[12]
  • 杉山佳子(高原の元妻) - 紺野まひる
  • 当麻渉(銀行員 高原浩の弟 当麻家の養子に出される) - 音尾琢真[12]
  • 当麻祥子(渉の妻) - 山田キヌヲ
  • 当麻千春(渉の娘 ピアノを習っている) - 小吹奈合緒
  • 内藤由美子(家電量販店店員 2年前の爆弾事件で爆死) - 福田沙紀
  • 長谷川洋介(総合病院医師 3回目の爆弾で爆死) - 迫田孝也
  • 今井哲也(高校生 スポーツクラブのアルバイト、更衣室での爆破前にオルゴールを見ている) - 醍醐虎汰朗
  • 谷岡真吾(消防士 スポーツクラブで2回めの爆発に巻き込まれ重症) - 佐伯大地
  • 県警鑑識課員 - おかやまはじめ
  • 田畑英治(高原を解雇した会社の人事部 爆発で重症) - 佐藤貢三
第5話 『夜のドライブ』The Road [13]
  • 久保沙織(弁護士 2年前の婚約パーティーの最中に行方不明となる) - 織田梨沙[13]/太田結乃(幼少期 パーティー用ビデオに出ている)
  • 谷口翔馬(沙織の婚約者 沙織の無事を信じている) - 小久保寿人[13]
  • 鈴木和也(盗難車を運転中に長野でスピード違反で逮捕される。誘拐を仄めかす) - 松澤匠/大川星哉(少年期 井戸に落ちた女性が死んで行く様を見る)
  • (出産直後の母 拉致監禁被害者 死亡) - 須藤温子
  • (シスター 拉致監禁被害者 死亡) - 万里紗
  • 盗難車の持ち主(盗難車はパーティー会場で目撃されている) - 竹内都子
  • 翔馬の同僚(婚約パーティーに出席) - 中川あきら 村上コウキ 土井玲奈
  • 山中の井戸に落ちた女性 - 斎藤千晃
第6話 『壁の女たちへ』Justice
  • 牧村美里(生命保険会社員 25年前にレイプ被害に合う) - 山口紗弥加[13]/久保田紗友(25年前、苦学生時代)[13]
  • 平山陽介(スター的存在の大学生 美里とは同じサークルに所属 25年前に殺害される。) - 赤楚衛二[13]
  • 大城紗良(25年前陽介にレイプ被害に合う 妊娠し堕胎している) - 東風万智子/湯川ひな(25年前)
  • 香月貴子(25年前陽介にレイプ被害に合う) - 安藤聖/奥山葵(25年前)
  • 岡田理香(25年前陽介にレイプ被害に合う) - 鈴木麻衣花/駒井蓮(25年前)
  • 牧村雄大(弁護士 姉のおかげで大学に進めたことに恩義を感じている) - 岩瀬亮 /池田優斗(25年前)
  • 泉本薫(警察学校教官) - 渡辺真起子/手塚真生(25年前、レイプ事件を担当)
  • 奈良崎亮一(香苗の父 自殺は自分の責任だと考えている) - 津田寛治(25年前)
  • 奈良崎花苗(レイプ被害を苦に自殺) - 北沢響(25年前)
第7話 『思い出の渚』A Perfect Day[14]
  • 遠藤満智子(ピアノ教師 辛い過去を背負っている) - 真野響子/黒木華(幼かった娘の死に纏わる秘密を持つ)
  • 潮見敏夫(警察官 過去の事件の手がかりに繋がりを持つ) - 山路和弘/高杉真宙(新米警官 遠藤家訪問時に虐待に気づく)[14]
  • 遠藤勇治(満智子の夫 警察官 隠された一面を持っている H8殺害されている) - 駿河太郎[14]
  • 田島岬(女性記者 幼少時に母親に捨てられ過去の事件の関係者として名乗り出る) - 中島ひろ子/あゆな ゆいな(幼少時 渚は双子の姉妹)
  • 県警鑑識官(白骨遺体の虐待の痕跡を説明する) - 福本伸一
  • 監察医 - 越村公一/[[]](過去に満智子の娘を生前に診断し、虐待を見つける)
  • 遠藤渚(満智子の娘 年後に白骨死体で発見され、虐待を受けていたことが鑑定される) - あゆな ゆいな
  • 母子寮の女性 - 泉晶子/佐藤めぐみ(満智子、岬、渚の入所時)
  • 母子寮での満智子の友人 - 白川和子/内田慈(満智子、岬、渚の入所時)
  • 中華料理店ウエートレス仲間 - 片岡富枝/桜まゆみ(中華料理店の同僚)
  • 居酒屋店主() - 水野智則
第8話 『汚名』Flashover
  • 灰原拓郎(立川が担当した5年前の放火殺人事件の犯人収監中に自殺) - 竹原ピストル[14]
  • 真辺由紀(立川の元妻 2年前に離婚し再婚して子供ができた) - 水野美紀[14]
  • 井沢晃(消防士 灰原の借家放火事件を担当) - 梅垣義明
  • 灰原継晴(拓郎の弟 兄の無実を信じている) - 玉置玲央
  • 井内利夫(県警刑事部長) - 利重剛
  • (刑事 )藤村直樹
  • 木村由香里(灰原の元妻 2人の息子を亡くし悲嘆に暮れる) - 濱田めぐみ
  • バーで立川に絡む二人組 - 池村匡紀 川並淳一
  • 立川の行きつけのバーのバーテン(以前に立川が継晴に絡まれているのを見ている) - 金橋良樹
  • 小柳拓(暴走族 灰原の刑務所同房 灰原の犯行自供を聞いたと偽証) - 森谷勇太
  • 水野(灰原の事件、小柳の事件、両方の担当検事) -
  • (建築工学教授) - 橋本拓也
  • 拓郎と由香里の息子たち(事件で焼死) - 高木波瑠(当時5歳)3佐藤遥灯(当時3歳)
  • 灰原家借家の大家(管理がいい加減なことが分かっている) - 田村泰二郎
  • 灰原の父母 - 佐々木省三 勝倉けい子
第9話 『故郷』[15]
  • 大川正雄(父が何者かに殺された後に不動産業で大成功を収めている) - 趙珉和/小林喜日(1997年)[15]
  • 大川竜雄(正雄の父 中国残留孤児の団地の住民 1997年撲殺される) - 侯偉
  • 佐々木義久(団地の自治会長 竜雄の死後 正雄を支えている) - 大地康雄
  • 工藤俊哉(団地の住民 大川を嫌っている) - 村田雄浩[15]
  • 児玉利治(団地の住民 愚痴が多い) - ガッツ石松[15]
  • 川村恭介(団地の住民 臨終間際に意味深な言葉「大川さん済まなかった」を残す) - 梨本謙次郎[15]
  • 川村清子(恭介の妻) - 中山忍[15]
  • 川村琴美(恭介、清子の娘 父の死に際の言葉が気になり本木を訪ねる) - 原田佳奈/田畑志真(1997年)
  • 工藤俊哉の妻 - 村岡希美
  • おやじ狩り前歴者 - 佐藤銀平
  • 福祉事務所職員(中国に墓参りに行く場合は生活保護を止めると伝える) - 奥村アキラ
最終話 『母の条件』Ghost of My Child
  • 大野律子(母子保護施設「アカシア園」の代表) - 富田靖子[15]
  • 菱田雅(アカシア園入居者 2016年山奥の川で水死体で発見される) - 北香那[15]
  • 菱田未来(雅の娘 雅が水死する前日行方不明となる) - 野田あかり
  • 菱田千鶴(雅の母 死んだ雅と瓜二つの少女を見たとパニックを起こす。) - 神野三鈴[15]
  • 石川沙耶(百合の妹 息子を連れ百合の前に現れる) - 平田薫
  • まこと(沙耶の息子)- 有山実俊
  • 黒崎芽衣(アカシア園元入居者 当時雅と言い争いが絶えなかった) - 中田クルミ
  • 芽衣の息子(ミクの居なくなったときのことを話す) - 山口大幹
  • 坂口剛(以前アカシア園入居者 知的障害を抱える) - 中島広稀
  • 坂口聡子(剛の母 息子がミクを連れ家に帰ったことを隠している) - 西尾まり

スタッフ編集

放送日程編集

シーズン1編集

各話 放送日 サブタイトル 脚本 ピックアップソング 原案
第1話 2016年10月22日 閉ざされた声 林宏司
吉田康弘
Mr.Children名もなき詩
アンダーワールドBorn Slippy
マリリン・マンソンSweet Dreams (Are Made of This)
オアシスワンダーウォール
オアシス「ドント・ルック・バック・イン・アンガー
シーズン2第11話「ゼロ・アワー」
第2話 10月29日 記憶 瀬々敬久 アデル「Remedy」
ゼブラヘッド「Worse Than This」
ONE OK ROCK「Heartache」
シーズン1第8話「蝶々」
第3話 11月05日 冤罪 レニー・クラヴィッツRock and Roll Is Dead
テイク・ザットバック・フォー・グッド
レディオヘッドHigh and Dry
ボン・ジョヴィAlways
シーズン2第10話「フリーペーパー」
第4話 11月12日 オリオン 吉田康弘 河口恭吾
平原綾香Jupiter
大塚愛さくらんぼ
フランツ・フェルディナンドTake Me Out
リンプ・ビズキットBehind Blue Eyes
シーズン2第9話「ハンター」
第5話 11月19日 プール ザ・ブラック・キーズLonely Boy
ワン・ダイレクション「Same Mistakes」
シーズン1第22話「プラン」
第6話 11月26日 恋文 瀬々敬久 セロニアス・モンクラウンド・ミッドナイト
スタン・ゲッツWhat's New?
ナンシー梅木「君待てども」
パティ・ペイジテネシーワルツ
シーズン1第13話「手紙」
第7話 12月03日 同窓会 蓬莱竜太 スパイス・ガールズワナビー
PUFFY渚にまつわるエトセトラ
カーディガンズラヴフール
シェリル・クロウA Change Would Do You Good
デヴィッド・ボウイI'm Afraid of Americans
SPEEDGo! Go! Heaven
ジュエルFoolish Games
シーズン2第6話「デビルズプール」
第8話 12月10日 ミレニアム 瀬々敬久 Dragon Ash feat. ACO, ZEEBRAGrateful Days
モーニング娘。LOVEマシーン
オフスプリングプリティ・フライ
Hi-STANDARD「stay gold」
UA「プライベートサーファー」
エルヴィス・コステロShe
シーズン1第18話「カクテル」
第9話 12月17日 約束 皆川おさむ黒ネコのタンゴ
はしだのりひことシューベルツ
吉田拓郎イメージの詩
サイモン&ガーファンクルニューヨークの少年
トワ・エ・モワ空よ
ビートルズレット・イット・ビー
シーズン1第14話「箱」
最終話 12月24日 黒い森 吉田康弘 レベッカフレンズ
Mr.ミスターBroken Wings
シンディ・ローパートゥルー・カラーズ
シーズン2第23話「森」
  • 2018年7月30日よりBSの無料チャンネルDlifeでもシーズン1の放送が始まった。

シーズン2編集

各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 ピックアップソング 原案
第1話 2018年10月13日 学生運動 吉田康弘 波多野貴文 加藤和彦北山修あの素晴しい愛をもう一度
吉田拓郎「自殺の詩」「人間なんて
あおい輝彦「ふたりの世界」
赤い鳥翼をください
原案なし
第2話 10月20日 名前のない殺人者 奥田民生イージュー★ライダー
安室奈美恵Body Feels EXIT
YEN TOWN BAND
Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜
シーズン3第16話「17歳」
第3話 10月27日 PKO 酒井雅秋 Mr.Children「旅立ちの唄
B'z永遠の翼
Perfumeポリリズム
GReeeeN愛唄
シーズン2第14話「ヴァレンタイン」

シーズン3第8話「英雄」

第4話 11月03日 執行 野木萌葱 猿岩石白い雲のように
中谷美紀 with 坂本龍一砂の果実
斉藤和義歌うたいのバラッド
B'z「Calling
シーズン3第20話「死刑囚」
第5話 11月10日 指輪 酒井雅秋 内片輝 ゆず栄光の架橋
Mr.Children「Sign
柴咲コウかたち あるもの
Kiroroもう少し
宇多田ヒカル誰かの願いが叶うころ
シーズン3第14話「警報」
第6話 11月17日 バブル 瀧本智行 五輪真弓恋人よ
氷室京介ANGEL
欧陽菲菲ラヴ・イズ・オーヴァー
長渕剛とんぼ
原案なし
第7話 11月24日 光と影 蓬莱竜太 波多野貴文 ケツメイシ出会いのかけら
Mr.Children「HANABI
福井舞アイのうた
JUJU feat.Spontania素直になれたら
清水翔太HOME
シーズン3第18話
「スポットライト」
第8話 12月01日 17歳の母 酒井雅秋 守下敏行 EAST END×YURIDA.YO.NE
スピッツ涙がキラリ☆
TRFCRAZY GONNA CRAZY
安室奈美恵「SWEET 19 BLUES
シーズン3第1話「娘」
第9話 12月08日 シベリアの涙 瀬々敬久 岡本敦郎「高原列車は行く」
江利チエミガイ・イズ・ア・ガイ
テネシー・ワルツ
雪村いづみ「はるかなる山の呼び声」
「想い出のワルツ」
越路吹雪愛の讃歌
シーズン3第21話「入れ墨」
最終話 12月15日 真犯人 酒井雅秋 波多野貴文 安室奈美恵「Hero
back number瞬き
ONE OK ROCK「We are」
シーズン4第24話「ロミオ」

シーズン3編集

各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 ピックアップソング 原案
第1話 2020年12月05日 鼓動・前編 酒井雅秋 波多野貴文 FUNKY MONKEY BABYS「大切」
BUMP OF CHICKEN魔法の料理 ~君から君へ
ONE OK ROCK「Wherever you are」
シーズン4第19話「自転車」
第2話 12月12日 鼓動・後編 くるり「奇跡」
平井堅いとしき日々よ
シーズン4第19話「自転車」
第3話 12月19日 女優 瀧本智行 エディット・ピアフNON, JE NE REGRETTE RIEN
森山加代子月影のキューバ
越路吹雪「幸福を売る男」
原案なし
第4話 12月26日 オルゴール 野木萌葱 内片輝 DA PUMPU.S.A.
米津玄師Lemon
シーズン5第12話「ジョン・ヘンリー」
第5話 2021年1月09日 夜のドライブ 吉田康弘 Official髭男dismPretender
Official髭男dism「イエスタデイ」
Little Glee Monster「夢がはじまる」
菅田将暉まちがいさがし
シーズン5第15話「地下室」
第6話 1月16日 壁の女たちへ 蓬莱竜太 波多野貴文 安室奈美恵「Don't wanna cry
スピッツ「チェリー
Mr.Children「花 -Mémento-Mori-
シーズン5第10話「掲示板」
第7話 1月23日 思い出の渚 瀬々敬久 守下敏行 ザ・ワイルドワンズ想い出の渚
ザ・ピーナッツ恋のフーガ
中村晃子虹色の湖
プロコル・ハルム青い影
シーズン3第9話「ペンダント」
第8話 1月30日 汚名 吉田康弘 森山直太朗生きる(って言い切る) シーズン7第17話「炎」
第9話 2月 6日 故郷 瀧本智行 スピッツ「スカーレット」
Le Coupleひだまりの詩
Mr.Children「Everything (It's you)
原案なし
最終話 2月13日 母の条件 吉田康弘
酒井雅秋
波多野貴文 EXILE ATSUSHI + AI「No more」
ハナレグミ「深呼吸」
ONE OK ROCK「Always coming back」
シーズン5第18話「幻」


受賞歴編集

関連商品編集

サウンドトラック
  • 村松崇継『WOWOW 開局25周年記念 連続ドラマW「コールドケース~真実の扉」オリジナル・サウンドトラック』(2016年12月14日、ウィステリアプロジェクト、SMT-0001)
Blu-ray
  • 連続ドラマW コールドケース 〜真実の扉〜 ブルーレイ コンプリート・ボックス(2枚組)(2017年9月6日、ワーナー ブラザース ジャパン
  • 連続ドラマW コールドケース2 〜真実の扉〜 ブルーレイ コンプリート・ボックス(2枚組)(2019年3月20日、ワーナー ブラザース ジャパン)
DVD
  • 連続ドラマW コールドケース 〜真実の扉〜 DVD コンプリート・ボックス(5枚組)(2017年9月6日、ワーナー ブラザース ジャパン)
  • 連続ドラマW コールドケース2 〜真実の扉〜 DVD コンプリート・ボックス(5枚組)(2019年3月20日、ワーナー ブラザース ジャパン)

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 日本でも2010年に殺人の時効は撤廃された。
  2. ^ DVD化された際にすべての楽曲が差し替えられた。

出典編集

  1. ^ a b c d e f “『コールドケース』日本版制作決定 WOWOW開局25周年記念”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年4月21日). http://www.oricon.co.jp/news/2070441/full/ 2016年9月25日閲覧。 
  2. ^ “吉田羊主演「コールドケース」続編決定! 永山絢斗&滝藤賢一らも続投”. Cinemacafe. (2017年9月4日). http://www.cinemacafe.net/article/2017/09/04/52262.html 2017年9月4日閲覧。 
  3. ^ “吉田羊:主演ドラマ「コールドケース」シーズン3今冬放送決定 三浦友和や滝藤賢一ら再集結”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2020年2月28日). https://mantan-web.jp/article/20200228dog00m200043000c.html 2020年3月2日閲覧。 
  4. ^ a b c d e f g h i j “『コールドケース3』江口洋介、緒形直人、井之脇海らゲスト出演”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年9月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2172025/full/ 2020年9月16日閲覧。 
  5. ^ “吉田羊、連ドラ初主演 日本版『コールドケース』は「私らしい作品」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年6月21日). http://www.oricon.co.jp/news/2073738/full/ 2016年9月25日閲覧。 
  6. ^ 麦倉正樹 (2017年9月4日). “単なる“リメイク”に終わらない! 独自の“強度”を持った『連続ドラマW コールドケース 〜真実の扉〜』の魅力”. リアルサウンド (blueprint): p. 2. http://realsound.jp/movie/2017/09/post-102710_2.html 2018年7月9日閲覧。 
  7. ^ 麦倉正樹 (2017年9月4日). “単なる“リメイク”に終わらない! 独自の“強度”を持った『連続ドラマW コールドケース 〜真実の扉〜』の魅力”. リアルサウンド (blueprint): p. 3. http://realsound.jp/movie/2017/09/post-102710_3.html 2018年7月9日閲覧。 
  8. ^ a b 渡邉ひかる. “WOWOW開局25周年記念『連続ドラマW コールドケース 〜真実の扉〜』特集”. ぴあ映画生活. ぴあ. 2018年3月9日閲覧。
  9. ^ 阿部邦弘 (2018年10月2日). “8Kドラマ「コールドケース2」4Kサイマル配信。WOWOWで13日から10週連続実施”. AV Watch (インプレス). https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1145766.html 2018年10月6日閲覧。 
  10. ^ a b c d “日本版『コールドケース』に永山絢斗、滝藤賢一ら レギュラーキャスト発表”. ORICON STYLE. (2016年7月25日). http://www.oricon.co.jp/news/2075630/ 2016年9月25日閲覧。 
  11. ^ a b c d e f “日本版『コールドケース』ゲスト出演者発表”. ORICON STYLE. (2016年9月2日). http://www.oricon.co.jp/news/2077762/ 2016年9月25日閲覧。 
  12. ^ a b c d e f “有村架純、岩田剛典、仲村トオル、音尾琢真ら、吉田羊主演『コールドケース3』にゲスト出演”. Real Sound. (2020年9月30日). https://realsound.jp/movie/2020/09/post-627707.html 2020年9月30日閲覧。 
  13. ^ a b c d e f “コールドケース3:吉田羊主演サスペンスドラマ 織田梨沙、久保田紗友、赤楚衛二らゲスト出演”. MANTANWEB (MANTAN). (2020年10月15日). https://mantan-web.jp/article/20201014dog00m200081000c.html 2020年10月15日閲覧。 
  14. ^ a b c d e “黒木華、高杉真宙、駿河太郎、竹原ピストル、水野美紀ら、『コールドケース3』にゲスト出演”. Real Sound (blueprint). (2020年10月22日). https://realsound.jp/movie/2020/10/post-640996.html 2020年10月22日閲覧。 
  15. ^ a b c d e f g h i “『コールドケース3』第9話・第10話に中山忍、富田靖子ら ゲストを網羅した予告編解禁”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年10月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2175650/full/ 2021年1月12日閲覧。 
  16. ^ “吉田羊主演『連続ドラマW コールドケース』が東京ドラマアウォード2017特別賞受賞”. TVLIFE web (学研プラス). (2017年10月27日). http://www.tvlife.jp/entame/145780 2018年3月1日閲覧。 
  17. ^ “「連続ドラマW コールドケース 〜真実の扉〜」がABU賞 ドラマ部門ファイナリストに選出!” (プレスリリース), WOWOW, (2017年9月22日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003936.000001355.html 2018年3月9日閲覧。 

外部リンク編集

WOWOW 土曜オリジナルドラマ 連続ドラマW
前番組 番組名 次番組
ふたがしら2
(2016年9月17日 - 10月15日)
コールドケース 〜真実の扉〜
(2016年10月22日 - 12月24日)
本日は、お日柄もよく
(2017年1月14日 - 2月4日)
イアリー 見えない顔
(2018年8月4日 - 9月8日)
コールドケース2 〜真実の扉〜
(2018年10月13日 - 12月15日)
盗まれた顔 〜ミアタリ捜査班〜
(2019年1月5日 - 2月2日)
コールドケース3 〜真実の扉〜
(2020年12月5日 - 2021年2月13日)
インフルエンス
(2021年3月20日 - 4月17日)