ゴンサロ・アルコナーダ

この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアルコナーダ第二姓(母方の)はエチェルリです。(Template:スペイン語圏の姓名

ゴンサロ・アルコナーダGonzalo Arconada Echarri, 1961年10月15日 - )は、スペインサン・セバスティアン出身のサッカー指導者。

ゴンサロ・アルコナーダ Football pictogram.svg
Gonzalo Arconada.jpg
2019年のアルコナーダ
名前
ラテン文字 Gonzalo Arconada Echarri
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1961-10-15) 1961年10月15日(60歳)
出身地 サン・セバスティアン
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

1980年代に活躍したルイス・アルコナーダの弟である。

経歴編集

2001年からレアル・ソシエダのBチームを率いていたが、クラブがホセ・マリア・アモロルトゥ監督を解任したことにより、2006年1月に急遽トップチームの監督に就任した。ところが成績は上昇せず、同年4月に解任された。2007-08シーズン、セグンダ・ディビシオン(2部)に所属していたCDヌマンシアプリメーラ・ディビシオン(1部)昇格に導いた。2008-09シーズンはウナイ・エメリの後任としてUDアルメリアの監督に就任したが、2008年12月、成績不振により解任された。2009年夏、セグンダに降格したCDヌマンシアの監督に復帰した。2017年からはレアル・ソシエダ・フェメニーノの監督に就任[1]。2019年にはコパ・デ・ラ・レイナの初優勝に導いた[2]。2020年6月30日、契約満了により退任した[3]

指導者経歴編集

タイトル編集

監督時代編集

CDヌマンシア
レアル・ソシエダ・フェメニーノ

脚注編集

  1. ^ Se hace cargo del equipo femenino” [Taking charge of the women's team] (Spanish). Real Sociedad (2017年11月21日). 2017年11月21日閲覧。
  2. ^ Giovio, Eleonora (2019年5月11日). “La Real Sociedad hace historia al ganar la Copa de la Reina” (Spanish). El País. https://elpais.com/deportes/2019/05/11/actualidad/1557588881_764053.html 2019年8月30日閲覧。 
  3. ^ Badallo, Óscar (2020年3月2日). “Gonzalo Arconada no seguirá en el banquillo de la Real Sociedad” (Spanish). Marca. https://www.marca.com/futbol/futbol-femenino/primera-division/2020/03/02/5e5bdc97ca47415f5b8b456d.html 2020年3月5日閲覧。