サッカーセネガル代表

セネガルの男子サッカーナショナルチーム

サッカーセネガル代表(サッカーセネガルだいひょう、Équipe du Sénégal de football)は、セネガルサッカー連盟(FSF)によって構成される、セネガルサッカーナショナルチームである。ホームスタジアムは、首都ダカールにあるスタッド・レオポール・セダール・サンゴール

サッカーセネガル代表
国または地域 セネガルの旗 セネガル
協会 セネガルサッカー連盟
FIFAコード SEN
愛称 Les Lions de la Teranga
監督 セネガルの旗 アリウ・シセ
最多出場選手 アンリ・カマラ
イドリッサ・ゲイェ(99試合)
最多得点選手 サディオ・マネ(34得点)
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合 1961年12月31日ダホメー
2–3
最大差勝利試合 2010年10月9日モーリシャス
7–0
最大差敗戦試合 1966年3月6日ギアナ
0–5
FIFAワールドカップ
出場回数 3回(初出場は2002
最高成績 ベスト8 (2002)
アフリカネーションズカップ
出場回数 16回
最高成績 優勝 (2021)

代表チームの愛称は、テランガのライオンたちLes lions de la Teranga[1][2][3][4]。テランガとはセネガルの美称であり、ウォロフ語で「もてなし、ホスピタリティ」の意味である[5]

歴史編集

日韓W杯での躍進編集

波乱に富んだ2002年日韓ワールドカップの中でも一際鮮烈な印象を与えたチームであり、フランス人ブルーノ・メツが指揮を執ったセネガル代表は開幕戦でもあった初戦で前回大会優勝のフランスに1-0で勝利し、世界中を驚かせた[6]。この頃のセネガル代表チームには、キャプテンで現代表監督のアリウ・シセも含まれていた。その後もエル・ハッジ・ディウフが攻撃の中心とした機動的なサッカーでデンマーク戦ではPKで先制されるも同点に追いつき1-1で引き分け、ウルグアイ戦は前半終了まで3-0とリードしていたが後半に3失点し、3-3で引き分けた[6]。初戦の勝利が偶然でなかったことを証明した。1勝2分でデンマークに次ぐ2位で決勝トーナメントに進出し決勝トーナメント1回戦はスウェーデン戦でも1-1から延長前半終了間際に鮮やかな決勝ゴール(ゴールデンゴール)を叩き込んだ。ベスト8のトルコ戦も後半まで決着がつかず延長に突入したが延長前半4分、トルコのイルハン・マンスズからゴールデンゴールを決められ、ベスト8で敗退した[6]

低迷期から再飛躍編集

その後は下り坂を迎え、ドイツW杯では予選で敗退した。2006年開催のアフリカネイションズカップではベスト4に進出し復活の兆しを見せたかに思われた。が、同年行われた南アフリカW杯2次予選では3位に甘んじ、最終予選にも進むことが出来なかった。この敗退により、2010年開催のネイションズカップへの出場権も失っている。2012年開催のネイションズカップでは、デンバ・バなど強力な攻撃陣を擁し優勝候補にも挙げられたが、惜しくもグループリーグで敗退した。2014年ブラジルW杯アフリカ予選では3次予選でコートジボワールに敗れ、予選敗退となった。

2018年ロシアW杯アフリカ予選では、3次予選グループD首位で4大会ぶり2度目の本大会出場を決めた[3][4]。本大会ではグループHに入り、1戦目のポーランド戦では2-1で勝利した。2戦目の日本戦ではエースのサディオ・マネのゴールなどで2-2の引き分けにもつれ込むが、3戦目のコロンビア戦では0-1で敗れた。3戦終えた時点で日本と勝ち点、得失点差、総得点、直接対決の全てで並んだものの今大会より導入された反則ポイントにより3位となり、グループリーグ敗退となった。

2022年開催のアフリカネイションズカップではエジプトを下して初優勝を果たし[7]2022年カタール大会アフリカ3次予選でも、アフリカネイションズカップ2021決勝に続いてエジプトと対戦。アウェーで行われた第1戦は0-1で敗れたがホームで行われた第2戦で1-0の末PK戦に持ち込み、3-1でアフリカネイションズカップ2021に続いてエジプトに勝利して2大会連続で本大会出場を果たした[8]

2022年カタール大会ではグループAに入り、ホスト国のカタールの他、エクアドルオランダと同じ組に入った。1戦目のオランダ戦は0-2で敗れたが、2戦目のカタール戦には3-1で勝利した。3戦目のエクアドル戦ではイスマイラ・サールカリドゥ・クリバリがゴールを挙げ2-1で勝利し、日韓W杯以来20年ぶりの決勝トーナメントに進出した。ラウンド16ではイングランドと対戦し、0-3で敗れた[9]

成績編集

FIFAワールドカップ編集

開催国 / 年 成績
  1930 不参加
  1934
  1938
  1950
  1954
  1958
  1962
 1966 棄権
  1970 予選敗退
  1974
  1978
  1982
  1986
  1990 棄権
  1994 予選敗退
  1998
   2002 ベスト8 5 2 2 1 7 6
  2006 予選敗退
  2010
  2014
  2018 グループリーグ敗退 3 1 1 1 4 4
  2022 ベスト16 4 2 0 2 5 7
合計 出場3回 12 5 3 4 16 17

アフリカネイションズカップ編集

開催年 結果 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
  1957 不参加
  1959
  1962
  1963
  1965 4位 3 1 1 1 5 2
  1968 グループリーグ敗退 3 1 1 1 5 5
  1970 予選敗退
  1972
  1974
  1976
  1978
  1980 不参加
  1982 予選敗退
  1984
  1986 グループリーグ敗退 3 2 0 1 3 1
  1988 予選敗退
  1990 4位 5 1 2 2 3 3
  1992 ベスト8 3 1 0 2 4 3
  1994 3 1 0 2 2 3
  1996 予選敗退
  1998
  2000 ベスト8 4 1 1 2 6 6
  2002 準優勝 6 4 2 0 6 1
  2004 ベスト8 4 1 2 1 4 2
  2006 4位 6 2 0 4 7 8
  2008 グループリーグ敗退 3 0 2 1 4 6
  2010 予選敗退
    2012 グループリーグ敗退 3 0 0 3 3 6
  2013 予選敗退
  2015 グループリーグ敗退 3 1 1 1 3 4
  2017 ベスト8 4 2 2 0 6 2
  2019 準優勝 7 5 0 2 8 2
  2021 優勝 7 4 3 0 9 2
合計 16/33 67 27 17 23 78 56

現招集メンバー編集

2022年11月11日2022 FIFAワールドカップに向けて発表されたメンバー[10]

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
GK エドゥアール・メンディ
GK セニー・ディエン
GK アルフレッド・ゴミス
DF カリドゥ・クリバリ  
DF ユスフ・サバリ
DF アブドゥ・ディアロ
DF フォデ・バロ=トゥーレ
DF パプ・アブ・シセ
DF イスマイル・ヤコブス
DF フォルモス・メンディ
MF イドリッサ・ゲイェ
MF シェイフ・クヤテ
MF クレパン・ディアタ
MF ナンパリス・メンディ
MF パプ・ゲイェ
MF パペ・マタル・サール
MF ムスタファ・ナメ
MF ママドゥ・ルーム
MF パテ・シス
FW サディオ・マネ
FW イスマイラ・サール
FW ファマラ・ディエディウ
FW ブライユ・ディア
-- FW バンバ・ディエン
FW イリマン・エンディアイエ
FW ニコラス・ジャクソン

歴代監督編集

歴代選手編集

GK編集

DF編集

MF編集

FW編集

脚注編集

  1. ^ Aliou Cissé nommé sélectionneur”. Le Equipe Football (2015年3月5日). 2018年1月20日閲覧。
  2. ^ Achache, Farid (2017年1月29日). “CAN 2017: le Sénégal bute encore sur le Cameroun”. rfi - voix du monde. 2018年1月20日閲覧。
  3. ^ a b Achache, Farid (2017年12月1日). “Mondial 2018: le Sénégal d’Aliou Cissé devra batailler”. rfi - voix du monde. 2018年1月20日閲覧。
  4. ^ a b Aliou Cissé: « Je pense que c’est un groupe qui va être difficile »”. footempo.com (2017年12月1日). 2018年5月19日閲覧。
  5. ^ La Téranga, une authentique hospitalité” (2016年8月16日). 2018年5月19日閲覧。
  6. ^ a b c Whatever happened to Senegal’s 2002 World Cup squad?” (2013年6月20日). 2018年5月19日閲覧。
  7. ^ セネガル、アフリカ・ネーションズカップ初制覇! PK戦でエジプトを下す”. サッカーキング (2022年2月7日). 2022年5月3日閲覧。
  8. ^ セネガルがPK戦の末にW杯出場-king.jp/news/world/world_other/2&ガーナ2大会ぶり4度目出場権 エジプトとナイジェリア敗退/アフリカ最終予選”. サッカーキング (2022年3月30日). 2022年5月3日閲覧。
  9. ^ ワールドカップ イングランドがセネガルに勝利 ベスト8進出”. NHK. 2022年12月5日閲覧。
  10. ^ Blessé, Sadio Mané est quand même dans la liste du Sénégal pour la Coupe du monde” (フランス語) (2022年11月11日). 2022年11月12日閲覧。

関連項目編集