サティの楽曲一覧

ウィキメディアの一覧記事

サティの楽曲一覧では、エリック・サティの作品リストを示す。

分野別一覧編集

舞台作品編集

タイトル 作曲年 編成 備考
劇付随音楽『星たちの息子 1891 fl, hp フルート (複数本) とハープ (複数台) のために書かれた原曲は紛失。ピアノ版のみ現存。
『救いの旗』のための頌歌 1891 独唱,pf ジョセファン・ペラダンの『ビザンツ帝国の王子』より。
バレエ音楽『ユスピュ』 1892 弦楽,hp,fl/pf 全3幕のキリスト教的バレエ。
ブラバン婦人のジュヌヴィエーヴ 1899 独唱,cho,pf 操り人形劇。
喜歌劇『思春期』 1905 別題は『愛の芽生え』『愛しい奴』。紛失?
喜歌劇『メデューサの罠英語版 1913 cl,tp,trb,vc,
cb,perc/pf
1幕の喜歌劇、全7曲。サティ台本。
サーカス劇『5つのしかめっ面英語版 1914 Orch 原題は『真夏の夜の夢』。
バレエ音楽『パラード 1916/17 Orch/pf,サイレン他 全1幕の現実的バレエ。
劇付随音楽『ソクラテス英語版 1917-18 4S,CO 全3部。プラトン詞。
いやいやながら医者にされ英語版』のためのレチタティーヴォ 1923 グノーのオペラよりバレエ化。
バレエ音楽『メルキュール英語版 1924 Orch 全1幕3場。
バレエ音楽『本日休演 1924 Orch 全2幕の刹那主義的バレエ。

管弦楽曲編集

タイトル 作曲年 編成 備考
舞曲 1890 Orch 『梨の形をした3つの小品』に使用。
組み合わされた3つの小品 1919 Orch/2pf 第1曲 パンダグリュエルの幼年時代の夢
第2曲 コカーニュの行進(桃源郷の行進曲)
第3曲 ガルガンチュアの遊び
風変わりな美女英語版 1920 Orch 全4曲。後にピアノ連弾用に編曲。
第1曲 大リトルネルロ
第2曲 フランコ=リュネール行進曲
第3曲 「眼の中の意味ありげなキス」のワルツ
第4曲 "上流社交人"のカンカン踊り
家具の音楽 1923 Orch ミヨーとの合作。全3曲。
第1曲 県知事の私室の壁紙
第2曲 練鉄の綴れ織り(タペストリー)
第3曲 音のタイル張り舗道

室内楽曲編集

タイトル 作曲年 編成 備考
右や左に見えるもの〜眼鏡無しで 1914-15 vn,pf 全3曲。
第1曲 偽善的なコラール
第2曲 手探りのフーガ
第3曲 逞しい幻想曲
シテール島への船出 1917 vn,pf 未完
再発見された像の娯楽 1919頃 org,tp
猿の王様を目覚めさせるためのファンファーレ
(いつも片目をあけて眠る見事に肥えた)
1921 2tp 本来は管弦楽作品?
2つの弦楽四重奏曲 ? SQ 現存しない?

ピアノ曲編集

タイトル 作曲年 編成 備考
アレグロ 1884 pf
2つの小品 1884? pf 近年[いつ?]発見された習作。
ワルツ=バレエ 1885 pf
幻想ワルツ 1885 pf 『幻想曲=ワルツ』とも。
4つのオジーヴ英語版 1886 pf
3つのサラバンド 1887 pf
3つのジムノペディ 1888 pf
グノシエンヌ第5番 1889 pf
3つのグノシエンヌ 1890 pf 第1番~第3番。
グノシエンヌ第4番 1891 pf
薔薇十字教団の最初の思想 1891 pf
『至高存在』のライトモティーフ 1891 pf
若き令嬢のためにノルマンディの騎士によって催された宴 1892年[1] pf 『4つの前奏曲』第1曲[注 1]
星たちの息子』への3つの前奏曲 1892 pf 全3曲。
第1曲 第1幕への前奏曲:天職
第2曲 第2幕への前奏曲:入信
第3曲 第3幕への前奏曲:呪文
薔薇十字教団の鐘の音 1892 pf 『薔薇十字教団のファンファーレ』とも。全3曲。
第1曲 修道会の歌
第2曲 大司教の歌
第3曲 修道院長の歌
ユスピュ 1892 pf バレエ音楽『ユスピュ』からの編曲。全3曲。
エジナールの前奏曲 1892 pf 『4つの前奏曲』第2曲。
ナザレ人の2つの前奏曲 1892 pf 『4つの前奏曲』第3曲、第4曲。
ゴシック舞曲 1893 pf 『ゴチック舞曲』とも。全9曲
第1曲 大いなる苦悩のために
第2曲 真にして聖なる教会の神父たちの加護が祈られるとき
第3曲 不幸なる人のために
第4曲 聖ベルナールと聖リューシーについて
第5曲 貧しき死者のために
第6曲 受けた侮辱の許しが問題となるとき
第7曲 あらゆる泥酔者、破廉恥漢、放蕩者、ならず者、にせ者たちを憐れみて
第8曲 慈愛深き大天使、崇拝すべき聖ミカエルの高き栄光のために
第9曲 あやまちを許されたのち
モデレ 1893 pf
祈り 1893-95 pf 断片のみ。『神秘的なページ』第1曲。
ヴェクサシオン 1893-95 pf 『神秘的なページ』第2曲。
ハーモニー 1893-95 pf 『神秘的なページ』第3曲。全3曲。
天国の英雄的な門への前奏曲英語版 1894 pf
冷たい小品英語版 1897 pf 全2曲。
第1曲 逃げ出させる歌
第2曲 歪んだ踊り
スケッチとクロッキーの手帖 1897-1914 pf 『エスキースとクロッキーの手帖』とも。全21曲。
いくつかのスケッチと断片からロベルト・キャビーがまとめてタイトルを付け出版したもの
第1曲 歌
第2曲 エッセー
第3曲 (無題)
第4曲 ノート
第5曲 ノート
第6曲 無口な囚人
第7曲 エスキース「大猿」
第8曲 練習
第9曲 ノート
第10曲 ハーモニー
第11曲 「ジャック」への夢想
第12曲 切れっ端
第13曲 コラール
第14曲 練習
第15曲 練習
第16曲 練習
第17曲 練習
第18曲 モンマルトルのエスキースとスケッチ I「蝿氏の死への小前奏曲」
第19曲 モンマルトルのエスキースとスケッチ II「跳躍」(いくぶん生き生きと)
第20曲 エッセー「裏話」
第21曲 小舞曲
グノシエンヌ第6番 1897 pf
愛撫 1897? pf 下書きからロベルト・キャビーが校訂し1969年に出版。
びっくり箱英語版 1899 pf 全3曲。
第1曲 前奏曲
第2曲 幕間
第3曲 終曲
舞踏への小序曲 1899以前 pf
アリーヌ・ポルカ 1899 pf
ジュ・トゥ・ヴー 1900 pf 『あなたが欲しい』や『おまえが欲しい』とも。同名のシャンソンから編曲。
金の粉 1900頃 pf 本来は管弦楽曲。
貧しき者の夢想 1900 pf 『貧者の夢想』とも。ロベルト・キャビーによる校訂。
哀れな道化師の小曲 1900 pf 『悲しい道化師の小曲』とも。
世俗的で豪華な唱句 1900 pf
夢見る魚 1901 pf
ピカデリー -マーチ- 1901 pf シャンソンより。
やさしく 1902 pf
梨の形をした3つの小品 1903 4手pf 全7曲。
第1曲 始まりのようなもの
第2曲 同じものの継続
第3曲 小品 I
第4曲 小品 II
第5曲 小品 III
第6曲 繰り返し(おまけ)
第7曲 もう一度繰り返し
アンゴラの牛 1904 pf
カリフォルニアの伝説 1905 pf
パッサカリア 1906 pf
フーガ=ワルツ 1906 pf
壁掛けとしての前奏曲 1906 pf 『あやなす前奏曲』や『タピスリー前奏曲』とも。
うつろな空想 1906-08 pf 『空想歌』や『くぼんだ夢』とも。『1906~1913年の6つの小品』第6曲。
12の小コラール 1906-08 pf
心に溢れる秘密の音楽 1906-13 pf 『秘めやかな音楽』とも。全3曲。
ロベルト・キャビーがまとめてタイトルを付け出版したもの。
第1曲 ノスタルジー
第2曲 冷たい夢想
第3曲 いまわしい例
新・冷たい小品集 1906? pf 全3曲。
第1曲 壁について
第2曲 木について
第3曲 橋について
悪い手本 1908 pf
快い絶望 1908 pf 『1906~1913年の6つの小品』第1曲。
小ソナタ 1908-09 pf 最初の楽章のみ現存。
不愉快な概要 1908-12 4手pf 全3曲。
第1曲 パストラール
第2曲 コラール
第3曲 フーガ
厚かましさ 1909 pf 『鉄面皮』とも。『1906~1913年の6つの小品』第2曲。
幽玄 1909 pf 『深遠さ』とも。『1906~1913年の6つの小品』第5曲。
2つの夜の夢 1910 pf
犬の前奏曲 1910/12頃 pf 『1906~1913年の6つの小品』第4曲。
馬の装具で 1911 4手pf 全4曲。
第1曲 コラール
第2曲 連祷ふうのフーガ
第3曲 もう1つのコラール
第4曲 紙のフーガ
(犬のための)ぶよぶよとした前奏曲 1912 pf 全4曲。
第1曲 内奥の声
第2曲 犬儒学的牧歌
第3曲 犬の歌
第4曲 友情を持って
(犬のための)ぶよぶよした本当の前奏曲 1912 pf 『犬のためのしまりのない真正な前奏曲』とも。全3曲。
第1曲 厳しい叱責
第2曲 家にひとり
第3曲 遊びましょう
自動記述法 1913 pf 全3曲。
第1曲 船について
第2曲 ランプについて
第3曲 かぶとについて
1913 pf 『ポエジー』とも。『1906~1913年の6つの小品』第3曲。
胎児の干物 1913 pf 『干からびた胎児』や『乾燥胎児』とも。全3曲。
第1曲 ナマコの胎児
第2曲 甲殻類の胎児
第3曲 柄眼類の胎児
あらゆる意味にでっちあげられた数章 1913 pf 『あらゆる意味にとれる数章』とも。全3曲。
第1曲 おしゃべりな女
第2曲 大きな石を運ぶ男
第3曲 閉じ込められた者たちの嘆き(ヨナスラチュード
でぶっちょ木製人形へのスケッチとからかい 1913 pf 『太った木の人形のスケッチとからかい』とも。 全3曲。
第1曲 トルコ風チロル舞曲
第2曲 痩せた踊り
第3曲 エスパニャーニャ
古い金貨と古い鎧 1913 pf 全3曲。
第1曲 金商人の家(13世紀のヴェニス)
第2曲 鎧の踊り(ギリシャ時代)
第3曲 キンブリ族の敗北(悪夢)
子供の曲集英語版 第1巻『短い子供のお話』 1913 pf 『童話音楽の献立表』や『子供らしいたわいもないお話』とも。全3曲。
第1曲 いんげん豆の王様の戦争
第2曲 チューリップの小さな王女様がなんて仰ってるか知ってる?
第3曲 アーモンド入りのチョコレートのワルツ
子供の曲集 第2巻『絵に描いたような子供らしさ』 1913 pf 『絵のような子供らしさ』とも。全3曲。
第1曲 一日への小さな前奏曲
第2曲 子守歌
第3曲 大きな階段の行進曲
子供の曲集 第3巻『はた迷惑な微罪』 1913 pf 『迷惑な軽い罪』や『うるさいいたずら』とも。全3曲。
第1曲 大頭の友達という存在をやっかむ
第2曲 彼のジャム付きパンを失敬する食べ方
第3曲 輪回し遊びの輪をこっちのものにするために、彼の足の魚の目を利用すること
新・子供の曲集 1913 pf 遺作。全3曲。
第1曲 横着でけちんぼうでろくでなし
第2曲 (無題)
第3曲 とってもすてきな女の子
コ・クオの少年時代(母親の忠告) 1913 pf 全3曲。
第1曲 ココアを指につけてなめちゃだめよ
第2曲 耳もとでこそこそ話してはだめよ
第3曲 頭の上に手を乗せるのはやめなさい
スポーツと気晴らし 1914 pf 全21曲。
世紀ごとの時間と瞬間の時間 1914 pf 『永遠にして束の間の時間』とも。全3曲。
第1曲 有害な邪魔者
第2曲 朝の黄昏
第3曲 花崗岩の狂乱
嫌らしい気取り屋の3つの高雅なワルツ 1914 pf 『キザな気取り屋の3つの上品なワルツ』とも。
第1曲 彼の容姿
第2曲 彼の鼻眼鏡
第3曲 彼の脚
最後から2番目の思想英語版 1915 pf 全3曲。
第1曲 牧歌
第2曲 朝の歌
第3曲 瞑想
ラグ=タイム・パラード 1917 4手pf バレエ音楽『パラード』からの抜粋。
官僚的なソナチネ 1917 pf ムツィオ・クレメンティの『ソナチネ ハ長調 作品36-1』による。全3楽章。
第1楽章 アレグロ
第2楽章 アンダンテ
第3楽章 ヴィヴァーチェ
5つの夜想曲(3つの夜想曲 + 第4と第5の夜想曲) 1919 pf 第1曲 やさしく、しずかに (Doux Et Calme)
第2曲 単純に (Simplement)
第3曲 やや動きをもって (Un Peu Mouvementé)
第4曲 神秘的にやさしく (Mystérieux Et Tendre)
第5曲
最初のメヌエット英語版 1920 pf
風変わりな美女 1920 4手pf 全5曲。管弦楽曲からの編曲。
第1曲 大リトルネロ I
第2曲 フランコ=リュネール行進曲
第3曲 「眼の中の意味ありげなキス」のワルツ
第4曲 上流社会のカンカン
第5曲 大リトルネロ II
グノシエンヌ第7番 ? pf 星たちの息子』第1幕の最後近くに現れる音楽(後に『梨の形をした3つの小品』の第1曲へ転用)を抜き出したもの。サティ自身が『グノシエンヌ』の題名を付けた事実はなく、後世の演奏家が『星たちの息子』から勝手に抜きだして『グノシエンヌ第7番』という名前で演奏しているに過ぎない。
ハンガリーの歌 1889 pf 1889年パリ万博でサティが聞いたハンガリー民俗音楽を採譜したもの。サティによる新作ではない。『グノシエンヌ第5番』の自筆譜の裏面に書き込まれた楽譜が残されている。「E.Satie Complete Piano Works」Vol.1 (Grand Piano GP761、演奏はNicolas Horvath英語版) に収録されている (世界初録音)。
クリスマス ? pf 紛失
詩篇 ? pf 紛失
バレエのための物語 ? pf 紛失
2つの物 ? pf 紛失
『ビザンティン帝国の王子』のための前奏曲 ? pf 紛失
バスクのメヌエット ? pf
不思議なコント作家 ? pf
ピエロの夕食 ? pf
野蛮な歌 ? pf
皿の上の夢 ? pf
薔薇の指への夜明け ? pf

宗教音楽編集

タイトル 作曲年 編成 備考
貧者のミサ英語版 1892?-95 cho,org/pf 全7曲
信仰のミサ ? org オルガン曲。紛失。

歌曲編集

タイトル 作曲年 編成 備考
1886年の3つの歌曲 1886 独唱,pf 第1曲 天使たち
第2曲 エレジー
第3曲 シルヴィ
1886 独唱,pf
シャンソン 1887 独唱,pf
ジュ・トゥ・ヴー 1900頃 独唱,pf 『あなたが欲しい』や『おまえが欲しい』とも。ピアノ版あり。
乗合バス 1900? 独唱,pf
エリゼ宮の晩餐会 1900頃 独唱,pf
男寡 1900-02 独唱,pf
やさしく 1902頃 独唱,pf 後にピアノ曲に編曲。
休日の小さなコレクション 1903-04 独唱,pf
エンパイア劇場のプリマドンナ 1904 独唱,pf 『アンピール劇場の歌姫』とも。
私は友人がいた 1904 独唱,pf
良い動き 1904 独唱,pf
柔らかさは忘れて 1904 独唱,pf
歌詞のない3つの歌曲 1905頃 独唱,pf 第1曲 ランブイエ
第2曲 鳥たち
第3曲 マリエンバート
お医者さんのところで 1905-06頃 独唱,pf
いいとも、ショショット 1905-06 独唱,pf
中世の歌 1906 独唱,pf
シャツ 1909 独唱,pf
3つの恋愛詩英語版 1914 独唱,pf 全3曲。作曲者詞。
第1曲 僕は砂粒でしかないけれど
第2曲 生まれつきの禿
第3曲 あなたのアクセサリーは隠れている
3つの歌曲英語版 1916 独唱,pf 第1曲 ブロンズの彫像
第2曲 ダフェネオ (伊達男)
第3曲 帽子屋
4つのささやかなメロディ英語版 1920 独唱,pf
潜水人形英語版 1923 独唱,pf 全5曲。L.P.フォルグ詞。
第1曲 ねずみの歌
第2曲 憂鬱
第3曲 アメリカ人の娼婦
第4曲 詩人の歌
第5曲 猫のシャンソン
十代の合唱 ? 独唱,pf
神の赤い信条 ? 独唱,pf
ベストを着た肖像 ? 独唱,pf
戦いの前日 ? 独唱,pf
ポールとヴィルジニー ? 独唱,pf
大きな島の王様 ? 独唱,pf
ロクサーヌ ? 独唱,pf 紛失
オックスフォード帝国 ? 独唱,pf 歌詞紛失

脚注編集

[脚注の使い方]

編集

  1. ^ 『4つの前奏曲』は、サティの死後、ダリウス・ミヨーが編集して出版したもので、サティ自身が4曲をまとめたものではない[1]

出典編集

  1. ^ a b Satie Complete Piano Works Vol.02、Grand Piano GP762、ライナーノーツ