サニャルトゥ空港

サニャルトゥ空港(サニャルトゥくうこう、スペイン語: Aeropuerto Guardiamarina Zañartu)とは、アメリカ大陸最南端近くのフエゴ諸島のチリ領ナバリノ島にある世界最南の町村プエルト・ウィリアムズに所在する空港である。

サニャルトゥ空港
Aeropuerto Guardiamarina Zañartu
Aéroport Puerto williams.jpg
IATA: WBU - ICAO: SCGZ
概要
国・地域  チリ
所在地 プエルト・ウィリアムズ
種類 軍民共用
標高 27 m
座標 南緯54度55分51.86秒 西経67度37分34.54秒 / 南緯54.9310722度 西経67.6262611度 / -54.9310722; -67.6262611
地図
空港の位置(チリ)
空港の位置(チリ)
WBU/SCGZ
空港の位置(チリ)
滑走路
方向 長さ (m) 表面
08/26 1,440 アスファルト
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

概要編集

滑走路は、1424mのが2つある。小型機が発着する。定期便が運行する世界最南の空港である。

DAP航空プンタ・アレーナス発着の便のみである。。最寄のチリのプンタ・アレーナスの空港より1時間15分かかる[1]

就航路線編集

航空会社就航地
DAP航空 プンタ・アレーナス英語版
 
サニャルトゥ空港に着陸した飛行機

脚注編集

外部リンク編集

説明サイト