サニーデパートは、かつて北海道帯広市に存在していた百貨店である。1990年代に事実上、飲食店ビルへ業態変更し、後に建物名称もビルを所有する(デパートを運営していた)法人の名称である「坂本ビル」に改称している。

サニーデパート
本社所在地 日本の旗 日本
080-0012
北海道帯広市西2条南9丁目16
設立 1969年(昭和44年)10月30日
業種 小売業
代表者 坂本和昭
主要株主 坂本ビル㈱・坂本商事㈱
外部リンク http://www.sakamoto-bs.com/index.html
テンプレートを表示

沿革編集

前史編集

  • 1925年(大正14年) 現在地に前身である坂本勝玉堂(判子屋) 開業。

本史編集

  • 1969年(昭和44年)10月30日 寄合百貨店サニーデパート 開店。
  • 1977年(昭和52年) 市内老舗書店が4階にテナント入居。
    • 1988年(昭和63年)3月 テナントから撤退・移転。
  • 1985年(昭和60年) こどもデパート構想が検討されるも、諸般の事情で断念する。
  • 1988年(昭和63年) 商号を「サニービル」に改称。

後史編集

  • 1994年(平成6年) 商号を「坂本ビル」に改称。内装設備の大改装を行い、飲食店ビルへ業態変更。

デパート時代の主なフロア構成編集

フロア総面積は、753.51m2(1440.46坪)。
フロア概要
塔屋2F
屋上・塔屋1F
7F 食堂街
6F ゲームコーナー
5F 美容室
4F 書店
3F パソコンショップ、ファンシー店、チャレンジショップ
2F ファッション店、スポーツ店
1F 花屋、ファッション関連店、スポーツ店
地下1F

主な入居テナント編集

かつて入居していたテナント編集

  • つうけんテレコン・ショップ ※ パソコン、電話機
  • 99%

その他編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集