サバFC

マレーシアのサッカークラブ
サバFAから転送)

サバFC: Sabah Football Clubマレー語: Kelab Bola Sepak Sabah、略称SFC)は、マレーシアサバ州コタキナバルを本拠とするサッカークラブである。マレーシア・スーパーリーグに所属する。2020年まではサバFA (: Sabah Football Association, マレー語: Persatuan Bola Sepak Sabah、すなわちサバ州サッカー協会のクラブとして活動していた。

サバFC
原語表記 Sabah Football Club
愛称 The Rhinos
創設年 1963年
所属リーグ マレーシア・スーパーリーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン サバ州コタキナバル
ホームスタジアム リカス・スタジアム
収容人数 35,000
代表者 マレーシアの旗 Firdaus Akbar Khan[1]
監督 インドネシアの旗 クルニアワン・ドゥイ・ユリアント英語版
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

概要編集

1950年代に北ボルネオサッカー協会が成立し、同協会のチームはボルネオ・カップでサラワクサッカー協会のチームおよびブルネイ代表と競争していた。マレーシア連邦の成立に伴い、北ボルネオサッカー協会は1963年にサバ州サッカー協会に改名。1978年からマレーシアカップに参戦[2]

2000年に一度2部リーグへ降格したが、一年で1部に復帰。それ以降は1部リーグに参加し続けている。

マレーシアサッカー協会が2021シーズン開始までにマレーシア・スーパーリーグおよびマレーシア・プレミアリーグに参加する全てのクラブに対して運営主体をサッカー協会から独立させることを要求したため[3]、運営会社Sabah Football Club Sdn Bhd.が設立され[1]、2021年からサバFCとして新たなスタートを切った[4]

獲得タイトル編集

国内タイトル編集

歴代所属選手編集

脚注編集

  1. ^ a b Businessman appointed Sabah FC new CEO”. Borneo Post Online (2021年1月14日). 2021年7月12日閲覧。
  2. ^ Malaysia 1978”. 2021年7月12日閲覧。
  3. ^ Zulhilmi Zainal  (2020年10月6日). “All Malaysian league clubs complete initial privatisation process, seven receive conditional licence”. Goal.com . 2021年7月12日閲覧。
  4. ^ The challenge begins. Good afternoon to all SFC family.”. サバFC (2021年1月13日). 2021年7月12日閲覧。

外部リンク編集