サブー (俳優)

イギリス領インド帝国出身のアメリカ合衆国の俳優

サブー・ダステージャーSabu Dastagir1924年1月27日 - 1963年12月2日)は、アメリカ合衆国俳優イギリス領インド帝国出身であり、後にアメリカ国籍を取得。1960年には、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームにて星が刻まれた。

サブー
Sabu
別名義 Sabu Dastagir
生年月日 (1924-01-27) 1924年1月27日
没年月日 (1963-12-02) 1963年12月2日(39歳没)
出生地 イギリス領インド帝国の旗 イギリス領インド帝国
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優
ジャンル 映画
活動期間 1937年 - 1963年
配偶者 マリリン・クーパー
著名な家族 ポール・サブゥー
テンプレートを表示

日本では、サブウと表記されることもある[1]

略歴編集

イギリス領インド帝国マイソールにて生まれ[2]、Selar Sabuと名付けられた。父親は町のマハーラージャに仕える象使いだったが、9歳の時に亡くなったことからその後任となる[3]

13歳の時、ドキュメンタリー映画『カラナグ(原題:Elephant Boy)』のロケーションクルーにスカウトされたことで主演に抜擢。その演技や適応性は業界に衝撃を与え、大御所だったアレクサンダー・コルダと独占契約を結ぶこととなる。その後は後見人の兄とイギリスに渡りいくつかの映画に出演。映画の宣伝ツアーのため滞在したハリウッドでも、そのさわやかな新人の男の子の才能に目を向けられ絶賛され、『バグダッドの盗賊』などで主演を務めた[3]

1944年アメリカ国籍を取得しアメリカ市民になった後はアメリカ陸軍航空軍に入隊。B-24 リベレーターで尾部銃手とボールターレット砲手を務め、殊勲飛行十字章を受賞した[4]第二次世界大戦後は俳優業に復帰。1950年代以降のキャリアは衰退したものの、様々な作品に出演した[3]

1963年12月2日、40歳の誕生日を迎える前に心臓発作のため死去。39歳没[5]。持病などは無く、死の2日前にあった健康診断では医者が「私の患者全員があなたと同じくらい健康なら、私の仕事は無くなるだろう」と言うほどだったという。

私生活では、1948年にアメリカの女優マリリン・クーパーと結婚。息子には、1980年代ロックバンドで活躍したポール・サブゥー英語版が、娘には、映画界で動物調教師として活動したジャスミン・サブゥーがいる。

主な出演作品編集

出典編集

  1. ^ サブウ - KINENOTE
  2. ^ "Quit India": The Image of the Indian Patriot on Commercial British Film and Television, 1956-1985, by Dror Izhar page 12.
  3. ^ a b c Sabu Biography” (英語). IMDb. 2021年8月12日閲覧。
  4. ^ "People:Reservations". TIME, 19 March 1945.
  5. ^ From the Archives: Sabu Dies of Heart Attack”. Los Angeles Times (1963年12月3日). 2021年8月12日閲覧。

外部リンク編集