サムットプラーカーン・シティFC

サムットプラーカーン・シティFC (สโมสรฟุตบอลสมุทรปราการ ซิตี้, Samut Prakan City Football Club) は、タイ王国サムットプラーカーン県バーンプリー郡をホームタウンとするプロサッカークラブ。

サムットプラーカーン・シティFC
原語表記 Samut Prakan City Football Club
สโมสรฟุตบอลสมุทรปราการ ซิตี้
愛称 Sea Fang
(เขี้ยวสมุทร)
クラブカラー 青・緑
創設年 2019年
所属リーグ タイ・リーグ1
ホームタウン サムットプラーカーン県バーンプリー郡
ホームスタジアム サムットプラーカーンSATスタジアム英語版
収容人数 5,100
代表者 タイ王国の旗 Chonsawat Asavahame
監督 日本の旗 石井正忠
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

概要編集

2018年末にパタヤ・ユナイテッドFCのオーナーがクラブをサムットプラーカーン県に移転して改名することで創設されたクラブである。最初のシーズンとなる2019年はタイ・リーグ1に参戦。6月にテクニカルダイレクターを務めていた村山哲也が監督に就任し、リーグ6位で1年目のシーズンを終えた。

2020年から元鹿島アントラーズ監督の石井正忠が監督に就任。2シーズン目となる2020-21シーズンもリーグ6位の成績を収めた。

2021年5月10日には、FC墨田ウランバートル(現:FC墨田ジェプロ)や、ラオ・トヨタFCの監督を務めた[1]福田潤がアカデミーダイレクターに就任[2][3]

現所属メンバー編集

2020年2月10日現在

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
1 GK   パティワット・カムマイ英語版
3 DF   キットポム・ブンサン英語版
4 DF   スパナン・ブリーラット英語版
5 DF   サラーウット・カンラヤーナバンディット
6 MF   ノッポン・ポンカーム英語版
7 DF   ジャッカパン・プライスワン英語版 (副主将)
8 MF   ピーラドン・チャムラツァミー英語版 ( )
9 FW   チャヤワット・シーナーウォン英語版
10 FW   ペドロ・ジュニオール
11 MF   ジャルンサック・ウォンコーン英語版
15 DF   坂井達弥
17 DF   Krailas Panyaroj
No. Pos. 選手名
18 GK   スパワット・ヨーカクン英語版
19 MF   ティーラポン・ヨユーイ英語版
20 GK   Anurak Chompoopruk
21 FW   Matee Sarakum
22 FW   Phumin Kaewta
23 MF   小野悠斗
25 GK   Adisak Boonthawi
27 DF   アリス・ザリフォヴィッチ英語版
34 FW   Attapon Kannoo
37 MF   ピチャー・ウタラ―英語版
49 MF   Jiraaut Wingwon
97 DF   ナッタポン・マーラーパン英語版

※星印は外国人選手を示す。

監督

ローン移籍編集

in

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
97 DF   ナッタポン・マーラーパン英語版ブリーラム・ユナイテッドFC
No. Pos. 選手名

歴代所属選手編集

歴代監督編集

脚注編集

  1. ^ 池田宣雄 (2019年5月5日). “編集長コラム|AFCカップ|日本人指導者と選手たちが戦ったアジアの舞台裏(写真18枚)”. フットボールフィリピン. 2021年5月22日閲覧。
  2. ^ “THE "SEA FANG" HAS BROUGHT IN EXPERIENCED 44 YEAR-OLD JAPANESE COACH JUN FUKUDA” (プレスリリース), サムットプラーカーン・シティFC, (2021年5月10日), https://www.samutprakancityfc.com/news-details.php?lang=EN&article_id=705 2021年5月22日閲覧。 
  3. ^ 長沢正博 [@masa_rocks] (2021年5月10日). "サムットプラカーンシティのアカデミーのダイレクターに福田潤氏が就任" (ツイート). Twitterより2021年5月22日閲覧

関連項目編集

外部リンク編集

公式