サラリーマンミニミニ作戦

サラリーマンミニミニ作戦』(サラリーマンミニミニさくせん)は、1970年4月1日から同年9月30日までフジテレビで放送されていた人形アニメである。全27話。放送時間は毎週水曜 21:56 - 22:00 (日本標準時)。

アニメ:サラリーマンミニミニ作戦
監督 鴬巣富雄(うしおそうじ
アニメーション制作 ピー・プロダクション
製作 フジテレビ、ピー・プロダクション
放送局 フジテレビ
放送期間 1970年4月1日 - 1970年9月30日
話数 全27話
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

概要

編集

青年サラリーマン「名瀬場成」(なせば なる)が、アシスタントの「おちゃクミコ」とともにサラリーマンの処世術を訴える作品。『0戦はやと』や『ハリスの旋風』などのセルアニメや『マグマ大使』などの特撮で知られるピー・プロダクションが制作した、社会人向けのミニアニメである[1]。名瀬場の声を担当したのは、当時「やったぜセニョール」や「グラッチェ」などのギャグで一世を風靡した漫談家のケーシー高峰

本作の終了後も、同時間帯では引き続きピープロ制作の社会人向けアニメ『われらサラリーマン党』が放送された[1]。ただし、こちらはセルアニメである。

声の出演

編集

スタッフ

編集
  • 演出 - 鴬巣富雄(うしおそうじ
  • 人形製作 - 小室一郎
  • 撮影 - 中野好偉
  • 制作 - フジテレビ、ピー・プロダクション

脚注

編集
  1. ^ a b 但馬オサム「うしおそうじ&ピープロダクション年表」『別冊映画秘宝 特撮秘宝』vol.3、洋泉社、2016年3月13日、pp.102-109、ISBN 978-4-8003-0865-8 

出典

編集

外部リンク

編集
フジテレビ 水曜21:56枠
前番組 番組名 次番組
アーラわが君
(1969年4月2日 - 1970年3月25日)
※21:30 - 22:00
サラリーマンミニミニ作戦
(1970年4月1日 - 1970年9月30日)
われらサラリーマン党
(1970年10月7日 - 1971年3月31日)