サリヤン県(サリヤンけん)は、アゼルバイジャン東部のアラン経済地区の県。
2011年の人口は約12.5万人。
県都はサリヤン英語版で、クラ川に面している。
北には2001年から稼働している油田が有る。
シルヴァン国立公園英語版の大部分を占める。
から時計回り

サリヤン県の位置

に接する。