メインメニューを開く

サレジオ工業高等専門学校(サレジオこうぎょうこうとうせんもんがっこう)は東京都町田市にある高等専門学校。略称はサレジオ高専

サレジオ工業高等専門学校
サレジオ高専校門前大階段
サレジオ高専校門前大階段
略称 サレジオ高専
英称 Salesian Polytechnic ()
設置者 学校法人育英学院
種別 私立高等専門学校
設立年 1934年
学科 電気工学科
機械電子工学科
情報工学科
デザイン学科
専攻科 生産システム工学専攻
所在地 194-0215
ウェブサイト http://www.salesio-sp.ac.jp/
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

概要編集

沿革編集

  • 1934年 カトリック修道会のひとつであるサレジオ会により、東京育英工芸学校として現在の杉並区に創立(学校設立代表者ヴィンチェンツォ・チマッティ師)。印刷科を設置許可。
  • 1935年4月 学校開学。
  • 1938年 木材工芸科を増設・
  • 1940年 財団法人組織とし、帝都育英学院となる。
  • 1942年 甲種工業学校に昇格、帝都育英工業学校となる。
  • 1947年 学制改革により帝都育英学院中学校を併設。
  • 1948年 学制改革、帝都育英工業高等学校になる。
  • 1949年 電気科を増設。
  • 1951年 学校法人帝都育英学院と改称。
  • 1960年 校名を育英工業高等学校・育英中学校と改称。
  • 1963年 法人名を学校法人育英学院と改称、育英高等専門学校を開設、改称し、印刷工学科、電気工学科、工業意匠学科の3科設置。
  • 1965年 育英工業高等学校を廃校する。
  • 1967年 改組、育英工業高等専門学校となる。工業意匠学科を工業デザイン学科と改称。
  • 1975年 印刷工学科をグラフィック工学科と改称。
  • 1978年 グラフィック工学科印刷研究館落成。
  • 1988年 情報教育センター設置。男女共学の実施。
  • 1989年 電子工学科・情報工学科設置認可。
  • 1990年 電子工学科・情報工学科新設、5学科編成。育英中学校廃止認可。
  • 1997年 グラフィック工学科をビジュアル情報工学科に改称。工業デザイン学科をデザイン工学科に改称。
  • 1998年 サレジアン文化技術交流センター (SITEC) 落成。
  • 2005年3月 育英高専杉並校舎を閉鎖。東京都町田市のグランネットタウン地区に移転、デザイン、電気、電子、情報の4学科編成となる。サレジアン文化技術交流センター (SITEC) のみ杉並キャンパスとして残る。
  • 2005年4月 現校名に改称。
  • 2008年4月 電子工学科を機械電子工学科と改称。
  • 2010年4月 デザイン工学科をデザイン学科と改称。

校是編集

  • 「神は愛なり Loving Kindness」
  • 「技術は人なり Human Technology」
  • 「真理は道なり Living Truth」

学科編集

  • 本科
    • デザイン学科
    • 機械電子工学科
    • 電気工学科
    • 情報工学科
  • 専攻科
    • 生産システム工学専攻

他大学との単位互換協定編集

主な出身者編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集