サンクチュアリ (バンド)

サンクチュアリSanctuary)は、アメリカ合衆国出身のヘヴィメタルバンド

サンクチュアリ
Sanctuary
Sanctuary - 2017216131938 2017-08-04 Wacken - Sven - 5DS R - 0019 - 5DSR2447.jpg
ドイツ・ヴァッケン公演(2017年8月)
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ワシントン州 シアトル
ジャンル ヘヴィメタル
スラッシュメタル
プログレッシブメタル
活動期間 1985年 - 1992年
2010年 - 現在
レーベル エピック・レコード
センチュリー・メディア
公式サイト sanctuaryofficial.com
メンバー ジョゼフ・マイケル (Vo)
レニー・ラトリッジ (G)
ジョージ・ヘルナンデス (B)
デイヴ・バドビル (Ds)
旧メンバー ウォーレル・デイン (Vo)
ジム・シェパード (B)
ジェフ・ルーミス (G)
ほか別記参照

1980年代後期に、スラッシュメタルの第二世代として台頭。一度解散したのち、2010年から活動を再開した。2017年にバンドの象徴ウォーレル・デインが死去したが、遺志を引き継ぎ活動を継続している。

概要・略歴編集

最初期(1985年 - 1992年)編集

1985年ウォーレル・デイン(Vo)、レニー・ラトリッジ(G)、ジム・シェパード(B)、ショーン・ブロッスル(G)、デイヴ・バドビル(Ds)のラインナップで結成。

1986年に作成したデモテープが、メジャーレーベル「エピック・レコード」に評価され契約を締結。翌年、デイヴ・ムステイン(メガデス)プロデュースのデビューアルバム『Refuge Denied』をリリース。メガデスとのライブツアーにも帯同する機会を得る。

ツアー終了後すぐさま次作の制作に取り掛かり、ウォーレル(Vo)の強烈なメッセージを反映させた2ndアルバム『Into the Mirror Black』が完成[1]1989年ヨーロッパで先行リリース、全米でも翌年にリリースされた。またアルバムの1曲目に収録されている「Future Tense」で初めてのPVを作成し、MTV Headbangers Ballで放送され好評を博す。

ライブツアーではフェイツ・ウォーニングフォビドゥンデス・エンジェルらと共に回っていたが、途中でブロッスル(G)がバンドを脱退し、ジェフ・ルーミス(G)が加入した。

1990年代初頭、3rdアルバムに制作向けた内容に対し、契約元の「エピック・レコード」から、当時のロックシーンで流行の兆しを見せていた「グランジ」寄りのスタイルに変更するよう提案される。バンド側でも意見が割れて、相違を引き起こし対立。1992年、ウォーレル(Vo)側は最終的に提案を拒否し、バンドは活動を停止した。

解散後から再結成まで(1993年 - 2017年)編集

拒否したウォーレル(Vo)、シェパード(B)、ルーミス(G)は、サンクチュアリを事実上受け継ぐ形で、新バンド「ネヴァーモア」を結成。ブロッスル(G)は音楽映像会社を設立。ラトリッジ(G)は音楽プロデューサー業に転向。バドビル(Ds)はフロリダに移住し「Alive Inside」というバンドのドラマーとして活動していた。

ウォーレル(Vo)はこれまで、かつて仲違いしたメンバー達との旧交を温める機会を得ていた。それが徐々に再結成に向けたプロジェクトへと繋がり、2010年5月に正式発表。ブロッスル(G)を除くオリジナルメンバーに、ルーミス(G)を入れた5人で、翌年からライブ活動を再開する。

2013年、「センチュリー・メディア・レコード」と契約し、翌2014年年に25年ぶりの3rdアルバム『The Year The Sun Died』をリリースした[2]

その間シェパード(B)とルーミス(G)は降板してしまっていたが、新メンバーを補充し、次作のアルバム制作に向けて活動を継続。

2017年、初期デモ音源集『Inception』をリリース[3]

ウォーレル・デイン死去〜以降(2017年 - 現在)編集

 
ウォーレル・デイン (2015年)

2017年末、バンドの象徴であるウォーレル・デインが急死[4]

2018年、バンドはウォーレルの遺志を引き継いで活動を継続し、新ボーカルにジョゼフ・マイケルが加入する。

2020年、新体制による6年ぶりのアルバム『Transmutation』を発表。

補足編集

エピック・レコードより発売された時期の、1st・2ndアルバムの収益金の20%は、児童虐待予防ための活動に寄付されている。

メンバー編集

※2020年5月時点

現ラインナップ編集

  • ジョゼフ・マイケル (Joseph Michael) - ボーカル (2018- )
  • レニー・ラトリッジ (Lenny Rutledge) - ギター (1985-1992, 2010- )
  • ジョージ・ヘルナンデス (George Hernandez) - ベース (サポート:2014-2015, 正規:2016- )
  • デイヴ・バドビル (Dave Budbill) - ドラムス (1985-1992, 2010- )

旧メンバー編集

  • ウォーレル・デイン (Warrel Dane) - ボーカル (1985-1992, 2010-2017) ♰RIP. 2017
  • ジム・シェパード (Jim Sheppard) - ベース (1985-2016)
  • ショーン・ブロッスル (Sean Blosl) - ギター (1985-1990)
  • ジェフ・ルーミス (Jeff Loomis) - ギター (1990-2011)
  • ブラッド・ハル (Brad Hull) - ギター (2011-2015)
  • ニック・コードル (Nick Cordle) - ギター (2015-2016)
  • ジョーイ・コンセプシオン (Joey Concepcion) - ギター (2018–2020)

ディスコグラフィ編集

スタジオアルバム編集

  • Refuge Denied (1987)
  • Into the Mirror Black (1989)
  • The Year the Sun Died (2014)
  • Transmutation (2020)

コンピレーション

  • Inception (2017)

ライブアルバム編集

  • Into the Mirror Live (1991)

脚注編集

外部リンク編集