サンゴンサロ (リオデジャネイロ州)

ブラジルの都市

サンゴンサロ(São Gonçalo [sɐ̃w ɡõˈsalu])は、ブラジルリオデジャネイロ州の都市である。

サンゴンサロ
Município de São Gonçalo
ダウンタウン(2016年)
ダウンタウン(2016年)
サンゴンサロの市旗 サンゴンサロの市章
市旗 市章
位置
リオデジャネイロ州内のサンゴンサロの位置の位置図
リオデジャネイロ州内のサンゴンサロの位置
座標 : 南緯22度49分37秒 西経43度3分14秒 / 南緯22.82694度 西経43.05389度 / -22.82694; -43.05389
歴史
建設 1890年9月22日
行政
ブラジルの旗 ブラジル
  リオデジャネイロ州
 市 サンゴンサロ
地理
面積  
  市域 249.142 km2
標高 19 m
人口
人口 (2020年現在)
  市域 1,091,737人
  備考 統計[1]
その他
等時帯 UTC-3 (UTC-3)
郵便番号
公式ウェブサイト : http://www.saogoncalo.rj.gov.br/

概要

編集

人口は約109万人(2020年)で、州都のリオデジャネイロ市に次いで人口が多い。リオデジャネイロ都市圏に含まれ、リオ・ニテロイ橋を通れば車で30分ほどの距離である。

地理

編集

サンゴンサロはグアナバラ湾北東部に面している。

行政区画

編集

5つの地区で構成される。

交通

編集

バスが主要な交通手段である。

教育

編集

リオデジャネイロ州立大学の教員養成学部のキャンパスがある。

スポーツ

編集

サッカー

編集

サンゴンサロをホームとするサッカークラブがある。

出身者

編集

脚注

編集

外部リンク

編集