サンスポGoGoクイーン

サンケイスポーツ > サンスポGoGoクイーン

サンスポGoGoクイーン(サンスポゴーゴークイーン)は、サンケイスポーツが主催するアイドルオーディションである。

サンスポGoGoクイーン
受賞対象グラビアアイドル
日本の旗 日本
主催サンケイスポーツ
報酬産経新聞グループ全面バックアップ
サンケイスポーツの顔として活動
ニッポン放送のスペシャル番組『サンスポGoGoクイーンRadio』の出演権
初回2018年
最新回2019年
公式サイトhttp://www.sanspo55.com/
テレビ/ラジオ放送
放送局ニッポン放送

本項では、このオーディションのグランプリ受賞者に副賞として出演権が贈られるニッポン放送のラジオ特別番組「サンスポGoGoクイーンRADIO」(サンスポゴーゴークイーンレディオ)についても説明。

概要編集

このオーディションは、2018年にサンケイスポーツが東京発刊55年を迎えたのにあたり、それを記念して将来のグラビア業界を担う新人を発掘するという大義の元にスタートしたものである[1]

出場資格は、グラビアアイドルに意欲的な他、スポーツやギャンブル(公営競技)に興味や関心があってこれを特技にしたいなどのモチベーションが高い女性。資格年齢は18歳以上としている。芸能事務所所属者か、フリーで活動する者か、未所属者かなど芸歴は不問[1]

グランプリ受賞者は1年間、産経新聞グループ全面バックアップの元、サンケイスポーツの顔として各種スポーツ、競馬など公営ギャンブル釣りなどの各コンテンツのPR、コラボレーションなどで活動する。そして副賞として、ニッポン放送で年末または年始に放送される特別番組『サンスポGoGoクイーンRadio』の出演権が授与される[2]。第1回(2018年)の時は、この他に大磯プリンスホテル内の高級スパ「THERMAL SPA S.WAVE」に家族または友人とのペアでの招待権が授与された[1]

芸能プロダクションのリップが企画運営(リップ所属のタレントたちも予選出場者の撮影会にゲスト出演[3][4])。後援は産経新聞夕刊フジフジサンケイビジネスアイ産経デジタルフジテレビ、ニッポン放送、文化放送サンケイリビング新聞[1]。オーディションの進行状況は、サンケイスポーツ紙上において随時報告された。

グランプリ発表までの道のり編集

2月または3月から募集を開始。書類選考と面接を経て、予選参加者50人前後を決定。

7月1日前後から行われる予選からファン参加型となり、予選は西武園ゆうえんちプールで予選出場者が水着で集まり行われる撮影会に始まり、ここでは一般の参加者による投票、ツーショットチェキの回数で競われる[5][6][7]。その後、予選出場者がストリーミングサービス「マシェバラ」のフリー配信に登場、推したい出場者の映像を視聴したファンから贈られるポイントで点数を競う[8]。第2回からはMixChannelでも行われるようになった[6]

本選は予選と同じくマシェバラのフリー配信とスタジオ配信によるポイント競争、そして数日間にわたって行われるファン参加のスタジオ撮影会で、来場者の投票、ツーショットチェキ撮影の回数で競われ[9][10]、準決勝進出者を決定。

準決勝は9月の大磯ロングビーチでの撮影会からスタート[11][12]、本選と同じく撮影会の来場者投票とツーショットチェキ撮影の回数、マシェバラでのフリー配信とスタジオ配信、コミュニティーアプリ「ファニコン」でのポイントの合計で争い、さらに主催者面接を経てファイナリストが決定[13][14]。11月にグランプリ及び各賞受賞者が決定する。

歴代受賞者編集

第1回:2018年編集

グランプリ:高崎かなみ大貫彩香真島なおみ[15]
準グランプリ:河路由希子[注釈 1]
審査員特別賞:薄井しお里[15]
その他のファイナル(グランプリ発表イベント)進出者:吉田実紀、松原怜香、橘まりや四葉ももか平林あずみ来栖有紀
(※最初、進出は10名の予定だったが、10位と11位が僅差だったこともあって、主催者面接の結果を吟味した上で11名とした[16]。)

第2回:2019年編集

グランプリ:西永彩奈中﨑絵梨奈 [2]
準グランプリ:8°25(ぱつこ)[2]
審査員特別賞:竹川由華[2]
ベストスマイル賞:水咲優美[2]
ピュアグラマー賞:未梨一花[2]
その他のファイナル進出者:水原乙、小森ほたる、Azully、宮本なる[14]

準決勝進出者編集

2018年編集

※2018年は以下の25名で「ファイナリスト」である[17]が、便宜上こちらで掲載。

2019年編集

※順位は本選での結果(10位まで公表)[18][19]

サンスポGoGoクイーンRADIO編集

サンスポGoGoクイーンRADIO
ジャンル バラエティ番組トーク番組
放送方式 収録
放送期間 2018年12月31日(第1回)
2020年1月3日(第2回)
放送時間 13:00 - 14:00(2018年12月31日)
14:00 - 15:00(2020年1月3日)
放送局 ニッポン放送
パーソナリティ 高崎かなみ(第1回)
大貫彩香(第1回)
真島なおみ(第1回)
西永彩奈(第2回)
中崎絵梨奈(第2回)
松本秀夫(第1回、第2回)
テンプレートを表示

サンスポGoGoクイーンRADIO(サンスポゴーゴークイーンレディオ)は、サンスポGoGoクイーンがスタートした2018年から年末及び年始に放送されているニッポン放送のラジオ特別番組である。

概要編集

サンスポGoGoクイーンのグランプリ受賞者に副賞としてこの番組の出演権が贈られている。

この番組は事前収録で放送。ラジオではあるが、グランプリ受賞のアイドルたちは水着ビキニ)姿での出演もあり、ウォーキングやポージング、パフォーマンスをアナウンサーの松本秀夫が実況する「水着実況」が行われている。

出演者によるトークのほか、グランプリ受賞者はサンケイスポーツで野球などの各種スポーツや釣りなどコンテンツのPRやコラボレーションなどで活動することから、自己PR権を賭けて、野球や釣りなどに関する知識を問うクイズのコーナーが設けられている[20][21][22][23]

放送時間編集

  • 第1回:2018年12月31日 13:00 - 14:00
    • (「ニッポン放送イヤーエンドスペシャル」として放送)
  • 第2回:2020年1月3日 14:00 - 15:00

出演者編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 最終決戦で4位。3位(真島なおみ)との差が僅かだったため、予定に無かった準グランプリが急遽設けられた[15]

出典編集

  1. ^ a b c d 東京発刊55周年記念!「サンスポGoGoクイーン」オーディション開催”. サンケイスポーツ (2018年2月22日). 2019年12月28日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 西永彩奈&中崎絵梨奈が2代目女王に!ニッポン放送特番パーソナリティー権ゲット”. サンケイスポーツ (2019年11月17日). 2019年12月28日閲覧。
  3. ^ 【GoGoクイーンドキュメント】あなたが発掘!グラドル女王”. サンケイスポーツ (2018年3月18日). 2019年12月28日閲覧。
  4. ^ 「サンスポGoGoクイーン オーディション」の撮影会にトップグラドル38人がゲスト出演”. サンケイスポーツ (2019年9月23日). 2019年12月28日閲覧。
  5. ^ 30日はWで注目! 西武園ゆうえんち撮影会/芸能ショナイ業務話”. サンケイスポーツ (2019年6月25日). 2019年12月28日閲覧。
  6. ^ a b 30日はWで注目! 西武園ゆうえんち撮影会/芸能ショナイ業務話”. サンケイスポーツ (2019年7月28日). 2019年12月28日閲覧。
  7. ^ 予選大激戦!中崎絵梨奈、チェキ撮影回数で首位”. サンケイスポーツ (2019年7月7日). 2019年12月31日閲覧。
  8. ^ 「マシェバラ」投票上位10人中間発表”. サンケイスポーツ (2018年7月11日). 2019年12月28日閲覧。
  9. ^ 「サンスポGoGoクイーン オーディション」本選、3つの舞台で美女たちのアツ~いバトル!”. サンケイスポーツ (2018年7月11日). 2019年12月28日閲覧。
  10. ^ 【GoGoクイーン ドキュメント】3つのステージで本選スタート!9月中旬に準決勝進出者発表!”. サンケイスポーツ (2018年7月11日). 2019年12月28日閲覧。
  11. ^ 「サンスポGoGoクイーン オーディション」の準決勝がスタート!”. サンケイスポーツ (2019年9月23日). 2019年12月28日閲覧。
  12. ^ 速報!来場者投票トップ10”. サンケイスポーツ (2019年9月24日). 2020年1月15日閲覧。
  13. ^ GoGoクイーン決勝、撮影会でスタート 大貫彩香「緊張しています」”. サンケイスポーツ (2018年9月22日). 2019年12月28日閲覧。
  14. ^ a b 【GoGoクイーン ドキュメント】ファイナリスト10人決定!16日ファンの前でグランプリ決定”. サンケイスポーツ (2019年11月9日). 2019年12月28日閲覧。
  15. ^ a b c GoGoクイーングランプリ発表!高崎かなみ、大貫彩香、真島なおみ 審査員特別賞は薄井しお里”. サンケイスポーツ (2018年11月23日). 2019年12月28日閲覧。
  16. ^ 【GoGoクイーン ドキュメント】ファイナリスト11人発表!23日ファンの前でグランプリ3人決定”. サンケイスポーツ (2018年11月12日). 2019年12月28日閲覧。
  17. ^ 「サンスポGoGoクイーン オーディション」ファイナリスト25人が決定”. サンケイスポーツ (2018年9月12日). 2019年12月30日閲覧。
  18. ^ 【GoGoクイーン ドキュメント】セミファイナリスト23人決定!トップ通過は西永彩奈”. サンケイスポーツ (2019年9月15日). 2019年12月30日閲覧。
  19. ^ サンケイスポーツ 2019年9月15日芸能面(順位は紙面のみ掲載)
  20. ^ サンスポGoGoクイーンRADIO INFOMATION
  21. ^ 「サンスポGoGoクイーンRADIO」第1回放送(2018年12月31日)の様子
  22. ^ サンスポGoGoクイーン、ビキニでラジオ!松本秀夫アナ「一番緊張」”. サンケイスポーツ (2018年12月20日). 2019年12月31日閲覧。
  23. ^ GoGoクイーン西永彩奈&中崎絵梨奈、ビキニでラジオ!珍回答連発”. サンケイスポーツ (2019年12月24日). 2019年12月31日閲覧。

外部リンク編集