サンティアゴ・メレ

この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はメレ第二姓(母方の)はカスタニェーロです。

サンティアゴ・アンドレス・メレ・カスタニェーロSantiago Andrés Mele Castañero , 1997年9月7日 - )は、ウルグアイモンテビデオ県モンテビデオ出身のサッカー選手トルコTFF1.リグオスマンルスポルFK所属。ポジションはGK

サンティアゴ・メレ Football pictogram.svg
Santiago Mele.jpg
U-20ウルグアイ代表でのメレ(2017年)
名前
本名 サンティアゴ・アンドレス・メレ・カスタニェーロ
Santiago Andrés Mele Castañero
ラテン文字 Santiago Mele
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 (1997-09-06) 1997年9月6日(23歳)
出身地 モンテビデオ
身長 185cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム トルコの旗 オスマンルスポルFK
ポジション GK
背番号 1
利き足 右足
ユース
ウルグアイの旗 CAフェニックス
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013–2017 ウルグアイの旗 CAフェニックス 6 (0)
2017– トルコの旗 オスマンルスポルFK 12 (0)
2017 トルコの旗 MKEアンカラギュジュ (loan) 0 (0)
2018 スペインの旗 リェイダ・エスポルティウ (loan) 0 (0)
代表歴2
2015 ウルグアイの旗 ウルグアイ U-17 3 (0)
2015–2017 ウルグアイの旗 ウルグアイ U-20 28 (0)
2019 ウルグアイの旗 ウルグアイ U-22 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年5月21日現在。
2. 2020年5月21日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クラブ経歴編集

ユース時代からCAフェニックスに所属し、国内リーグ2013-14シーズン終盤に当時14歳でトップチームに招集され、2014年4月14日のCAフベントゥ・デ・ラス・ピエドラス戦でベンチ入り。2015年に正式にプロ契約を締結。2016年8月31日のCAセロ戦でプロデビュー[1]

2017年9月4日、トルコオスマンルスポルFKと契約。2017-18シーズンはローン移籍でMKEアンカラギュジュリェイダ・エスポルティウに所属。2018-19シーズンより正式にオスマンルスポルFKに加入。翌2019-20シーズンより2部リーグながらトップチームに定着した。

代表歴編集

プロデビュー前の2015年からユース世代のウルグアイ代表に随時招集。2017年はU-20代表で大きく飛躍。南米ユース選手権で優勝し、2017 FIFA U-20ワールドカップの代表にも招集[2][3]。グループリーグの日本戦で2-0で完封勝利を達成[4]。U-20代表は優勝候補に挙げられたものの、準決勝のベネズエラ戦では、ゲーム終盤まで1-0でリードしていたものの、試合終了間際にサムエル・ソーサに同点FKを決められ、PK戦で屈し、4位で終わった。

その他編集

脚注編集

  1. ^ FÉNIX VS. CERRO 0 - 1”. Socoerway (2016年8月30日). 2020年5月21日閲覧。
  2. ^ U-20W杯で日本と同組、南米王者ウルグアイが21人のメンバーを発表”. サッカーキング (2017年4月27日). 2020年5月21日閲覧。
  3. ^ ウルグアイ代表、U-20W杯の登録メンバー発表!ユーヴェ移籍のMFも(17/5/12更新)”. Qoly.jp (2017年5月9日). 2020年5月21日閲覧。
  4. ^ U-20日本代表、南米王者・ウルグアイに完封負け…GS突破は次節に持ち越し”. サッカーキング (2017年5月24日). 2020年5月21日閲覧。
  5. ^ ルイス・スアレスがU―20ウルグアイ代表にメッセージ”. Mundo Deportivo.jp (2017年6月7日). 2020年5月21日閲覧。
  6. ^ スアレス 母国期待の星に助言”. SPORT.es.jp (2017年6月29日). 2020年5月21日閲覧。

外部リンク編集