メインメニューを開く

サントル=ヴァル・ド・ロワール地域圏

フランスの地域圏

サントル=ヴァル・ド・ロワール地域圏(フランス語:Centre-Val de Loire, 発音: [sɑ̃tʁə val də lwaʁ])は、フランス中部に位置する地域圏。東はイル=ド=フランス地域圏ブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地域圏、西はノルマンディー地域圏ペイ・ド・ラ・ロワール地域圏ヌーヴェル=アキテーヌ地域圏、南はオーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏に接している。首府はオルレアン。内部にロワレ県シェール県ウール=エ=ロワール県アンドル県アンドル=エ=ロワール県ロワール=エ=シェール県を含む。

サントル=ヴァル・ド・ロワール
Centre-Val de Loire
サントル=ヴァル・ド・ロワールの旗
サントル=ヴァル・ド・ロワールの旗
位置
サントル=ヴァル・ド・ロワールの位置
概要
首府 オルレアン
Orléans
地域圏知事 フランソワ・ボノーフランス語版
人口 2,490,388人
(2005年)
面積 39,151km²
20
小郡 198
コミューン {{{コミューン数}}}
ISO 3166-2:FR FR-F

かつてはサントル地域圏と呼ばれていたが、2015年1月17日に現在の名称に変更された[1]

目次

地理編集

サントル=ヴァル・ド・ロワール地域圏はその名の通り、パリ南部、フランス中央部に位置している。首府オルレアンは地域圏北西部にある。主要な都市としてトゥールアンボワーズブロワなどがある。

行政区分編集

経済編集

比較的平坦で広大な土地と温厚な気候に恵まれ、ヨーロッパでも有数の穀物生産地である。また工業生産はフランス国内で第5番目の規模を誇る。首府はジャンヌ・ダルクとゆかりの深いオルレアン。圏内人口は日本の新潟県と同程度。面積は北海道の半分ほどである。

脚注編集

  1. ^ Article 2-V de la Loi no 2015-29 du 16 janvier 2015 relative à la délimitation des régions, aux élections régionales et départementales et modifiant le calendrier électoral, « V. – À compter de la publication de la présente loi, la région Centre est dénommée « Centre - Val de Loire ». Dans l’ensemble des dispositions législatives en vigueur, les références à la région Centre sont remplacées par les références à la région Centre - Val de Loire. » « Fac-similé JO du 17/01/2015, texte 1 » [archive], sur Légifrance, 17/01/2015 (consulté le 21/01/2015)