サンドクロック (Sandclock) は、滝田周(たきたしゅう)と永田佳之(ながたよしゆき)からなる男性2人組アコースティックユニット。 所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。所属レーベルは日本クラウン

サンドクロック
出身地 日本の旗
ジャンル J-POP
活動期間 2011年 - 2018年
レーベル 日本クラウン(2015年 - 2018年)
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
公式サイト サンドクロックオフィシャルサイト
メンバー 滝田周(ボーカル&ピアノ)
永田佳之(ボーカル&ギター)

メンバー編集

滝田 周(たきた しゅう、Key&Vo)
神奈川県出身[1]。B型。
神奈川県立横浜緑ケ丘高等学校[1]を経て慶応大学[1]卒業時に音楽を始め、鍵盤を独学で始める。
好きなアーティストは大橋トリオ秦基博ダニエル・パウターベン・フォールズ・ファイヴCarpentersなど。
特技は暗記。お酒が好き。中学・高校は野球部に所属。
永田佳之(ながた よしゆき、Gt&Vo)
大阪府出身[2]。A型。
放送芸術学院専門学校[2]に入学して本格的にギターを始める。卒業後、ギター1本持って、ヒッチハイクで日本一周の旅を始める。その後、東京へ上京。
好きなアーティストはジェイソン・ムラーズエド・シーラン、Sam Ock、秦基博など。
特技は卓球。中学・高校と卓球部で全国大会に出場。現在はフットサル、ランニング、筋トレにはまっている。

ユニット名の由来編集

サンドクロックとは砂時計の造語[3]。 まったく異なる音楽的ルーツを持つ二人がそれぞれで作詞作曲を行い、そして2人のヴォーカルが、砂時計をひっくり返すように入れ替わり、混ざり合い、一つの世界を紡ぎだすことからサンドクロックと命名[4]。 2015年12月19日には島根県仁摩サンドミュージアムにある世界一大きな砂時計の下でライブを行った。

来歴編集

2010年

  • 12月、御茶ノ水KAKADOでそれぞれソロとして共演。

2011年

  • 5月、滝田×永田ツーマンライブを企画し、ツーマンライブ当日に「サンドクロック」結成&発表。
    伊勢佐木モールにてストリートライヴを開始[4]。雨でも元旦でも毎週火曜日20:30から行っていた。(2013年5月に終了)

2012年

2013年

  • 9月、自主企画イベント「Pop Noodle」を定期的に開催。
    住岡梨奈nicoten、本多哲郎(唄人羽)など多方面のアーティストをゲストに迎える。

2014年

  • 活動範囲を広げ、北海道から九州まで全国のイベントやライヴ・サーキットに多数出演。
  • 12月、初の全国流通作品『LOG』でインディーズ・デビュー。[4]

2015年

  • 6月、ミニアルバム『EPOCH』にて日本クラウンよりメジャー・デビュー。[4]
  • 11月、セカンドミニアルバム『LIFE IS FANTASY』発売[5]。リード曲「君はファンタジー」が全国FM&AM34局でパワープレイに選定。11月度オリコンFM局パワープレイランキング1位を獲得。

ディスコグラフィー編集

ミニアルバム編集

  リリース日 タイトル 品番 収録曲
インディーズ 2014年12月3日 LOG SLRL-10015
  1. ガラスケース(作詞・作曲:永田佳之)
  2. 80歳になったら盆栽を極める(作詞・作曲:永田佳之)
  3. The Fish Story 〜ノンフィクションな日々に囚われた人生〜(作詞・作曲:滝田周)
  4. ヘラヘラ(作詞・作曲:永田佳之)
  5. 優しい君は今日も嘘つき(作詞・作曲:滝田周)
  6. S(作詞・作曲:永田佳之)
  7. Lonely Train(作詞・作曲:滝田周)
  8. ピリオド(作詞・作曲:滝田周)
1st 2015年6月3日 EPOCH CRCP-40414
  1. EPOCH 〜始まりの詩〜(作詞:滝田周・永田佳之 作曲:滝田周 編曲)
  2. 1+1(作詞・作曲:永田佳之)
  3. グリーディーランド(作詞・作曲:滝田周)
  4. サロペット(作詞・作曲:永田佳之)
  5. IN THOSE DAYS(作詞・作曲:永田佳之)
  6. モノクローム(作詞・作曲:滝田周)

Sound Produced by 木村篤史

2nd 2015年11月4日 LIFE IS FANTASY CRCP-40433
  1. 君はファンタジー(作詞・作曲:滝田周)
  2. あの娘は今日もホントB型(作詞・作曲:永田佳之)
  3. コバルトブルーの空の下(作詞・作曲:滝田周)
  4. ドラセナ -Dying and rising(作詞・作曲:滝田周)
  5. Blue!(作詞・作曲:滝田周)
  6. ウサギもカメも(作詞・作曲:永田佳之)

Sound Produced by 石崎光(cafelon)M-1,4,5,6 松岡モトキ M-2,3

アルバム編集

  リリース日 タイトル 規格品番 収録曲
1st 2016年2月17日 オリフィス CRCP-40445
  1. HELP!(作詞・作曲:永田佳之 編曲:石崎光)
  2. 君はファンタジー(作詞・作曲:滝田周 編曲:石崎光)
  3. キッチン(作詞・作曲:永田佳之 編曲:石崎光)
  4. カメレオーン(作詞・作曲:滝田周 編曲:石崎光伊澤一葉)
  5. Mr.Rainy man(作詞・作曲:滝田周 編曲:石崎光)
  6. EPOCH 〜始まりの詩〜(作詞:滝田周・永田佳之 作曲:滝田周 編曲:木村篤史)
  7. 君の斜め後ろの席で(作詞・作曲:永田佳之 編曲:石崎光)
  8. Good Morning(作詞・作曲:滝田周 編曲:滝田周&石崎光)
  9. 許して頂戴(作詞・作曲:永田佳之 編曲:永田佳之&石崎光)
  10. Bibbidi-Bobbidi-Boo(作詞:滝田周 作曲:滝田周・石崎光 編曲:石崎光)
  11. プライスレス(作詞・作曲:滝田周 編曲:石崎光)
  12. ROOM(作詞・作曲:永田佳之 編曲:石崎光)

タイアップ編集

曲名 タイアップ
EPOCH〜始まりの詩〜 スポーツ専門テレビ局J SPORTS「INSIDE」テーマソング[6]

ミュージックビデオ編集

監督 曲名
浜野カズシ ガラスケース
小嶋貴之 80歳になったら盆栽を極める」 「EPOCH〜始まりの詩〜
川野浩司 君はファンタジー[7]
門田博喜 ウサギもカメも
山口保幸 ROOM[8]」(出演:久保田紗友)

メディア編集

レギュラー番組編集

  • サンドクロックの「ラジクロ!」(Fm yokohama 84.7、2015年1月6日より毎週火曜日 25:00〜25:30)

主なライブ編集

ワンマンライブ・主催イベント編集

  • 2015年06月12日 - サンドクロックpresents"RELEASEPARTY Pop Noodle" ~nicoにこサンド~
    w/にこいち / nicoten
  • 2015年09月12日 - サンドクロック presents "出張 Pop Noodle"
    w/本多哲郎 / 四季彼方
  • 2015年12月10日〜12月13日 - サンドクロック Release One-Man Live「LIFE IS FANTASY」
  • 2016年02月20日 - 1stフル・アルバム「オリフィス」発売記念イベント
  • 2016年03月13日〜04月16日 - Release One-Man Live 2016『オリフィス』~ところでオリフィスって何?応用編(2人アコースティックver)~
  • 2016年03月21日 - サンドクロック Special Tea Time Live
  • 2016年04月23日〜05月07日 - Release One-Man Live 2016『オリフィス』~ところでオリフィスって何?応用編(バンドver)~
  • 2016年04月29日 - サンドクロック アコースティックライヴ
  • 2016年09月02日 - サンドクロック presents “Pop Noodle” vol.7

出演イベント編集

  • 2011年07月07日 - 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011 「INOUEISEKI@OTODAMA SPECIAL」
  • 2013年08月23日 - SECRET BASE
  • 2013年09月13日 - THEイナズマ戦隊 presents「NEO TIGER HOLE vol.4」
  • 2013年10月27日 - 音生サーキット 2013 HALLOWEEN SPECIAL
  • 2013年11月04日 - Shimokita round up6
  • 2014年02月19日 - Words UP!! VOL.4
  • 2014年03月16日 - HAPPY JACK 2014
  • 2014年03月21日 - SANUKI ROCK COLOSSEUM 2014
  • 2014年05月28日 - SMA SHOWCASE 2014~輝け!日本エスエムエー新人賞ケース~(「サンドクロックと佐藤帆乃佳」名義で出演)
  • 2014年06月22日 - fun time ACCIDENT powered by SMA40th
  • 2014年08月24日 - DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2014 summer-
  • 2014年08月31日 - やおーん!!2014
  • 2014年09月23日 - SEA SIDE HEAVEN ~中華街ふらりツアー!!2014~
  • 2015年01月08日 - 新春・ジャニスの音初め 2015
  • 2015年03月07日 - mihoudai.tokyo'15
  • 2015年03月12日 - 夢見月ノ芽吹キ
  • 2015年03月14日 - HAPPY JACK 2015
  • 2015年03月21日 - SANUKI ROCK COLOSSEUM 2015
  • 2015年04月01日 - SMA40周年記念ファイナルイベント フリーライブ「みんなとうた」
  • 2015年04月04日 - 高円寺周遊フェスBOYS ON DREAM~一生青春!!~
  • 2015年04月19日 - トアロード・アコースティック・フェスティバル2015
  • 2015年05月04日 - Troubadour Night XV
  • 2015年05月17日 - 柏MUSIC SUN
  • 2015年05月19日 - just sing it!
  • 2015年06月05日 - Shooting LIVE Vol.1
  • 2015年06月06日 - SMA41st "SMAはヨコハマもお好き?"
  • 2015年06月07日 - SAKAE SP-RING 2015
  • 2015年07月03日 - MORNING RIVER SUMMIT 7th Anniversary MRS OPEN'15 vol.2
  • 2015年07月04日 - 見放題2015
  • 2015年07月25日 - NUMBER SHOT 2015
  • 2015年08月02日 - a-nation island resort stage
  • 2015年08月15日 - TREASURE05X 2015 ~a great faith~ ~summer triangle 1st day~
  • 2015年08月20日 - Sendai Music Attack! -vol.4-
  • 2015年08月28日 - 35 minutes ALL!!
  • 2015年08月30日 - やおーん!!2015
  • 2015年09月06日 - RADIO BERRY ベリテンライブ2015 Special
  • 2015年10月17日 - Lovefes2015~愛をつないで~
  • 2015年12月23日 - K-mix 1DAY SPECIAL ありがとう!~カンシャカンゲキinソラモ~
  • 2016年01月30日 - Yokohama O-SITE 1st Anniversary
  • 2016年02月11日 - Coming Next 2016
  • 2016年03月12日 - @FM presents STAND UP!
  • 2016年03月19日 - HAPPY JACK 2016
  • 2016年04月17日 - トアロード・アコースティック・フェスティバル 2016
  • 2016年05月22日 - 柏 MUSIC SUN 2016
  • 2016年05月29日 - Honey L Days presents 楽宴祭 vol.2
  • 2016年06月05日 - SAKAE SP-RING 2016
  • 2016年07月22日 - サンドクロックとwacci ~うみなか直前、勝手に前夜祭!!~
  • 2016年09月21日 - NakamuraEmi × サンドクロック × 岡野宏典~Yokohama LOOP Opening Live~

脚注編集

  1. ^ a b c 滝田 周さん | 6月にメジャーデビューしたアコースティックユニット「サンドクロック」の | 金沢区・磯子区”. タウンニュース (2015年7月30日). 2019年8月10日閲覧。
  2. ^ a b サンドクロック来校!”. 放送芸術学院専門学校 (2015年8月14日). 2019年8月10日閲覧。
  3. ^ a b HOTLINE2012 ジャパンファイナルグランプリ受賞アーティスト サンドクロック”. HOTLINEアーティスト. 島村楽器. 2016年2月13日閲覧。
  4. ^ a b c d e “友達とも仕事仲間とも違う「2LDK」という新しいカタチ サウンドロック”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). http://natalie.mu/music/pp/sandclock 2016年2月13日閲覧。 
  5. ^ サンドクロック”. アーティスト詳細. 音楽出版社. 2016年2月13日閲覧。
  6. ^ INSIDE”. J SPORTS (2015年4月24日). 2015年4月24日閲覧。
  7. ^ “サンドクロックが一瞬で恋に落ちる!「君はファンタジー」MV公開”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2015年10月29日). http://natalie.mu/music/news/164388 
  8. ^ サンドクロック、新曲「ROOM」MVに“美しすぎる15歳”久保田紗友”. BARKS (2016年1月27日). 2016年1月27日閲覧。

参考文献編集

外部リンク編集