メインメニューを開く

サンノーバ株式会社(Sannova Co.,Ltd.)は、アルフレッサ ホールディングス傘下の製薬会社である。

サンノーバ株式会社
Sannova Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
370-0426
群馬県太田市世良田町3038-2
設立 1923年3月20日
業種 医薬品
法人番号 7070001031741
事業内容 医薬品、医薬部外品等の研究、開発、製造、販売
代表者 代表取締役社長 竹川徹
資本金 3億20万円
売上高 86億4400万円(2013年度)
営業利益 8億3000万円(2013年度)
経常利益 8億2600万円(2013年度)
純利益 1億9000万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 120億7500万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 345名
(2016年4月1日現在)
決算期 3月31日
主要株主 アルフレッサ ホールディングス株式会社
外部リンク http://www.sannova.co.jp/
テンプレートを表示

概要編集

かつては「三生製薬」と言う社名であり、工場は埼玉県本庄市にあったが、1999年群馬県新田郡尾島町(現太田市)に移転した。2016年4月にエーザイからアルフレッサ ホールディングスの傘下に移行したが、エーザイグループの製品の受託生産はこれまで通り継続される。

沿革編集

  • 1923年 - 三生製薬株式会社として創業
  • 1965年 - エーザイ株式会社が資本参加し、同社の医薬品製造を開始
  • 1989年 - エーザイ株式会社から受託生産品の製造承認を承継
  • 1997年 - エーザイ株式会社から液剤・軟膏・クリーム剤の製造承認を承継
  • 1998年 - 群馬県新田郡尾島町世良田(現:太田市世良田町)に新工場を建設し、本社機能を移転
  • 1999年 - 新工場への全機能の集約を完了し、社名をサンノーバ株式会社に商号変更
  • 2016年 - 新会社への吸収分割・承継と株式譲渡により、アルフレッサ ホールディングス株式会社の子会社となる

交通編集

脚注編集

外部リンク編集