サンフレッチェ広島レジーナ

日本の広島県広島市にあるサッカークラブ

サンフレッチェ広島レジーナ(サンフレッチェひろしまレジーナ、Sanfrecce Hiroshima Regina)は、広島県広島市ホームタウンとする、WEリーグに加盟する女子サッカークラブである。

サンフレッチェ広島レジーナ
原語表記 サンフレッチェ広島レジーナ
愛称 S広島R
クラブカラー   バイオレット[1]
創設年 2021年
所属リーグ WEリーグ
ホームタウン 広島県広島市
ホームスタジアム Hiroshima Regional Park The First Field.JPG広島広域公園第一球技場
収容人数 10,000
運営法人 株式会社サンフレッチェ広島
代表者 日本の旗 仙田信吾
監督 日本の旗 中村伸
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ
サンフレッチェ広島F.C
Football pictogram.svg Football pictogram.svg Football pictogram.svg
サッカー
(男子)
サッカー
(女子)
サッカー
(アカデミー)
Athletics pictogram.svg
異競技連携

概要編集

2020年10月15日サンフレッチェ広島F.Cの運営会社である株式会社サンフレッチェ広島が新しく女子サッカーチームを創設し、同チームが2021年秋より発足するWEリーグへ参加することが決定した[2]。チーム名については、男子チームと区別のために愛称を付ける予定だが、同時点では具体名は未定とされた[3]。また、広島県には日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)に参加する既存チームとしてアンジュヴィオレ広島が存在するが、サンフレッチェ側では「我々がチャレンジしていくために、1からチームを作る必要がある」として、アンジュヴィオレのトップチームを引き受けるのではなくあえて新規チームを作ることにしたとしている[3]。このような経緯から、前身となるチーム及び(下位リーグとなる)既存リーグでの参加実績を持たずそのままプロリーグに参加する新設チームとしては国内初の事例となり、そしてWEリーグ初年度ではその事例において唯一のチームとなった[4][5][6]

2021年2月15日にトップチームが始動。サッカー日本女子代表経験者の近賀ゆかり福元美穂ら約20選手が参加しての練習開始となった[7]

2021年3月8日の「国際女性デー」にチーム名が「サンフレッチェ広島レジーナ」と発表された[8]。「レジーナ」は、イタリア語で「女王」を意味する単語で、「サンフレッチェ」の語源である三本の矢に込められた想いを大切にし、「女王」に輝くチームを目指したいという意志を込めている[8]。また、RESPECTの「RE」、GIRLSの「GI」、NAVIGATORの「NA」という3つのコンセプトも含んでいる[8]

年度別成績・歴代監督編集

年度 リーグ チーム数 試合数 勝点 得点 失点 得失点差 順位 リーグ杯 皇后杯 監督
2021-22 WEリーグ 11 20 25 7 4 9 24 26 -2 6位 - ベスト8   中村伸
2022-23

スタジアム編集

主催公式戦は広島広域公園第一球技場で行われている。

シーズン別入場者数編集

  • スタジアム欄の太字はホームスタジアムに登録されている競技場。
シーズン 所属 合計
入場者数
最多入場者数 最少入場者数 平均
入場者数
試合数 ホームゲーム
開催スタジアム
動員数 相手 会場 動員数 相手 会場 リーグ戦 カップ戦
2021-22 WE 12,330 2,153 マイ仙台 広域第一 790 東京NB 広域第一 1,233 10 広域第一(10) (開催無し)

在籍選手・スタッフ編集

2022-23シーズン[9]

スタッフ編集

役職 氏名 生年月日 (年齢) 前職 備考
監督   中村伸 (1974-05-06) 1974年5月6日(48歳) サンフレッチェ広島アカデミー コーチ兼
日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ中国支部
ヘッドコーチ   鈴木俊 (1974-04-29) 1974年4月29日(48歳) ちふれASエルフェン埼玉 GM
コーチ   髙畑志帆 (1989-11-12) 1989年11月12日(32歳) ASハリマアルビオン 選手
GKコーチ   河野直人 (1985-09-09) 1985年9月9日(37歳) サンフレッチェ広島アカデミー GKコーチ

選手編集

Pos No. 選手名 生年月日 (年齢) 前所属 備考
GK 1   木稲瑠那 (2000-08-06) 2000年8月6日(22歳) ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
21   巻胡花 (2003-04-21) 2003年4月21日(19歳) 広島文教大学附属高等学校
22   藤田七海 (1998-06-12) 1998年6月12日(24歳) 武庫川女子大学
31   福元美穂 (1983-10-02) 1983年10月2日(38歳) ちふれASエルフェン埼玉 日本代表
DF 2   松原優菜 (2000-01-24) 2000年1月24日(22歳) セレッソ大阪堺レディース
3   呉屋絵理子 (1997-01-27) 1997年1月27日(25歳) 愛媛FCレディース
4   中村楓 (1991-08-03) 1991年8月3日(31歳) アルビレックス新潟レディース 元日本代表
5   木﨑あおい (1998-03-13) 1998年3月13日(24歳) ちふれASエルフェン埼玉
6   左山桃子 (1992-02-19) 1992年2月19日(30歳) 静岡SSUアスレジーナ 副キャプテン、広島市佐伯区出身
16   久保田晴香 (1998-04-13) 1998年4月13日(24歳) 神奈川大学
18   松原志歩 (1997-07-07) 1997年7月7日(25歳) アルビレックス新潟レディース 副キャプテン
24   内田好美 (1995-07-20) 1995年7月20日(27歳) FC十文字VENTUS
27   森宙舞 (2003-12-08) 2003年12月8日(18歳) 岡山県作陽高等学校
MF 7   川島はるな (1993-04-12) 1993年4月12日(29歳) ノジマステラ神奈川相模原
8   増矢理花 (1995-09-14) 1995年9月14日(27歳) INAC神戸レオネッサ 副キャプテン、元日本代表
10   近賀ゆかり   (1984-05-02) 1984年5月2日(38歳) オルカ鴨川FC キャプテン、元日本代表
14   山口千尋 (1996-06-10) 1996年6月10日(26歳) 愛媛FCレディース
15   小川愛 (1998-09-23) 1998年9月23日(24歳) 慶應義塾大学
19   齋原みず稀 (1997-12-02) 1997年12月2日(24歳) 愛媛FCレディース 広島市安佐南区出身
23   柳瀬楓菜 (2002-06-06) 2002年6月6日(20歳) 藤枝順心高校
25   塩田満彩 (1999-03-31) 1999年3月31日(23歳) 徳山大学
33   瀧澤千聖 (2001-02-14) 2001年2月14日(21歳) AC長野パルセイロ・レディース 新加入
FW 9   上野真実 (1996-09-27) 1996年9月27日(25歳) 愛媛FCレディース 日本代表
11   中嶋淑乃 (1999-07-27) 1999年7月27日(23歳) オルカ鴨川FC 日本代表
13   谷口木乃実 (1996-08-23) 1996年8月23日(26歳) バニーズ京都SC
17   大内梨央 (1998-09-22) 1998年9月22日(24歳) 東洋大学
20   島袋奈美恵 (1998-06-10) 1998年6月10日(24歳) INAC神戸レオネッサ
26   立花葉 (1997-06-17) 1997年6月17日(25歳) NGUラブリッジ名古屋

背番号推移編集

1-10編集

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2022-23 木稲瑠那 松原優菜 呉屋絵理子 中村楓 木﨑あおい 左山桃子 川島はるな 増矢理花 上野真実 近賀ゆかり
2021-22
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

11-20編集

11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
2022-23 中嶋淑乃 サポーターナンバー 谷口木乃実 山口千尋 小川愛 久保田晴香 大内梨央 松原志歩 齋原みず稀 島袋奈美恵
2021-22
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

21-30編集

21 22 23 24 25 26 27 28-30
2022-23 巻胡花 藤田七海 柳瀬楓菜 内田好美 塩田満彩 立花葉 森宙舞 -
2021-22
21 22 23 24 25 26 27 28-30

31-40編集

31 32 33 34-40
2022-23 福元美穂 - 瀧澤千聖 -
2021-22 -
31 32 33 34-40

ユニフォーム編集

ユニフォームの色
カラー シャツ パンツ ストッキング
FP(1st)
FP(2nd)
GK(1st)
GK(2nd)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FP 1st
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FP 2nd
 
 
 
 
 
 
GK 1st
 
 
 
 
 
 
GK 2nd

クラブカラー編集

  •     バイオレット[1]

ユニフォームスポンサー編集

掲出箇所 スポンサー名 表記 掲出年 備考
エディオン EDION 2021年 -
鎖骨 良和ハウス 良和ハウス 2021年 - 右側に表記
背中上部 マリモ marimo 2021年 -
背中下部 テラル TERAL 2021年 -
なし - -
パンツ前面 メディカルサービス明和 msm
メディカルサービス明和
2021年 -
パンツ背面 なし - -

ユニフォームサプライヤー編集

歴代ユニフォームスポンサー編集

年度 鎖骨左 鎖骨右 背中上部 背中下部 パンツ前面 パンツ背面 サプライヤー
2021-22 EDION - 良和ハウス marimo TERAL -/
RAND
R&
-ランド-

[注釈 1]
msm
メディカルサービス明和
- NIKE
2022-23 -
  1. ^ 2021-22シーズン後半戦より着用。

トレーニングウェア編集

掲出箇所 スポンサー名 表記 備考
村上農園 村上農園
鎖骨 ツルハグループドラッグ&ファーマシー西日本 ウォンツ
Wants
左側に表記
背中 福山臨床検査センター FML福山臨床
左袖 ダイヤホーム ダイヤホーム
右袖 チチヤス チチヤス
パンツ前面 旭電機商事 ASAHI-EC 上段に表記
中電工 中電工 下段に表記
ビブス コパ COPAH

アカデミー編集

関連情報編集

脚注編集

  1. ^ a b サンフレッチェ広島レジーナ クラブプロフィール”. WEリーグ | Women Empowerment League. 2021年7月13日閲覧。
  2. ^ “日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ(Women Empowerment League)」参入決定のお知らせ” (プレスリリース), サンフレッチェ広島, (2020年10月15日), https://www.sanfrecce.co.jp/news/regina/5612 2022年5月9日閲覧。 
  3. ^ a b “WEリーグ参入記者会見を行いました!” (プレスリリース), サンフレッチェ広島, (2020年10月15日), https://www.sanfrecce.co.jp/news/regina/5613 2022年5月9日閲覧。 
  4. ^ “特報!WEリーグにゼロから立ち上げ参入するサンフレッチェ広島、関東から兵庫から岡山から注目のセレクション2次審査で合格者は…”. ひろスポ!. (2021年1月24日). https://hirospo.com/pickup/70232.html 2021年12月14日閲覧。 
  5. ^ 男子のJリーグ在籍チームをも含む。また、当チーム以外のWEリーグ初年度在籍チームは全て前年度まで日本女子サッカーリーグに在籍していたチームである。
  6. ^ 当初は大宮も新設とされていたが後にFC十文字VENTUS(なでしこ2部)を継承して参加すると発表された。
  7. ^ “WEリーグ・広島、9月開幕に向け本格始動 36歳近賀が気合「立て直す仕事もしたい」”. スポーツニッポン. (2021年2月16日). https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2021/02/16/kiji/20210215s00002000378000c.html 2021年2月25日閲覧。 
  8. ^ a b c “「サンフレッチェ広島レジーナ」女子プロチーム呼称決定のお知らせ” (プレスリリース), サンフレッチェ広島, (2021年3月8日), https://www.sanfrecce.co.jp/news/regina/5995 2022年5月9日閲覧。 
  9. ^ 2022-23シーズン サンフレッチェ広島レジーナ チーム体制決定のお知らせ” (日本語). サンフレッチェ広島レジーナ オフィシャルサイト (2022年6月29日). 2022年6月29日閲覧。
  10. ^ “Perfume「Challenger」がサンフレッチェ広島レジーナの応援ソングに決定” (プレスリリース), サンフレッチェ広島, (2021年9月13日), https://www.sanfrecce.co.jp/news/regina/6541 2022年5月9日閲覧。 
  11. ^ “2021-22シーズン(後半戦)「サンフレッチェ広島レジーナ電車」の運行について” (プレスリリース), 広島電鉄, (2022年2月22日), https://www.hiroden.co.jp/topics/2022/0222-reginatrain.html 2022年3月2日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集